1. 千葉トップ
  2. 特集
  3. 【第16回】私たち県の未来を決める県知事選は、3/26(日)<千葉の暮らし>

【第16回】私たち県の未来を決める県知事選は、3/26(日)<千葉の暮らし>

18歳、19歳が初めて経験する県知事選
【第16回】私たち県の未来を決める
県知事選は、3/26(日)

chikurashi16_03

クリーンな選挙をイメージした、明るい印象のポスター

chikurashi16_01

お話を聞いたのは

千葉県選挙管理委員会
書記長補佐
山崎 豊さん

3月26日(日)に迫った、千葉県知事選挙。これまで千葉県の知事選投票率は、全国に比べて低い傾向に。「知事選は、今回から若年層の18、19歳も投票できるので、
期待したいです」と話すのは、担当の山崎さん。

そこで千葉県選挙管理委員会では、従来の広報活動に加え、新たな有権者となる高校生たちに向け、いくつかの啓発活動を実施する。まずは、3月に行われた県内の高校卒業式でチラシやクリアファイルを配布。また、若年層が頻繁に利用するSNSでの拡散効果を狙い、「3Dアートフォトスポット」をセブンパークアリオ柏に設置したり、選挙に行くことを促すフラッシュモブを実施し、配信したりするという。

各候補者の政策を知る方法としては、従来通り「選挙公報」を発行。告示のあとに、各候補者からの情報などをまとめられ、3月中旬に新聞折り込みのほか、選挙管理委
員会のホームページでも閲覧できるので、ぜひ投票の参考に。

選挙当日に投票ができない場合は、期日前投票を利用したい。より投票しやすい環境づくりを目指し、人が集まりやすい商業施設や駅近くに設置されているので、外出時に立ち寄っても。「選挙は民主主義を支える重要な制度。せっかくの権利を無駄にしないよう、家族で声を掛け合って、ぜひ投票所に足を運んでください」。自らの手でより住みやすい千葉県になるよう、投票に出かけようと再認識した取材だった。(山﨑友佳子)

chikurashi16_02

県内の高校で配布された、投票を促すグッズ

千葉県選挙管理委員会
TEL:043-223-2142
詳しくは→ https://www.pref.chiba.lg.jp/senkan/

< 千葉の暮らし アーカイブ >

    【第1回】スマホで“街の課題”をいつでも投稿 市民と行政が力を合わせ、街を変える!
    【第2回】千葉市シアトル化計画、推進中
    【第3回】満を持してスタート「ならしの健康マイレージ」
    【第4回】子育て家庭を「チーパス」が応援
    【特別編】2015年度プレミアム商品券販売
    【第5回】今春オープン、子育て情報ぎっしり「ふなっこナビ」
    【第6回】都道府県初! 無料スマートフォンアプリ「ちばMy Style Diary」
    【第7回】全国初! 2300本の動画授業を無料受講
    【第8回】「Chef’s CHIBA」登録制度スタート
    【第9回】稲毛海浜公園、千葉中央港に新スポット!
    【第10回】女性の視点で、女性のために よくし隊レディ「あおぼーし」発足
    【第11回】地元70店舗で、驚きの料理に! おいしさ広がる“船橋の小松菜”
    【第12回】市の検診を受けない手はありません
    【第13回】Webで見て知る正しい自転車の乗り方
    【第14回】全国で「チーパス」が使えるように
    【第15回】自分の命を守る方法を「ちば地震防災ガイド」で再確認

    「千葉の暮らし」記事一覧へ

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 千葉トップ
  2. 特集
  3. 【第16回】私たち県の未来を決める県知事選は、3/26(日)<千葉の暮らし>
電子ブックを読む
現在千葉エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたいを地域をクリックしてください。


暮らしのコラム

会員登録・変更