1. 千葉トップ
  2. 特集
  3. \千葉市 熊谷俊人市長、聞いて/読者が描くちばの街~4月に実施したアンケートの結果は?~

\千葉市 熊谷俊人市長、聞いて/読者が描くちばの街~4月に実施したアンケートの結果は?~

パルコ・三越の撤退が続き、新・千葉駅舎が開業、ちばの街のまん中の空洞化を心配する声に応えて千葉市のまちづくりを記事にした4月。同号で「あなたが思い描くちばの街アンケート」を行ったところ、120通の熱い回答が! 市長に声を届けてきました。

>>4月の記事はこちら

chi171026machi01

千葉市 熊谷俊人市長:1978年生まれ。2009年、31歳の若さで千葉市長初当選、現在3期目。千葉市中央区在住。「街づくりには女性の意見が不可欠」と/リビング読者渡辺まり子さんと貝沼かおりさん:2人とも千葉市在住で、千葉が大好き!

読者120人の声に押されて千葉愛トークが止まらない!

市長
いや~、全部読みましたよ。非常におもしろかった!
貝沼
私も読んでワクワクしました。アイデアがいっぱいです。
市長
私がおもしろいなと思ったのは、ヨドバシカメラや旧三越のある「西銀座周辺」には、代官山や青山のようなオシャレな街並みを望む声と、マルシェや朝市、ファーマーズなど、千葉の自然の豊かさ、土の匂いを生かした街にという声、異なる2つの希望がみえたことです。“親子”というキーワードも目立ちました。確かにどこの駅前も働く人を対象に御商売をしている店が多いので、郊外に比べて“親子”へのしかけは弱い。「ベビーカー」「ワンちゃん連れ」とかね。駅前の街づくりで、“親子”は、おもしろいです。
渡辺
皆さん、千葉を愛していて、良くしたいと思っていますよね。

chi171026machi02

千葉駅を降りたら、森?滝? (笑) 
いっそ〝緑の中に街をつくる〞大胆意見も

渡辺
西銀座周辺がいつもイベントで賑わっていて、一日楽しめる、休憩所もあってのんびりもできる、そんな声が目立ちました。
市長
そうですね、今、駅前にはリラックスできる空間がないんですよね。中央公園でイベントをやっているのが、駅にいるとわからないのも課題です。
貝沼
緑が多い街に、という声も多くて、「いっそ緑の中に街があるぐらいの〝ほかにない街づくり〞を」という大胆な意見もありました。
市長
ありました! 全部、公園にしちゃえばいいじゃない、公園の中に店がある、みたいなね。インパクトは大事です。駅を降りたら、「え、森?」みたいなね(一同笑)。私も東口再開発のときに、「滝とか、できないのかなぁ」って。
渡辺貝沼
そんな政令指定都市、見たことない(笑)!
渡辺
おいしいものがあると、人は集まります!〝ちば日曜市〞を作って歩行者天国にして、パラソル付きのテーブルセットを等間隔で置いて。マルシェで買ったものを青空の下で、食べたり飲んだりできたらいいですね。大人はワインも!
市長
いいですね。街歩きの楽しさは、心地よい音や匂いの刺激が大事です。私も通称・ナンパ通り(富士見町本通り)で、ホコ天をやりたい。カフェもあり、バケットを買ったりして歩いていると中央公園に着く。お店の協力も必要ですが、ホコ天ができれば、街の風景や匂いは変わると思っています。

chi171026machi03

「歩行者天国も、やりたいですね~」

千葉神社へのアプローチは、レトロ和モダンの参道
巫女カフェ・足湯・食べ歩き、桜並木も…!

市長
千葉神社そばの中央公園・通町公園周辺には、〝門前町構想〞があります。アンケートでは、伊勢のおかげ横丁のような、レトロ和モダンの参道をイメージする方が多いですね。おもしろいのが、和服体験。
貝沼
私の意見です! 和服や浴衣のレンタルがあって、インスタ映えする撮影スポットがあれば、コスプレイヤーが集まって、それを観に、外国人観光客も来ますよ。
渡辺
焼き煎餅やおだんごを食べ歩いたり、そば打ちや飴細工作りの和文化体験もいいですね。
市長
楽しそうですね~。
貝沼
巫女カフェ、チーバくんの石像をという意見もありました。
市長
おもしろい! あと、不思議と寄りたくなる、足湯も!
貝沼
季節の花の名所には人が集まるので、桜並木や紫陽花通り、モミジがあっても賑わいますね。
市長
今日はたくさんの声をもらって、すごく参考になりました。
貝沼
今後の街づくりの際はぜひ私たちの声を思い出してください。
市長
いつでも見られるように、アンケートはずっと置いておきます。
渡辺貝沼
おねがいします!

激動! ちばのまちの変化

2016年 11月
千葉パルコ閉店、JR千葉駅新駅舎開業、ペリエ千葉エキナカ開業
2017年 3月
三越千葉店閉店
2017年 4月
ペリエ千葉エキナカ全面開業
2017年 9月
ペリエ千葉本館2~7階開業
2017年 9月
ペリエ千葉本館2~7階開業、JUNNU(そごう千葉店)改装オープン
2017年 10/25
ペリエ千葉ストリート2 改装オープン
2018年 3月
千葉駅東口駅前の雨除け整備完了予定
2018年 夏以降
ペリエ千葉本館B1階・1階開業※駅ビル全面開業、ペリエ千葉旧ストリート・ペリチカ(名称未定)改装オープン予定
2020年
西口駅前に複合施設完成予定
2022年
東口駅前に複合ビル完成予定

ちばのまちの変化は続く…

2017/4/8付 リビング千葉
「これから“千葉のまち”はどうなるの?」読者アンケート結果

Q まだ構想段階の2つのエリア、出かけたくなる街のイメージを教えて
有効回答数120 平均年齢46.6歳(うち女性率83%)

【西銀座周辺(旧三越周辺)】

イベント/カフェ/緑がある街/ショッピングモール/歩行者専用道路/石畳/マルシェ/朝市/大きな公園/噴水/芝生広場/千葉の味/特産品/バリアフリー/くつろげる街/家族で楽しめる/パン/無料休憩所/ほかにない街…
駅近くのこのエリアにのぞむのは、いつも賑わいがあり、ワクワクして出かけたくなる、かつ、くつろぎの演出。「史跡や名所への案内板の充実」「全天候型」「地下街」等の意見も。

【千葉神社周辺(門前町構想)】

風情あるレトロな街並み/和モダン/懐かしい通り/甘味茶屋/手焼き煎餅/抹茶ソフト/和雑貨/夏まつり/紅葉/参道/食べ歩き/土産物屋/和文化体験/提灯/小川・せせらぎ/小さな橋/縁日/夜店/手作り市/行列スイーツ…
レトロ・和モダンな参道グルメストリート。「千葉神社」をパワースポットとして北斗七星グッズ販売や、亥鼻城までつなげた街づくり。ほかにない「大大吉」のおみくじ案も。参道にレトロな図書館分室など、文化的な香りも求めている。

▼アンケートの詳細はレポートをチェック!

【千葉市】2017.4.18紙面アンケート報告書(PDF/2.3MB)

FROM 編集長
市長はアンケートを読んで、「本当におもしろかった」と何度も言ってくれました。確かに、こうなったらおもしろい!と感じるもので街づくりをしてこそ、みんながワクワクする街になる。アンケートの回答を読んで、そう思いました。みなさんの声が熱く真剣だったのは、ちばの街のまん中を心配してこそ。将来、街の中心が変身を遂げたとき、「きっかけは、パルコと三越の撤退の、街のピンチからだったね」「あのピンチがチャンスだった」と思えるように。一人一人が街づくりを考えていきましょう。私たちの街ですもんね。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 千葉トップ
  2. 特集
  3. \千葉市 熊谷俊人市長、聞いて/読者が描くちばの街~4月に実施したアンケートの結果は?~
電子ブックを読む
現在千葉エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更