1. トップ
  2. 美・健康・エイジングケア
  3. 若々しさは肌ツヤより髪ツヤから!?大人女性の美髪ケア
  • 2016/06/23 UP!

スタイリスト 松浦美浦 若々しさは肌ツヤより髪ツヤから!?大人女性の美髪ケア

年齢を重ねるにつれ髪質に変化が出てきて、今までと同じヘアケア方法ではうまくスタイルが決まらない、という人も多いのでは? 人気サロン「TWIGGY.(ツイギー)」のオーナーで、第一線で活躍する多くの女優やモデル、アーティストが絶大な信頼を寄せるトップスタイリスト、松浦美穂さんにお話を聞きました。(取材:神田恵実/nanadecor、写真:吉澤健太 ※サロン・SPA写真はTWIGGY.提供)

特集の最後にツイギーのこだわりのプロダクトプレゼントのお知らせがあります!
  • 魅せるヘアスタイル3つのポイント
  • 髪を美しく保つヘアケアの方法
  • 大人の女性のスタイリングのコツ

魅せるヘアスタイル3つのポイント1.ヘアスタイルを妥協しない2.ライフスタイルから美しく3.ストレスフリーで若々しさをキープ1.ヘアスタイルを妥協しない
ヘアスタイルはファッションアイテムのひとつでもありますが、ライフスタイルを反映するものであり、心とからだに密接に関わっています。おろそかにすれば全体的にだらしなく見えてしまいますし、からだの変化とともに変えていかないとどこかちぐはぐな印象を与えてしまいます。髪を艶やかに整えるだけで、実は私たちの顔色や表情すらもぐっとトーンアップして、明るく、そして美しく見せることができるのです。
ヘアスタイルはスキンケアと同じくらい、女性がいつまでも若々しく、美しくいるための大切な要素。自分に合ったヘアスタイルはどんなものなのか、ぜひ、しっかり考えてみてください。そうすれば、もっとヘアスタイルを楽しむことができるはずです。
2.ライフスタイルから美しく
ヘアスタイルを美しく決めるためには、ベースとなる地肌のケアを日々しっかり行うことが必要です。地肌が健康であってこそ、理想のヘアスタイルをかなえる美しい髪をキープできるのです。そのためには、まず食べ物やライフスタイルを見直してみましょう。自分の体質に合っていない食べ物をたくさん食べていると、何かしらからだにストレスがかかります。たとえば、からだにいいと人気のコールドプレスジュースも冷え体質の人が毎日摂っていると素材の組み合わせによってはからだへの負担となって、内臓を壊したり、白髪が出てきてしまうということも。髪や地肌のトラブルを感じたら、日常生活を紙に書きだしてみてはいかがでしょうか。
髪を美しく保つことは、生活を正していくこと。髪も肌と同じように、まずは日頃の自分をきちんとチェックし、体調や状態を自分で知ることです。運動を習慣づけたり、何か悩みがあれば、それに合わせたプロダクトを選び、正しく使ってあげる。こまめなセルフケアの積み重ねが、いつまでも美しさと、若々しさを保つ秘訣なのです。
3.	ストレスフリーで若々しさをキープ
なかなか原因が特定できないのが、白髪や円形脱毛症です。何十年もお客様を見てきた経験から言うと、やはり精神的なストレスや悩みがあると、症状が出るようです。
たとえば、身のまわりの環境や状況が大きく変わったり、からだを壊したりすると、昔はストレスといえば胃潰瘍というイメージでしたが、いまはそれが髪に出る方が多い。何かの要因でからだがサインを出します。それが内臓に出るか、髪に出るか、人それぞれです。
日頃パソコンで目をよく使ったり、いつも緊張感のある仕事をしているなど、自律神経がぴりぴりした状態にあることも白髪の原因になるそう。急に白髪が増えてきたりしたら、気持ちを落ち着かせて、ストレスを上手にリセットするよう心がけてみましょう。

松浦美穂 Miho Matsuura
1988年に渡英。帰国後にヘアサロン「ツイギー」をオープン。サロンワーク以外にもヘアスタイリストとして活動し、広告撮影やニューヨーク及びロンドンコレクションのバックステージやヘアショーのイベントなど、活動の場を広げる。2007年には「ツイギー」を神宮前に移転。ヘアスタイル&カラーリング、ヘアスパ、ネイル、ファッションまでをトータルビューティサロンとして提案している。2011年、人間本来の自然治癒力に着目し、国産にこだわったヘアケアプロダクツ「YUMEDREAMING Epicurean」を発表。著書に『TWIGGY STYLE どこから見ても美シルエット! 人気No.1ヘアスタイリスト 松浦美穂の3Dヘア』(マガジンハウス)。

スタイリスト 松浦美浦 若々しさは肌ツヤより髪ツヤから!?大人女性の美髪ケア

年齢を重ねるにつれ髪質に変化が出てきて、今までと同じヘアケア方法ではうまくスタイルが決まらない、という人も多いのでは? 人気サロン「TWIGGY.(ツイギー)』のオーナーで、第一線で活躍する多くの女優やモデル、アーティストが絶大な信頼を寄せるトップスタイリスト、松浦美穂さんにお話を聞きました。(取材:神田恵実/nanadecor、写真:吉澤健太 ※サロン・SPA写真はTWIGGY.提供)

特集の最後にツイギーのこだわりのプロダクトプレゼントのお知らせがあります!

魅せるヘアスタイル3つのポイント

髪を美しく保つヘアケアの方法

大人の女性のスタイリングのコツ

魅せるヘアスタイル3つのポイント

1.	ヘアスタイルを妥協しない
ヘアスタイルはファッションアイテムのひとつでもありますが、ライフスタイルを反映するものであり、心とからだに密接に関わっています。おろそかにすれば全体的にだらしなく見えてしまいますし、からだの変化とともに変えていかないとどこかちぐはぐな印象を与えてしまいます。髪を艶やかに整えるだけで、実は私たちの顔色や表情すらもぐっとトーンアップして、明るく、そして美しく見せることができるのです。
ヘアスタイルはスキンケアと同じくらい、女性がいつまでも若々しく、美しくいるための大切な要素。自分に合ったヘアスタイルはどんなものなのか、ぜひ、しっかり考えてみてください。そうすれば、もっとヘアスタイルを楽しむことができるはずです。

2.	ライフスタイルから美しく
ヘアスタイルを美しく決めるためには、ベースとなる地肌のケアを日々しっかり行うことが必要です。地肌が健康であってこそ、理想のヘアスタイルを作ることができる美しい髪をキープできるのです。そのためには、まず食べ物やライフスタイルを見直してみましょう。自分の体質に合っていない食べ物をたくさん食べていると、何かしらからだにストレスがかかります。たとえば、からだにいいと人気のコールドプレスジュースも冷え体質の人が毎日摂っていると素材の組み合わせによってはからだへの負担となって、内臓を壊したり、白髪が出てきてしまうということも。髪や地肌のトラブルを感じたら、日常生活を紙に書きだしてみてはいかがでしょうか。
髪を美しく保つことは、生活を正していくこと。髪も肌と同じように、まずは日頃の自分をきちんとチェックし、体調や状態を自分で知ることです。運動を習慣づけたり、何か悩みがあれば、それに合わせたプロダクトを選び、正しく使ってあげる。こまめなセルフケアの積み重ねが、いつまでも美しさと、若々しさを保つ秘訣なのです。

3.ストレスフリーで若々しさをキープ

なかなか原因が特定できないのが、白髪や円形脱毛症です。何十年もお客様を見てきた経験から言うと、やはり精神的なストレスや悩みがあると、症状が出るようです
たとえば、身のまわりの環境や状況が大きく変わったり、からだを壊したりすると、昔はストレスといえば胃潰瘍というイメージでしたが、いまはそれが髪に出る方が多い。何かの要因でからだがサインを出します。それが内臓に出るか、髪に出るか、人それぞれです。
日頃パソコンで目をよく使ったり、いつも緊張感のある仕事をしているなど、自律神経がぴりぴりした状態にあることも白髪の原因になるそう。急に白髪が増えてきたりしたら、気持ちを落ち着かせて、ストレスを上手にリセットするよう心がけてみましょう。

1988年に渡英。帰国後にヘアサロン「ツイギー」をオープン。サロンワーク以外にもヘアスタイリストとして活動し、広告撮影やニューヨーク及びロンドンコレクションのバックステージやヘアショーのイベントなど、活動の場を広げる。2007年には「ツイギー」を神宮前に移転。ヘアスタイル&カラーリング、ヘアスパ、ネイル、ファッションまでをトータルビューティサロンとして提案している。2011年、人間本来の自然治癒力に着目し、国
産にこだわったヘアケアプロダクツ「YUMEDREAMING Epicurean」を発表。著書に『TWIGGY STYLE どこから見ても美シルエット! 人気No.1ヘアスタイリスト 松浦美穂の3Dヘア』(マガジンハウス)。

TWIGGY. HP
http://www.twiggy.co.jp/

  1. 1
  2. 2
  3. 3

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 美・健康・エイジングケア
  3. 若々しさは肌ツヤより髪ツヤから!?大人女性の美髪ケア
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更