1. トップ
  2. 美・健康・エイジングケア
  3. 台湾スイーツ「麺茶」に注目!ほかほかとろーり、食物繊維たっぷり

台湾スイーツ「麺茶」に注目!ほかほかとろーり、食物繊維たっぷり

  • 2017/03/21 UP!

台北のリノベカフェで出会った懐かし甘味
「麵茶(めんちゃ)」

台湾・台北には、現代的な街並みとレトロな建物が同居しています。
「レトロ台北」を満喫できる大稻埕(だいとうてい:ダーダオチェン)エリア。お散歩の休憩で入ったカフェで、「麵茶(めんちゃ)」というデザートを食べました。

(写真はクリックでちょっと拡大・本文へは「戻る」ボタンで)台北・大稻埕のカフェ「枝仔冰城」
▲古い建物を生かして作られた、素敵なリノベカフェ

 

素朴で優しい「麵茶」、これって…小さい頃に食べたアレだ!!

「麵茶(めんちゃ)」は、「麵粉」という粉に砂糖を加えてお湯で練った、昔ながらの台湾スイーツ。麦の香りが香ばしく、甘さもひかえめの優しい味です。

(写真はクリックでちょっと拡大・本文へは「戻る」ボタンで)麺茶(めんちゃ)
▲白玉だんご入り「麵茶」。本体は甘さひかえめで、甘く煮たあんこが添えてある

友人が頼んだのは「麵茶パフェ」。アイスの上にたっぷり麺粉がのっています。こちらもあんこが添えられていて、和風というか、アジア風。

麺茶パフェ
▲さっぱり味のアイス+麵粉+あんこのパフェ

ぽってりした陶器の器に入った、ほかほか、とろとろの「麵茶」。舌ざわりはとってもなめらか。

ほかほか・とろとろの「麺茶」
▲黒いのは黒ゴマ。麦+ゴマの香ばしい香り

…あれ?これ、私子供の頃食べたことある気がする…。
何だっけ…すごく小さい頃におばあちゃんが出してくれた…
そうだ! これって「麦こがし」だ!!

 

麵茶の正体は「はったい粉」
食物繊維たっぷりで、便秘解消の味方に!

そうなのです。「麵茶」の材料「麵粉」は、大麦などを挽いて粉にし、弱火でじっくり炒ったもの。日本では、「はったい粉」「麦こがし」「香煎(こうせん)」などと呼ばれています。日本の普通のスーパーでも結構売っているそうですよ。全然気づかなかった。

この「はったい粉」、ミネラルや食物繊維が豊富な健康食材。
小麦粉(薄力粉)と成分を比較してみましょう。

【はったい粉(麦粉)の栄養成分】(可食部100gあたり)
・カロリー:391kcal(薄力粉は367kcal)
カリウム:490mg(薄力粉の4.45倍)
カルシウム:43mg(薄力粉の2.15倍)
マグネシウム:130mg(薄力粉の10.8倍)
:3.1mg(薄力粉の6.2倍)
食物繊維:15.5mg(薄力粉の6.2倍)
出典:文部科学省「食品成分データベース」

ビタミン類では、葉酸、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、パントテン酸などが含まれます。

食物繊維豊富な「はったい粉」は、便秘対策の優等生。毎日の暮らしに取り入れたい食材です。「麵茶」としてお湯で練って食べるのはもちろん、ヨーグルトに入れたり、クッキーの材料にしても良いですね。

台北のお散歩中に出会った懐かしい味。
台湾は、忘れていたいいものを再発見させてくれる場所でもありました。

「麵茶」は、台湾全土に伝統的なお店がありますが、今回行ったのはこちら。本店は台湾南部・高雄市にあって、元々はバナナを使ったデザートやアイスキャンディーが名物。外国人観光客にも入りやすい感じのお店です。

枝仔冰城<台北大稻埕店>
▲お店の入口では缶入りの「麺茶」なども販売

【SHOP】枝仔冰城 台北大稻埕店
住所:台北市大同區迪化街一段69號
営業時間:9:30〜18:30
Facebookファンページ:https://www.facebook.com/%E6%9E%9D%E4%BB%94%E5%86%B0%E5%9F%8E%E5%8F%B0%E5%8C%97%E5%A4%A7%E7%A8%BB%E5%9F%95%E5%BA%97-1144381998934487/

 

s-IMG_5833s

松浦優子/台湾情報ライター/東京都港区出身の40代。元Web広告ディレクター。現在は外国人向け日本語教師のほか、台湾経済ニュースの翻訳、ライターとして活動。一年のうち1カ月以上は台湾に滞在し、文化や歴史・健康など、気になるテーマを探求中。インドア派、愛猫家。台湾で得た一番の宝物は、あたたかい台湾の人たちとの友情とご縁。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 美・健康・エイジングケア
  3. 台湾スイーツ「麺茶」に注目!ほかほかとろーり、食物繊維たっぷり
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更