1. 千葉トップ
  2. 千葉暮らし 小さな手づくりで 幸せづくり

プロフィール

  • くじらんまま

    くじらんまま

    千葉に暮らして半世紀が過ぎたアラ還暦です。 食べることが好き!(作ることも好き…手抜きですが) 編み物と手仕事が好き!(不器用ですよぉ、かなり) 人と動物が好き!(自分を猫だと思わない猫と暮らしています) 手作り・手作業を通して、世界が広がることを日々実感! 日々に簡単な手づくりで、楽しさをプラスしたいと思います。

カテゴリー

最新記事

最新コメント

2017年3月
MTWTFSS
« Feb  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 
見つけた!食べること

最高のピーナッツバター!

2017/3/19

くじらんまま

peanuts
以前から気になっていたHAPPY NUTS DAYさんのピーナッツバター。
とうとう巡り会えました。
そしてやっぱり最高です!!

昨日・今日と稲毛区のthe Farmさんで行われている1st ANNIVERSARY FES.
メインのお花や植木はもちろん
ワークショップやイベントも盛りだくさん。

同じ稲毛区にある実家に顔を出した帰り道に「どれどれ」気分で寄ってみると
たくさんのショップとお客さんで賑わっています。

その中でキラキラと輝いて私を呼ぶHAPPY NUTS DAYさんのコーナー。
ほぼ日などのメディアで紹介されていたので興味はありましたが
まさかここで出会えるとは!

味見をさせて貰った時から感じていましたが
濃厚なのに自然な甘さでピーナッツの美味しさがいっぱいです。
料理やスイーツに使っても自己主張しすぎず引き立て役になりそうです。
サイトを拝見するとレシピもたくさん。
・・・・・でもそのままパンやシフォンケーキなどで食べつくしそうな私^^;

the Farmさんでは私
無謀にも陶芸のワークショップにも参加しちゃいました。
出来上がりは1月後以降だそうですが
松波町にある工房にお邪魔して受け取らせてもらう予定です。
そちらもと~~~~っても楽しみ。

the Farmさんの 1st ANNIVERSARY FES.は今日も行われています。
お天気も良さそうなので遊びに行ってみてはいかがですか?

見つけた! 食べること | コメント (0)

作ること食べること

簡単・可愛い「ケーキポップ」はいかが?

2017/2/18

くじらんまま

初の訪れを告げるお祭り「バレンタインデー」の余韻も収まり
春一番も吹き花粉症も始まり・・・

ゴゾゴゾと動き出した亀と
フワフワ毛が抜け変わる猫に
春を感じるくじらんままです。

みなさんは「ケーキポップ」をご存知ですか?
アメリカ生まれの棒付きひとくちケーキです。
先日「椿森コムナ」で行われた
ケーキポップのワークショップ」に参加して
可愛くて美味しいケーキポップを作りました。
IMG_8543
講師は「椿森コムナ」のプロデュースもしている「秋葉ひろこさん
ケーキポップ」の本はもちろん
お得意の「アイシングクッキー」の本も出版しているアーティストです。

ケーキポップとは簡単に言うと
崩したスポンジや食パンなどに
クリームチーズやバター・砂糖などを混ぜ丸めて
溶かしたチョコレートをコーティングしてトッピングしたもの
今回秋葉さんは刻んだオレンジピールを混ぜてくれました。
と~~~っても美味しかった!!

ポイントはチョコレートの温度。
50度を過ぎないように温度管理をしてあげることが大切だそうです。
ワークショップでは温度設定が出来るIHヒーターを使っていました。

ワークショップに参加していたのは幼稚園生や小学生のお子さんとそのお母さん。
小さなお子さん達も上手に楽しそうに作っていました。
溶けたチョコレートを扱う他はとても簡単な作業です。
その中独り楽しむアラ還女性^^;

製氷用の型を使っても可愛いですね。
大人向きには洋酒を混ぜ込んでも。
オーブンも使わない誰にでもできる
プレゼントにも最適な「ケーキポップ」作りに
トライしてみませんか?

作ること 食べること | コメント (0)

気になること食べること

「一汁一菜でよいという提案」のすすめ

2017/2/9

くじらんまま

2月も2週に入り世はバレンタイン一色。
こちら「リビングWeb」で
編集のY子さん千葉そごうへGO!今年もバレンタインがやってくる♪
右土井勝代さん2017年バレンタインチョコレートパラダイスin千葉そごう
お2人が投稿してくださった催しに私も参加させていただきました。

お2人の素晴らしい投稿で内容などはご理解いただけるので
私はこっそり投稿をスルーしたくじらんままです(汗)
でもしっかり「PATISSERIE YANAGIMURA」をダンナに
VESTRI」を自分に買いました^^
(マフラーは結局敗退です。。。泣)
tyoko1tyoko2

ここ数年味噌を仕込んでいるくせに実は
お味噌汁の具も毎日の料理の献立と同じくらい悩みの種でした。
「油揚げとワカメと長ネギか玉ネギを・・・」とか
「今日はジャガイモかな」とか
パターンが決まっちゃうんですよね、家族の好き嫌いもあるし。
具たくさんのお味噌汁も家族に人気だけれど
材料を集めるのもまた苦労の種になるでしょ?
「豚汁風」や「けんちん汁風」など。

そんな頭の固い私の頭を小突いてくれたのが
土井善晴さんの「一汁一菜でよいという提案」でした。
お料理研究家の土井先生ですがレシピ集ではありません。
食を巡る様々な考察が述べられています。
同じ年で食文化の変遷を知っていることや
年齢を重ねて食への考え方が少し変化してきたこともあって
すんなり言葉が心に入ってくれたようです。
41WFlkZFmOL._SX350_BO1,204,203,200_
お陰で毎日のお味噌汁作りが苦ではなくなりました。
献立も少し楽になった気がします。

私自身編み物関係の実用書ばかりだったので
久々ちゃんと(?)読むための本でしたが
家庭料理の話ばかりではなく
日本の食の歴史などとても興味深く読める
お薦めの1冊です。

 

気になること 食べること | コメント (0)

編むこと

1月の終わりにやっとご挨拶。。。スミマセン

2017/1/31

くじらんまま

ひえぇ~~~!
もう1月終わりですよ!!

年々日々が過ぎるのを早く感じると聞きますが
イヤと言うほど実感しているくじらんままです。

今更ながらですが本年最初の投稿なので・・・

みなさま
明けましておめでとうございます。
今年もボケボケな私ですが
よろしくお願いいたします。

このひと月
連日のようにためし編みをしては解く
試し編みをしては投げ出すを繰り返していました。
縁あっていただいた毛糸を活用しようと
新しい編み針まで仕入れて奮闘していましたが
未熟なのとセンス皆無なのが災いして形になってくれないのです(泣)

毛糸の海に溺れつつ
それでも投げ出さなくなったのは
年齢を重ねて気が長くなったということでしょうか(笑)

で、やっと
少し前からこの3つに落ち着くことが出来ました。
IMG_8501

奥から
棒針編み・輪編みのブルガリアンスカート
棒針編み・イギリスゴム編みのマフラー
かぎ針編みのプルオーバ
になる予定です。

かぎ針編み専門だった私ですが
棒針編みへの思い絶ち難く
昨年の終わりくらいからトライ。
なんとか簡単な編み方ならできるようになりました。
調子に乗るんです、そんなときの私。

そこでヨイショ!と憧れの「イギリスゴム編み」に挑戦しました。
これまでは編み物の本をひっくり返し「イギリスゴム編み」のページに従って・・・
いるつもりでも何かが違っているのか形になりませんでした。
今回とても肌触りの良い毛糸が手に入ったので
「今度こそは!」とYouTubeの動画を検索。
毛糸メーカーさんがアップした動画を見たところ
まるで先生に個人指導を受けているように自分の誤解が良く分かりました。

様々な毛糸が簡単に手に入り
編み方も動画サイトで検索できるという便利な世の中になったことを
改めて確認することができました。

実はその「イギリスゴム編みのマフラー」
バレンタインの数日前の結婚記念日に
ダンナにプレゼントしようかと企んでいます。
さて、編みあがるでしょうか・・・・・

編むこと | コメント (0)

編むこと

酉の編みぐるみ

2016/12/28

くじらんまま

あと数日で新年を迎えるというのに
何も出来ていないダメダメなくじらんままです。
皆さんはきっと清清しく新年を迎える準備が整ったことでしょうね。
今年は31日まで仕事が入っているので
なぁんにも出来ずに終わりそうです。

そのくせ新年に向けての編み物だけは整いました。
(主婦失格だわ)
IMG_8426 (1)
干支の編みぐるみの酉が玄関で新年を迎えます。
作者に似てポッテリとした体型です^^;

実はもう1点。
得意ではない棒針編みにトライして
梅村マルティナさんの腹巻き帽子を昨日
やっとこさ編み上げました。

編み方は基本の基のメリヤス編みだけだし
毛糸が段染めで変化が楽しいのですが
とにかく私は超初心者。
1・2・3・4・・・といちいち数えながら
夜な夜な編んでいました。
IMG_8423
腹巻きにはチト細いけどネックウォーマーとしては最高です!
IMG_8429
帽子にするとこんな感じ。
2種類の毛糸なのでリバーシブルに使えます。
中細毛糸で薄地のようですが
重ねて使うので軽くて暖かです。

年越しのものも含めて
来年も編みたいものがいっぱいです。
少しは上達するように初詣でお願いしようかな。。。

編むこと | コメント (0)

編むこと

初めてのCALでブランケット

2016/11/30

くじらんまま

あれよあれよと言う間に今日で11月が終わり。
追い立てられるように来年の手帳を買ったり
カレンダーを買ったり。
そんな中若いお友達からくじらのカレンダーが届き
危うく涙しそうになったくじらんままです。
IMG_8373
コロンとしたくじらが可愛いカレンダーでしょ?
一緒にトレイや小物入れ、
カードやくじら型シート(5枚組!)
まで届いて
有象無象が一気に吹っ飛んじゃいました!

黙々と独り編み棒や編み針を動かす編み物。
そんな編み物の世界にも「みんなで一緒に編みましょう!」と呼びかける
KAL(Knit Alone)」や「CAL(Croshet Alone)」があります。

SNSなどのグループで呼びかけられて
いくつかの共通事項を踏まえた上で作品を仕上げていくものです。
今回Facebookのグループの企画で「モチーフ編みのブランケット」に
生まれて初めて参加しました。

【フラワー・パワー・ブランケット】
IMG_8375
大きさは85x120。
ウール100%の毛糸を使ったので
少々重めながらとっても暖かいブランケットができました。

編み物好きな方なら抱えている毛糸の在庫。
私もありました。。。山ほど^^;
毛糸を買う時には「あの本のあの作品を!」なんて考えていたけど
自分ではあまり使わないものだなぁ・・・なんて気がしてきて
仕舞い込んでいた毛糸達。
モチーフ編みは余り得意ではありませんが
その毛糸達の眠りを覚ますべく参加しました。

モチーフを1枚1枚編んでいくうちにだんだん楽しくなって
全部を繋げ終わったた時の達成感!
独りで編んでいたら手を出さなかったかもしれない作品を編めたし
苦手だと思っていたモチーフも好きになったし
細かいところのテクニックの確認も出来たし
企画してくださった方や
一緒に参加して励ましあったグループの方々に心から感謝しています!

さぁて次は・・・・

編むこと | コメント (0)

見つけた!

大人の遠足・参道も楽しい「秋の成田山新勝寺」

2016/11/5

くじらんまま

その昔
実家では大晦日の夜出かける元朝参りに
毎年「成田山新勝寺」に出かけていました。
車で家を出て
人ごみの中本堂まで流れのままゆっくり歩いて・・・
両親が年齢を重ねて無理をしなくなるまで
それは続いていました。

晴れの特異日の3日
友人に誘われてJRを利用しての成田山参り。
思い返せば生まれて初めての昼間の成田山です。
FullSizeRender11
千葉から快速で約30分。
気楽に出かけられる距離ですね。

歩き始めると直ぐに参道が始まります。
店構えが土蔵風だったり
コンビニの看板の文字がブラウンだったりと
町並みが整えられていました。
IMG_8276
銀行のパーキングタワーには歌舞伎の隈取が描かれていました。
人気の歌舞伎役者の市川海老蔵さんの屋号は「成田屋」でしたね。

参道は坂を下りるように続きます。
IMG_8279
途中12支の石造があったり
うなぎやさんやおせんべいやさんなど
誘惑いっぱいのお店が並んでいて
道の左右どちらを歩こうか迷いました。

あちらを見たりこちらに寄ったりしながら
しばらく時間を取ってしまったのがこちら。
IMG_8282
羊羹で有名な米屋総本店さんです。
お馴染みの米屋さんの和菓子が所狭しと並んでいます。
試食も出来て美味しかった~♪

店内を抜けると「成田羊羹資料館」があります。
ここが実に面白かった!!
成田山に行ったらぜひ寄ってみて下さい(入場無料です)

館内にはこんな可愛いおみくじまで。
IMG_8285
中にはおみくじとミニ羊羹が3本入っています!

本物の番頭台や電話機も展示されていました。
IMG_8284IMG_8283

私が特に魅せられたのは2階の展示物でした。
創始者の諸岡長蔵翁の功績や愛用の品
羊羹の材料やパッケージ・ポスターなどの資料と一緒に
実際に使われた道具達が展示されています。
IMG_8287IMG_8286 (1)

子供の頃、祖父の家の近くに昔ながらのお菓子屋さんがあり
作業場でおじさんが落雁を作っていたのが面白くて
よく遊びに行っては見せてもらっていました。
その落雁の型がたくさん並んでいて記憶が半世紀ほど遡ってしまいました。

半世紀の間何気なく目にしていたもの達が
どれ程大切だったか
その大切なもの達が静かに姿を消してしまったのか。
今目の前でこっそりと姿を消そうとしているものに気づける方法はないのか・・・

毎日のように使われていた道具達を保存したり
調理方法や教えを伝承したり。
急速に様々なことが変化し消え行く中で
守り伝えることが大切だと思いつつも
その「守り伝える」ことが大変な作業だとしみじみ思いました。

そう言えば竹のザルに似た「箕(み)」で思い出しましたが
無駄遣いの多い私に
「お前のような奴は『爪で拾って箕でこぼす』と言うんだ!」
と父がお説教してましたっけ(汗)

いささか長くなりましたので
今回は参道のご紹介まで。
本堂に上がってお護摩祈祷を受けたお話はまたいずれ改めてアップしますね。

見つけた! | コメント (0)

気になること

落慶法要で仏教文化に興味津々

2016/10/31

くじらんまま

何度かご紹介している四街道の「見真寺」さん。
その新しい本堂の落慶法要
親鸞聖人750回大遠忌と併せて行われました。
足腰に痛みのある母に代わってお手伝いに伺いました。
IMG_8257
木材の持つ滑らかな肌や
曲線を活かす美しい拵えにうっとり・・・
岐阜の宮大工さんのお仕事です。

IMG_8250 (1)
ご本尊。
威厳のあるお姿です。

IMG_8254
正装なさったご住職の後姿をこっそり^^;
オレンジ色に見える法衣は美しい玉虫色でした。

厳かな式典に独り好奇心でワクワクの私。
ご住職の「袈裟」に釘付けになりました。
チラリ拝見したところ金糸を使った織りのようです。

まさかお忙しい真っ最中のご住職にお聞きすることもできないので
調べてみたところ「褒状七条袈裟」と呼ばれる
落慶法要などで用いる正装だそうです。

また背中にかかる組紐のようなものは絹糸で編まれた「修多羅」で
本来織物の縦糸を示す「スートラ」の意味。
過去・現在・未来へと縦に貫いている不変なものを表しています。
つまり永遠に不変のお経の教えを具現するものだそうです。

今回お手伝いをしたご縁で
法衣やお飾りなどに興味を持つことができました。
何百年も脈々と伝えられてきた仏教文化の意味を
もっと知りたいと思ったくじらんままでした。

気になること | コメント (0)

編むこと

今年のケープ編みあがりました

2016/10/17

くじらんまま

IMG_8191
昨年編んで暖かさと手が自由に動かせる便利さでハマったケープ
今年1枚目編みあがりました。

縁あって手に入れた毛糸約6玉使いきり。
毛糸2本取りは1本より密になり暖かさが増します。

編み図はかぎ針編みの地編みを紹介してくれるこの本。
表紙のデザインを少しだけ変えました。
もちろんサイズも私用に広げたくじらんままです。
IMG_8188
ポコポコした模様が楽しくて気に入っています。

毛糸はアクリルとウールの混紡なので
暖かくて軽い仕上がりになりました。

寒さと共に編みたいものが増え
母からの依頼も増え・・・・・

好きなことを楽しめる幸せを甘受しています^^

編むこと | コメント (0)

編むこと

これからの季節に、プルオーバー出来あがりました。

2016/10/13

くじらんまま

大型台風が過ぎたと思ったら
一足飛びに冬の足音が近づいてきました。
待ち行く人もニットを着始めました。。。あれ?ダウンの方も(汗)

と言うわけで季節に乗り切れていないくじらんままです。

毛糸ピエロさんのシルク・レーヨン・ラミーの混紡糸NEOX
以前ベストを編んだことのある糸で
光沢もあり編みやすくて好きです。
その糸をセールで手に入れたのが8月始め。
手持ちの本をひっくり返して編み図を決めて
編みあがったのが9月でした。
IMG_8200
私用に大きめで長袖デザインにしたので
14玉の糸をほぼ使い切り。
IMG_8212
元々のデザインは背中を開けてリボンを通すもの。
ちょっと可愛い過ぎるのでタックを取る形にしました。
「そのタックの部分にポイントをつけたい」
と思いついてから簡単なリボンのブローチを編むまでにかなりの時間を要し
(放置していたとも・・・・・)
やっと出来上がりました。
IMG_8201 (1)
22・23日に集会所で行われる町内の作品展に出品して
これからの季節に着倒そうと思います。

編むこと | コメント (0)

  1. 千葉トップ
  2. 千葉暮らし 小さな手づくりで 幸せづくり
電子ブックを読む
現在千葉エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたいを地域をクリックしてください。


会員登録・変更