1. トップ
  2. 美・健康・エイジングケア
  3. メークをしながら目もとや口もとをケアする、オッペン化粧品の「カリフィエ ドゥスール」

メークをしながら目もとや口もとをケアする、オッペン化粧品の「カリフィエ ドゥスール」

Re美ing編集部・美担(美容担当)部員が、美に前向きな大人の女性に向けて、
美容アイテム開発者インタビュー、最新情報などをお届けします

メークをしながら目もとや口もとをケアする、オッペン化粧品の「カリフィエ ドゥスール」

  • 2016/12/22 UP!

1953年の創業以来、化粧品をメインに、健康食品など多彩なアイテムを通じて、女性の〝美〟を追求しているオッペン化粧品。同社ではこの8月、年齢の出やすい〝目もと〟や〝口もと〟を、ケアしながらメークするというアイテム「カリフィエ ドゥスール ポイントメークシリーズ」を発売しました。「ポイントメイクで本当にケアできるの?」という疑問を抱きつつ、さっそく担当者を訪ねました。

~うれしいプレゼントもあり 要チェック!!~

 ☆話を聞いたのは☆
オッペン化粧品
美容戦略部
ブランドデザイン課
課長 松本静華さん

IMG_7683

 

コンセプトは〝メークでスキンケアができる〟
発色やくすみのカバーで若々しい印象に

─では、「カリフィエ ドゥスール」を発売するきっかけから教えてください。

もともと、紅麹AP50などの独自の成分を配合し、ハリのある肌を目指せるロングセラーの人気シリーズ「薬用 妙」や、エイジングケアのハイブランド「アルティメイト」など、スキンケアアイテムにこだわってきました。
そんなスキンケアの発想を、メークにも生かせないかと開発したのが「カリフィエ ドゥスール」です。2012年8月、〝メークでスキンケアができる〟をコンセプトに、ファンデーションなどベースメイクのアイテムを発売したところ好評をいただきました。そこから、ポイントメークアイテムの開発へとつながりました。

─それがこの、アイシャドウ、アイブロウ、ルージュですね。
IMG_7666

はい。50代~60代の女性に普段のメークについてたずねると、最も重視しているのが、年齢を重ねるごとに悩みが増えてくる目もとや口もと、まゆのメークでした。これらのパーツをメークするのと同時にケアできて、若々しい印象に見せることができたら素敵だなと思ったんです。

─なるほど。新アイテムの特徴は?

美しく、輝き続ける。「一生もの」の上質〟をテーマに展開。大人の女性にふさわしい華やかさと、品のある発色にこだわりました。
また、ルージュやアイブロウ、アイシャドウを乗せる、唇やまゆ、まぶたはとてもデリケートな部分。メーク中でもしっかりいたわれるように、スキンケア保湿成分をカプセル化した「ブリリアントシナジーパウダー」や、潤いを与える「アミノ酸系エモリエント成分」を採用。さらに、発色を良くする天然ダイヤモンドを配合しているのもポイントです。

─天然ダイヤモンド! それは、かなり興味があります(笑)。

ダイヤモンドといえば、やはり〝高貴〟なイメージがありますもんね。私たちも、天然ダイヤモンドのように、女性がずっとキラキラとし続けられればと思って。メークをするだけで、気持ちもパッと輝くハズです。

─では、各アイテムについて詳しく教えてください

5色展開 のルージュは、トレンドを意識しながらも、50代~60代の女性の顔に映える色味をチョイス。軽いつけ心地で、ひと塗りで鮮やかに発色します。唇って年齢を重ねるとくすみがちですが、スキンケア成分配合だから、使うほどにふっくらとした唇
また、使い方を迷わないように、パウダータイプのアイシャドウは濃淡の2色セットにしぼりました。これだけで十分美しいグラデーションが完成します。アイブロウは、特になめらかな描き心地にこだわりました。西田さん、ココを見てください。普通のアイブロウと、どこか違いませんか?

─(じっくり見る)あ、芯の形が違います!

IMG_7653
正解です。これは、ソード(剣・刀の意味)カットという独特の形状。まゆ頭からまゆ山までは平らな面でナチュラルに、まゆ尻は角をうまく使ってと、簡単に描き分けることができるんです。普通の芯をこのようにカットして使う、メークアップアーティストさんがいるほど。発色と伸びもいいので、すっと引くだけでしっかりとしたラインが描けるのも魅力です。

─ゴールドをポイントにした、漆黒のパッケージも素敵ですね

IMG_7679

ありがとうございます。パッケージにもかなりこだわりました。ポイントメークシリーズのパッケージだけに、「カリフィエ ドゥスール」のイニシャルロゴ「Qd」をあしらって、スタイリッシュなデザインに。さらに、荷物の多い女性に負担をかけないため、軽いケースを採用し、喜ばれています。

 

試行錯誤を重ねること約2年
メークで毎日をより華やかにしたい

─今回のアイテムを開発する上で、大変だったことは?

やはり〝質感〟ですね。毎日つけるものですから、メークをしている間の心地よさが一番大切です。あとは、どれだけくすみをカバーできるか。くすみなどの肌悩みをメイクで解消できれば、見た目の美しさだけでなく、気分もアガると思うんです。実験を重ねて数値を検証したり、モニターに試してもらったりの毎日。でも、そのたびに、潤い感が持続しない、発色が悪いといった結果が出てやり直し。研究部門の担当者も含めて、何度も何度も試行錯誤を重ねました。構想から完成まで約2年をかけて完成したこのアイテムは、本当に自信作なんですよ!

IMG_7655

─人気商品は大変な苦労の末に生まれるものなんですね。そんな「カリフィエ ドゥスール」ですが、主にどういったチャネルで販売されるのでしょう

訪問販売の会社ですので、基本はローズメイトと呼ばれる販売員を中心に、お客さまのニーズに合わせた対面販売を行っています。また、Webでも購入していただけます。
これまでお話した通り、このアイテムは本当に手間暇がかかっていますし、上質な成分も入っています。でも、より多くの方に使っていただき、その良さを実感していただきたいので、値段は控えめに設定したんです(本当はツラいのですが、笑)。

─確かに、天然ダイヤモンドなど成分にもこだわっているのに、お手頃ですね。ちなみに、松本さんはずっと商品開発ひと筋なんですか?

はい。もう、15~16年くらい化粧品の開発に携わってきています。今回のようなポイントメークだけでなく、スキンケアやヘアケアなど、さまざまなアイテムを手掛けてきました。

─そのアイデアはどこから?

他社の製品を参考にしたり、街ゆく人のメークをチェックしたり…でしょうか。毎日、コスメのことばかり考えていますね(笑)。私はメークをすることで、いつもの日常がぐんと華やかになると考えているんです。だから、「カリフィエ ドゥスール」というブランドをじっくり育てていきたいですし、今後も女性たちの気持ちがアップするようなアイテムを生み出していきたいですね。

─確かにメークって、しないよりした方が気持ちが高まるもの。私ももっとメークをがんばりたいと思います(笑)

IMG_7671

 

~商品を使ってみました~
ルージュのやわらかなつけ心地を実感!
取材中にルージュをお試ししましたが、松本さんが話すように、そのやわらかな質感に驚き。唇の上でスーッと軽く伸びるんです! また、色にもこだわったと話す通り、普段あまりつけないピンク系にチャレンジしたのですが、つけてみると意外にも落ち着いた印象で顔になじみました。また、アイシャドウのチップも、あたりがやわらかくて粉がつきやすい。細かなところにまで、並々ならぬこだわりを感じました。

♪プレゼント♪

「カリフィエ ドゥスール エレガントルージュ」(布袋付き、5色展開。4860円)を5人に。
※色は選べません

160707_カリフィエドゥスール_Pointmake 切り抜いた分

ひと塗りで、唇をエレガントに彩ってくれるルージュ。べたつかず、軽いつけ心地なのはもちろん、オイル成分配合でつけたての鮮やかな仕上がりが持続します。ブリリアントシナジーパウダーなどが、潤いのある唇へと導いてくれますよ。5色展開。

アイテムはほかにも、まぶたにやさしくフィットするパウダータイプの「グラマラスアイシャドウ」(レフィル4860円、コンパクト2160円、3色展開)、軽くなめらかな描き心地の「デザイニングアイブロウ」(カートリッジ2700円、ホルダー1944円、2色展開)がスタンバイ。※価格はすべて税込み。

応募はここから

【商品に関する問い合わせ】
お客さま窓口
06-6318-2533
午前9時~午後5時30分
https://www.oppen.co.jp

この記事を書いた人西田安江
大阪の編集部で美容を担当。最近、特に気になるのがヘアケア。髪に関するアイテムは、少しくらい高くてもいいものを使いたい派。〝美〟に興味ありありだけれど、基本〝面倒くさがり屋〟なので、究極の〝時短美容〟を追求中!

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 美・健康・エイジングケア
  3. メークをしながら目もとや口もとをケアする、オッペン化粧品の「カリフィエ ドゥスール」
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更