1. トップ
  2. 美・健康・エイジングケア
  3. 夏こそ「冷え」に注意!?“温活”で不調の原因を取りのぞいて

夏こそ「冷え」に注意!?“温活”で不調の原因を取りのぞいて

  • 2016/07/21 UP!

暑い夏、冷たい飲み物ばかり飲んでいたり、クーラーで冷えた部屋に長時間いたりしていませんか? 冷えは夏といえども油断できません! 今回は、夏でも体が冷えてしまう原因や、その対策「温活」に関する記事をまとめて紹介します。

最近夏がツライ…は本当 原因はホルモンの崩れと自律神経

iryo_0609_eye

女性の健康情報をお届けする「明日のカラダ」。今回のテーマは夏の冷え対策です。木村容子先生に聞きました。

夏につくられる“新型冷え症”「私は暑がり!」は用心を

名称未設定-3

外は暑いのに「身体が冷え冷え」という女性が増えています。「夏こそ身体を温めることが大事」と話す南雲久美子先生にその理由と対策を聞きました。身近な夏の温め情報も紹介します。

臨床試験でも証明! 「入浴」は女性の健康力を高める

ofuro_nyuyokuzai_woman

女性の冷え症は、男性の5倍! 女性が感じやすい5つの症状。なかでも「冷え症」は男性の5倍も多いそう! ※カッコ内は男性との比較 1肩こり(1.7倍) 2腰痛(1.4倍) 3身体的な疲れ・だるさ(1.6倍) 4精神的な疲れ(1.7倍) 5冷え症(5倍) (14年1月 花王調べ20~50代男性800人、...

朝から「肩こり」の日はありませんか? 原因は睡眠と冷えかも

117810

まずは「朝型肩こり」の特徴をチェック 朝目覚めたときから、肩がバキバキ感じるほど、ひどくこっているなら、「朝型肩こり」かもしれません。 朝型肩こりに詳しい南雲久美子医師によると、一般的な慢性の肩こりは、夕方以降に起こりやすいのに対し、「朝型肩こり」は朝起きたと時からつらいのが特徴。夕方になると悪化し...

2つの「温活」で治癒力アップ あなたに合う治療法を選び取ろう

0109iryou

女性の健康情報をお届けする「明日のカラダ」。今回のテーマはつらい不調と治療法の選択です。川嶋朗先生に聞きました。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 美・健康・エイジングケア
  3. 夏こそ「冷え」に注意!?“温活”で不調の原因を取りのぞいて
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更