1. 千葉トップ
  2. 特集
  3. 2冠目指してGO CHIBA JETS!

chi170316jets01

船橋市をホームタウンとするプロバスケットボールチーム「千葉ジェッツ」が大活躍! 今年1月の全日本総合選手権※1(天皇杯)では、決勝で強敵・川崎を破って初優勝。観客動員数はリーグトップ※2、ブースター(ファン)の声援もアツい! 現在、プレイオフ進出をかけ、熱戦を繰り広げています。目指すはシーズン2冠! 地元チームを知って、楽しく応援しましょうよ! ※1 全日本総合バスケットボール選手権大会 ※2 2017年3月9日現在

chi170316jets02

富樫勇樹 #2 PG/167cm 23歳 (上写真左)
華麗なプレイで観客を沸かす。身長の低さをものともしないスピード。点も取れる、ゲームメイクもできる。離れて打つ3ポイントシュート、切り込んでフワリと打つフローターシュート。そのセンスに脱帽! 愛称:ユウキ、トガ

小野龍猛 #34 SF・PF/197cm 29歳(同右)
日本代表キャプテン経験者としてそのキャプテンシーでチームの精神的支柱。インサイドのポストプレイもできるし、外に出れば3ポイントが打て、ファールをもらうのも上手い。敵にまわしたくない! 愛称:りゅうも

Present

富樫選手のサイン入りTシャツを1人に!

chi170316jets04

〒住所・氏名・年齢・TEL・富樫選手におススメの「目にかからないカッコイイ髪形」を書いて応募を。ステキなアイデアは富樫選手に渡します。イラストも歓迎! 締め切り=3/31(金)必着
※当選者発表は発送をもって代えます

FAX 043-203-8037
ハガキ 〒260-8559(住所不要)サンケイリビング新聞社 サインTシャツプレゼント係

chi170306_03

★どうして髪型を? と思った人は 富樫選手のインタビューをチェック!

千葉ジェッツ 基本のき
千葉県内のバスケット好きの有志らがプロチームとして創設して6年目。2011年にbjリーグ参戦、2013年NBL、2016年発足したトップリーグB.LEAGUEへ。本拠は船橋市。本拠戦の観客動員はリーグ最多の1試合平均4000人以上。長年、大企業を母体にしたチームが上位を占めてきたバスケット界において地域密着型のチームの天皇杯優勝が話題に。2017年7月、チーム名が「千葉ジェッツふなばし」に

千葉ジェッツ検定実施中

全問正解者の中から抽選で3人に、入荷すると即完売の富樫ストラップベアをプレゼント(クリックしてスタート!)

chi170316togashi03

 

アグレッシブなディフェンスから攻めるジェッツの戦いに不可欠!

chi170316jets05

chi170316jets06

石井講祐(こうすけ) #27 SG/182㎝ 29歳(左写真)
ここぞ!で3ポイントシュートを決める。味方のシュートが落ちた時、献身的にリバウンドする姿を観るのがツウの見方。相手にしてみればシュートを阻んだと思ったら石井選手がリバウンドで拾い、得点につなげてしまう…。嫌がられることを積極的にプレイして勝利に貢献。愛称:コースケ、イッシー

chi170316jets07

原修太 #31 SG・SF/188㎝ 23歳
ルーキーで若く体力もあり、がむしゃらなディフェンスに注目。188㎝で、同じポジションSGの相手チームの選手より体が大きい。相手の3ポイントを止めて、マイナス3点に貢献、自らも3ポイントを決める。石井選手と交代のタイムシェアで活躍中。愛称:シュータ、ハラちゃんor原クン♪

大野篤史ヘッドコーチに聞く 千葉ジェッツ、快進撃のワケ

chi170316jets08

大野篤史 ヘッドコーチ
2016年7月より千葉ジェッツヘッドコーチ。「言葉の力―。思うだけでは伝わらない」。端正なマスクで熱く語るコーチの言葉が選手の心をゆさぶる

コミュニケーションとハートを大切にする大野HCが目指すのは絶対にあきらめない“ハイエナジー”なチーム。

「今年はマインドセットができていると思います。昨年まで外からジェッツをみて、能力がある選手がいるのにもったいないと感じていました。今はみんなが乗ってきたと感じています。千葉ジェッツといえば、エナジーがあり、お客さんを楽しませるチーム、というスタンダードを作りたい。それは僕が辞めたあとも続いていくようなものを作りたいんです。

天皇杯で優勝したからといって僕らはまだチャンピオンじゃない。シーズン2冠を目指す。そのために、今の取り組みの精度をあげていく。ディフェンスで相手のテンポを落とさせてリバウンドをとる、そしてテンポあるオフェンスにつなげていく。今が最低ラインで、もっともっとよくしていく。チームとして、バスケに取り組む姿勢、そういうものをみせる存在になりたい」

静かだが、熱い。本気の言葉だから心に響き、その気にさせる。前しか見ない大野ヘッドコーチの言葉の熱をまとって、ジェッツの快進撃は続く!

コーチに聞いちゃいました!
◆女性の読者にひと言
「イケメンがたくさんいるのでぜひ観に来てください」(ヘッドコーチを始め?と向けると、「いやいや、僕は違いますよ」と謙遜。(違わないです~)
◆趣味は?
「休みの日は岩盤浴いったり、ぼけーっとしたり。服を買いに行ったり」
住まいは広島で、家族は妻と2児のパパ。昨年7月に千葉ジェッツに来て以来の単身赴任で一度も広島に帰っていないんですって! 「オフになったら帰ります。でも、プレイオフに進んで、チャンピオンシップで勝ち進んで…帰るのが遅いほどいいな」
…う~ん、早く帰らせてあげたい! でも早く帰らないで欲しい!
◆好きな食べ物は?
「う~ん。こどもみたいなもの。ハンバーグ、カレーライス、オムライス、唐揚げ。あと、アイスが大好き! 自販機のセブンティーンアイスを買って、歩きながら食べちゃいます。ぼくは石川県出身ですが、確か石川県はアイスの消費量が日本一。県民性のせいにしちゃおう(笑)」
◆最近泣いたこと
「天皇杯の優勝です。ところが選手はだれも泣かなくて。この間、「また泣くの?」「また泣く?」って選手にからかわれました(苦笑)」
◆いつも、心にひびくコメントにグッときます
「いや~、ぼくはインタビューなどで、よく噛むので。原君に「今日は50点」とか、言われます(笑)」
<編集部発>
イケメンで熱いハートの持ち主の大野ヘッドコーチ。アイス好き、涙もろい、選手に多々つっこまれるおちゃめな面があるとは…。ますます魅力的デス。

イケメン広報 三浦一世さんに聞きました

chi170316jets10

JETS愛あふれるイッセーさん!

バスケ観戦の楽しみは?

たくさん点が入り展開が早く、盛り上がれる瞬間が多いですよ。選手との距離が近く、迫力もすごいです!

B.LEAGUEのしくみ、今後の戦いは?

2016年10月~2017年5月がB.LEAGUE初シーズン。3地区に分かれ、各地区の上位2チームと全地区の3位以下で最も勝率の高い2チームがワイルドカードとして、計8チームがプレイオフ(チャンピオンシップ)に進出。千葉ジェッツは3/9現在、東地区3位、勝率でワイルドカードトップ。今後は一つ一つの勝ち星がより重要になってくるので、取りこぼさないよう毎試合気を引き締めて、勝利を目指します!

ホーム観客動員数リーグNo.1の秘密は?

街頭でチラシを配ったり、選手がオフシーズンに地元住民とフリースロー対決や町のゴミ拾い、バスケ指導をするなど、地道な活動のたまもの。試合会場も、暗転させて炎を出したり音や光など演出に凝ったり、ムービーを見せたり、努力、努力。また来たい!と思ってもらうことが秘訣です!

chi170316jets12

※ブースター…バスケではファンのことをこう呼びます

chi170316jets09

いつも笑顔のチアリーダーズ「STARJETS」は女の子ブースターの憧れ。ボードを掲げて応援のタイミングも教えてくれます「声を揃えて、GO JETS!!」

まずは赤いTシャツ! グッズがない人も赤いものを身につければOK!
選手と距離が近いのが魅力。選手の動線をチェックして席を確保。 声をかけると応えてくれます~
会場の一体感が楽しい! 「GO JETS!!」「ディーフェンス!」とブースターみんなで声をそろえて応援します。

chi170316jets13

試合会場でひときわ目立っていた加藤さんファミリー。ナマ観戦の楽しさを聞きました

chi170316jets11

3/25(土)・26(日) vsレバンガ北海道(船橋アリーナ)
4/8(土)・9(日) vs栃木ブレックス(船橋アリーナ)
4/22(土)・23(日) vs仙台89ERS(千葉ポートアリーナ)
5/3(水・祝) vs秋田ノーザンハピネッツ(千葉ポートアリーナ)
※2階自由席(前売り)なら、一般2000円(高校生以下700円)でナマ観戦できる!
 詳しくは千葉ジェッツ https://chibajets.jp/ TEL:047-401-4084(平日10時~18時)

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 千葉トップ
  2. 特集
  3. 2冠目指してGO CHIBA JETS!
電子ブックを読む
現在千葉エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたいを地域をクリックしてください。


会員登録・変更