1. トップ
  2. 美・健康・エイジングケア
  3. 「靴下で元気をサポート!」 ふくらはぎを中心とした悩みに着目した、岡本「靴下サプリ」の開発者を直撃!

「靴下で元気をサポート!」 ふくらはぎを中心とした悩みに着目した、岡本「靴下サプリ」の開発者を直撃!

Re美ing編集部・美担(美容担当)部員が、美に前向きな大人の女性に向けて、
美容アイテム開発者インタビュー、最新情報などをお届けします

「靴下で元気をサポート!」 ふくらはぎを中心とした悩みに着目した、岡本「靴下サプリ」の開発者を直撃!

  • 2017/09/28 UP!

女性用はもちろん、男性用からスポーツ向けまで。ありとあらゆる靴下を手掛ける、レッグウエアメーカーの岡本。そんな同社が2015年に発売し、〝足もとに悩む女性〟の注目を集めているのが「靴下サプリ」。人気のヒミツをさぐるべく、同社を訪ねました。

~最後にプレゼントがあります! お楽しみに~

☆話を聞いたのは☆
岡本
第6NC部
ウェルネス課
中島千景さん

IMG_9079

健康志向の商品をシリーズで
〝第二の心臓〟と呼ばれるふくらはぎに着目

─では、最初に「靴下サプリ」を発売するきっかけを教えていただけますか?

はい。健康市場に向けた、新ブランドを作りたいと考えたのがきっかけです。単品ではそういった商品もあったのですが、ユーザーのことも考えて、一つのブランドでシリーズ化したかったんです。
また、ちょうどこのころ、ふくらはぎに着目した本も人気を集めていたので、ふくらはぎを中心に〝足もとから、ちょっといいこと〟をテーマにした「靴下サプリ」の開発を2014年頃からスタートしました。

─ふくらはぎって、体にとって重要なんですね

体に酸素を運び、老廃物を回収するのが血液。そんな血液を心臓に戻す役割を担っているのが、〝第二の心臓〟と呼ばれるふくらはぎです。脚は体の土台となるため、その土台が崩れると体にも影響が出てしまいます。だからこそ、〝靴下でサポート〟したかったんです

─商品開発は、どのように進められたんですか?

脚に関する悩みやライフスタイルは人それぞれ。なので、「靴下サプリ」は自分の悩みに合った商品を購入できるようにしたいと考えました。
そこで、グループインタビューを実施。悩みの多かった「むくみ」「冷え」「疲れ」にあった商品から着手しました。最初に発売したのが、「うずまいて血行を促すソックス」です

─苦労された点は?

この商品では、うずまき状の〝スパイラル着圧〟を開発し、つちふまず、足首、ふくらはぎを絶妙なバランスで締め付けるようにしています。このうずまきのラインを脚のどのあたりにして、どれくらい締め付けるのかを決めるところに、研究部門はかなり苦労していました。
「靴下サプリ」には、この〝スパイラル着圧〟の技術以外にも、弊社ならではの技術がいたるところで使われているんですよ!

IMG_9093

─すごい! ほかに、注目の技術はありますか?

筋肉に沿ったハートの編地で、ふくらはぎの血行を促進する「めぐリフト」の技術を使った「好きなときだけ! ふくらはぎ押し上げサポーター」もおすすめです。その頃、着圧タイプといえばソックスが主流だったので、着脱が自由なサポータータイプはかなり注目されました。
また、「まるでこたつソックス」は、独自の編み方で足首のツボである三陰交をあたためる商品。こちらには、2社の原料メーカーと岡本の三社共同で開発した特殊保温・発熱素材を使用しています

 

パッケージ完成までに6か月
カラーや形状も工夫

─そういえば、「靴下サプリ」という商品名も斬新ですよね

〝靴下をはく〟ということは日常的な活動。先ほども言いましたが、〝サプリメント感覚〟で商品を選んでいただけたらと思って、この名前を付けました

─パッケージも個性的ですが、どのようにして考えたんですか?

ブランドのコンセプトに合うものを作りたくて…。パッケージはすごく悩みました。メーカーの視点で考えると、技術面の良さを押し付けたものになってしまいがちなんですが、この商品では、パッケージから商品のコンセプトを分かっていただきたかったんです。
そこで、例えば「まるでこたつソックス」なら「赤」など商品にあったテーマカラーを決め、そこから、パッケージのデザインを考えました。

靴下って、普段は実物を触って購入できるじゃないですか? でも、「靴下サプリ」は一般医療機器なので、それができないんです。その分イラストと写真をうまく使うことで、実物感を出すようにしました。
白のパッケージにジップロックを使ったのも、サプリメント感を出すため。パッケージが完成するまでに、6カ月くらいかかりました

IMG_9100

─大変だったんですね。でも、このパッケージなら店頭でも目立ちそう!

ありがとうございます。靴下はスーパーや量販店に置いていただくケースが多いのですが、「靴下サプリ」はロフトや東急ハンズ、ショップインなどにも置いていただき、販路が広がっています。「好きなときだけ!ふくらはぎ押し上げサポーター」は、30代~50代の女性を中心に人気なんですよ。今では、全部で13種類がそろいます

─では、今後の予定を教えてください

9月に「まるでこたつソックス」のレッグウォーマータイプが出ます。今まではソックスタイプのみでしたが、さまざまなシーンでも使えるよう、レッグウォーマータイプも発売することにしたんです

─まだまだ、商品は増えていきそうですね(笑)

ユーザーの脚の悩みは、これ以外にも本当にたくさんあるので。より幅広いニーズにこたえられるようなブランドにしていきたいですね

─ちなみに、中島さんは「靴下サプリ」以外にどんなブランドを担当されたんですか?

実は、社会人になって初めて担当した仕事が「靴下サプリ」なんです。毎日発見の連続でした

IMG_9113

─そうなんですね!お若いのに、とてもしっかりされています。「靴下サプリ」は女性にとってうれしいアイテムだと思いますので、これからも新商品を続々発売してください! 今日はありがとうございました

 

!!!プレゼント!!!

岡本㈱_薄手ふくらはぎ押し上げサポーター

軽やかに!薄手ふくらはぎ押上げサポーター 1600円(税別)

5人にプレゼント
※サイズはM。色は選べません。

ふくらはぎの筋肉に沿ったハートの編地〝めぐリフト〟で、ふくらはぎに適度の〝圧〟をかけてくれるサポーター。「長時間立ちっぱなしが多い」「仕事で出張が多い」という人にもおすすめです。持ち運べて、手軽に履き替えられるのも魅力。※一般医療機器

プレゼントの応募はこちらから!

 

~記者が体験してみました~
まず、最初にパッケージから出したときの印象は、意外とコンパクト。これなら、パンツの下にはいても、ごわごわすることはないかも。そして、実際に就寝前に取り出してはいてみると、ハートの編地の部分がしっかりとふくらはぎにフィット。朝起きてみると、脚が少し軽くなっているような気がしました。

 

岡本株式会社 お客様相談室
0120-551975
平日の午前10時~午後5時受け付け

商品についてはこちらから♪

 

この記事を書いた人西田安江
大阪の編集部で美容を担当。最近、特に気になるのがヘアケア。髪に関するアイテムは、少しくらい高くてもいいものを使いたい派。〝美〟に興味ありありだけれど、基本〝面倒くさがり屋〟なので、究極の〝時短美容〟を追求中!

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 美・健康・エイジングケア
  3. 「靴下で元気をサポート!」 ふくらはぎを中心とした悩みに着目した、岡本「靴下サプリ」の開発者を直撃!
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更