1. 千葉トップ
  2. 特集
  3. SNSにあげたくなる! 胸キュンスイーツ

SNSにあげたくなる! 胸キュンスイーツ

  • 2017/06/22 UP!

見てステキ、食べておいしいスイーツは、今やSNSで発信する時代。千葉にあることを自慢したくなるスイーツをフォトグラファーの演出で、さらにかわいく紹介。※背景・小物はほぼ100円ショップで調達! 参考にしてね

今回のフォトグラファー

chi170622sns22

園田咲子さん・玉島明見さん

2011年に神奈川県鎌倉市を拠点としたフォトスタジオ「BLOOM」を開設。現在、鎌倉のおさんぽ撮影を中心に、雑誌、CDジャケット、広告、著名人の撮影など多岐にわたり活動中!
http://no111bloom.com/

※今回、胸キュンスイーツを演出&撮影してもらいました(店舗の外観は、編集部撮影)

パティスリー・ラパージュ @船橋市

ポップな“てんとう虫”に釘づけ!

5

chi170622sns02赤と黄色のケーキに合わせて、背景の布、紙、文字を作った毛糸は同系色に。さし色も加えポスターチックに

パリの花屋さんをイメージしたお店。見ているだけで幸せなケーキは、その味わいにもこだわりが! てんとう虫という名の「コクシネル」475円はラズベリーのシブーストムース、ライチとバラのジュレが絶妙。マカロン248円(10種)。

chi170622sns03

10:00~19:00、火曜定休/船橋市習志野台5-23-23/新京成線・習志野駅徒歩15分、または新京成線・北習志野駅から習志野車庫行きバスで約10分、第二小学校入口下車すぐ/TEL:047-490-2424
fb.me/patisserie.lapage

chi170622sns10


CODAMA(コダマ) @市川市

オトナ可愛いオーダーケーキ

chi170622sns11

chi170622sns02水玉の“ちよがみ”、手前は手芸小物の花パーツを。まずどう撮るか、ホールケーキはベストなアングルを探して!

「見て楽しい!」「食べておいしい!」をコンセプトに、世界で1つだけのケーキを作るオーダーメイドケーキ専門店。女性オーナーパティシエが1人で対応。要望を聞き、ショートケーキをベースに心ときめく作品に。

chi170622sns04

11:00~18:00、月・火曜定休/市川市南八幡1-11-8/JR総武線・本八幡駅南口徒歩7分/※写真のケーキは4号3823円。電話かWebで予約。内容により料金は異なる/TEL:047-370-8585
http://www.codama-cakes.com/

chi170622sns15


ヴァンローゼ @八千代市

クラシカルな、魅惑のアップルパイ

chi170622sns13

chi170622sns02シックな木目の背景はリメイクシートで100均でも手に入る優れモノ。グッズも色数を抑えてシーン感を

非日常を味わってほしい…そんな思いが空間やお菓子に。薄くスライスしたリンゴに、サクサクのパイが人気の「アップルパイ」356円は手土産に持っていくと株がアガル! 「オペラ」378円は甘いのが苦手な人にも◎。

◎アップルパイはボックスに入ったホールも
フランス式の上品なアップルパイ 親子二代で受け継ぐ感激の味!

chi170622sns05

10:00~19:00、水曜定休※祝日の場合は営業、翌日休み/八千代市勝田台1-36-10/東葉高速線・東葉勝田台駅、または京成線・勝田台駅南口徒歩5分/TEL:047-482-0578
http://www.katsutadai.info/vinrose/

chi170622sns16


パティスリー ル・シエル @鎌ケ谷市

スクエアは、中まで美しすぎる!

chi170622sns12

chi170622sns02キューブ感を出してかわいく、レースペーパーで上品に。お皿の高さを変えてみるのもポイント。

宝石箱のようなショーケースで、ひと際目を引くスクエア型のケーキ。見ても食べてもウキウキ、中の断面まで美しい3種は「ティラミス」443円、「ルージュ」464円(レアチーズ)、抹茶が濃厚な「テ・ベール」475円で満足の味。

chi170622sns06

10:00~20:00、火曜定休※祝日の場合は営業、振替休みあり/鎌ケ谷市南初富1-13-10/東武野田線・新京成線・北総線・新鎌ヶ谷駅徒歩13分/TEL:047-401-0484

chi170622sns17


シャララ舎 @市川市

キラキラ、愛らしい動物たちの正体は!?

chi170622sns21

chi170622sns02金魚鉢をイメージして透明のデザート皿、水の中を泳ぐ感じで選んだ水色の布で涼しげに、あえてシンプルに

動物姿など、かわいさ満点の正体は、砂糖菓子「琥珀糖(こはくとう)」(1個200円。9個ギフト1800円)。表面シャリッ、中は寒天で柔らかくフルーティー。7~9月限定「夏色金魚」950円(2人分)はソーダ水を注ぐと泳いでいるみたい。

◎地域特派員の猫田つくえさんもお気に入り
見て~!グラスの中で金魚が泳ぐソーダ水@琥珀糖のシャララ舎

chi170622sns07

11:00~18:00(火・金曜21:00まで)。※喫茶もあり/月曜定休※祝日は営業、翌日休み/市川市菅野1-14-9/JR総武線・本八幡駅北口徒歩12分/TEL:047-713-3112
http://shalalasha.web.fc2.com

chi170622sns18


アンファン・ルミエール @千葉市

旬のフルーツ、心ときめくタルト

chi170622sns14

chi170622sns02自然素材のトレイにワックスペーパーを使って、おうちカフェ風に。庭のグリーンを添えてナチュラル度アップ

タルトの焼きたて感、果物のフレッシュ感を大切にしているお店。空輸便の完熟マンゴーが輝く「マンゴータルト」、アメリカンチェリーのおいしい今だけの「さくらんぼのタルト」各432円など贅沢な味わいで値段にも感激!

〈こてはし台店〉

10:00~20:00、不定休/千葉市花見川区こてはし台6-48-14/JR稲毛駅北口からこてはし団地行きバスで約35分、こてはし第四下車すぐ
TEL:043-259-0672

chi170622sns08
chi170622sns19

〈八千代台店〉

10:00~20:00、不定休/八千代市八千代台北13-4-10/京成線・八千代台駅西口から徒歩15分
TEL:047-487-0717

chi170622sns09
chi170622sns20


chi170622sns026つのスイーツはすべて“自然光”で撮ったもの。アングルを変えて、ちょうどいい光の入り方を楽しみながら、撮りたいイメージで撮影してみて。

chi170622sns23

撮影時に使った100円グッズたち

人気記事ランキング

  1. 千葉トップ
  2. 特集
  3. SNSにあげたくなる! 胸キュンスイーツ
電子ブックを読む
現在千葉エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更