1. 千葉トップ
  2. 千葉暮らし 小さな手づくりで 幸せづくり
  3. 見つけた!

プロフィール

  • くじらんまま

    くじらんまま

    千葉に暮らして半世紀が過ぎたアラ還暦です。 食べることが好き!(作ることも好き…手抜きですが) 編み物と手仕事が好き!(不器用ですよぉ、かなり) 人と動物が好き!(自分を猫だと思わない猫と暮らしています) 手作り・手作業を通して、世界が広がることを日々実感! 日々に簡単な手づくりで、楽しさをプラスしたいと思います。

カテゴリー

最新記事

最新コメント

2017年3月
MTWTFSS
« Feb  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 
見つけた!食べること

最高のピーナッツバター!

2017/3/19

くじらんまま

peanuts
以前から気になっていたHAPPY NUTS DAYさんのピーナッツバター。
とうとう巡り会えました。
そしてやっぱり最高です!!

昨日・今日と稲毛区のthe Farmさんで行われている1st ANNIVERSARY FES.
メインのお花や植木はもちろん
ワークショップやイベントも盛りだくさん。

同じ稲毛区にある実家に顔を出した帰り道に「どれどれ」気分で寄ってみると
たくさんのショップとお客さんで賑わっています。

その中でキラキラと輝いて私を呼ぶHAPPY NUTS DAYさんのコーナー。
ほぼ日などのメディアで紹介されていたので興味はありましたが
まさかここで出会えるとは!

味見をさせて貰った時から感じていましたが
濃厚なのに自然な甘さでピーナッツの美味しさがいっぱいです。
料理やスイーツに使っても自己主張しすぎず引き立て役になりそうです。
サイトを拝見するとレシピもたくさん。
・・・・・でもそのままパンやシフォンケーキなどで食べつくしそうな私^^;

the Farmさんでは私
無謀にも陶芸のワークショップにも参加しちゃいました。
出来上がりは1月後以降だそうですが
松波町にある工房にお邪魔して受け取らせてもらう予定です。
そちらもと~~~~っても楽しみ。

the Farmさんの 1st ANNIVERSARY FES.は今日も行われています。
お天気も良さそうなので遊びに行ってみてはいかがですか?

見つけた! 食べること | コメント (0)

見つけた!

大人の遠足・参道も楽しい「秋の成田山新勝寺」

2016/11/5

くじらんまま

その昔
実家では大晦日の夜出かける元朝参りに
毎年「成田山新勝寺」に出かけていました。
車で家を出て
人ごみの中本堂まで流れのままゆっくり歩いて・・・
両親が年齢を重ねて無理をしなくなるまで
それは続いていました。

晴れの特異日の3日
友人に誘われてJRを利用しての成田山参り。
思い返せば生まれて初めての昼間の成田山です。
FullSizeRender11
千葉から快速で約30分。
気楽に出かけられる距離ですね。

歩き始めると直ぐに参道が始まります。
店構えが土蔵風だったり
コンビニの看板の文字がブラウンだったりと
町並みが整えられていました。
IMG_8276
銀行のパーキングタワーには歌舞伎の隈取が描かれていました。
人気の歌舞伎役者の市川海老蔵さんの屋号は「成田屋」でしたね。

参道は坂を下りるように続きます。
IMG_8279
途中12支の石造があったり
うなぎやさんやおせんべいやさんなど
誘惑いっぱいのお店が並んでいて
道の左右どちらを歩こうか迷いました。

あちらを見たりこちらに寄ったりしながら
しばらく時間を取ってしまったのがこちら。
IMG_8282
羊羹で有名な米屋総本店さんです。
お馴染みの米屋さんの和菓子が所狭しと並んでいます。
試食も出来て美味しかった~♪

店内を抜けると「成田羊羹資料館」があります。
ここが実に面白かった!!
成田山に行ったらぜひ寄ってみて下さい(入場無料です)

館内にはこんな可愛いおみくじまで。
IMG_8285
中にはおみくじとミニ羊羹が3本入っています!

本物の番頭台や電話機も展示されていました。
IMG_8284IMG_8283

私が特に魅せられたのは2階の展示物でした。
創始者の諸岡長蔵翁の功績や愛用の品
羊羹の材料やパッケージ・ポスターなどの資料と一緒に
実際に使われた道具達が展示されています。
IMG_8287IMG_8286 (1)

子供の頃、祖父の家の近くに昔ながらのお菓子屋さんがあり
作業場でおじさんが落雁を作っていたのが面白くて
よく遊びに行っては見せてもらっていました。
その落雁の型がたくさん並んでいて記憶が半世紀ほど遡ってしまいました。

半世紀の間何気なく目にしていたもの達が
どれ程大切だったか
その大切なもの達が静かに姿を消してしまったのか。
今目の前でこっそりと姿を消そうとしているものに気づける方法はないのか・・・

毎日のように使われていた道具達を保存したり
調理方法や教えを伝承したり。
急速に様々なことが変化し消え行く中で
守り伝えることが大切だと思いつつも
その「守り伝える」ことが大変な作業だとしみじみ思いました。

そう言えば竹のザルに似た「箕(み)」で思い出しましたが
無駄遣いの多い私に
「お前のような奴は『爪で拾って箕でこぼす』と言うんだ!」
と父がお説教してましたっけ(汗)

いささか長くなりましたので
今回は参道のご紹介まで。
本堂に上がってお護摩祈祷を受けたお話はまたいずれ改めてアップしますね。

見つけた! | コメント (0)

見つけた!

田村セツコさんから始まる今年の読書

2016/1/11

くじらんまま

イラストレーターの「田村セツコさん」をご存知ですか?
1950年代以降活躍している可愛い女性を描き
ご自身もとっても可愛らしい方です。
今年に入って2冊田村さんの本を読んだくじらんままです。
tamurasetuko
右の「おちゃめな老後」は田村さん自身が表紙ですネ。
丸いメガネが良く似合うチャーミングな方です。

娘から「可愛いというDNAが欠落している血筋」と言われているので
田村さんのように可愛い方は永遠の憧れ。
普段は殆ど化粧もせず髪もひっつめている私ですが
すてきなおばあさんのスタイルブック」を読んで
心地よく暮らすために身の回りに気を使っても良いなぁって思わせてもらいました。
おちゃめな老後」の方は介護についても触れています。
田村さんの笑顔のように明るい日々を過ごせるようになりたいですね^^

同時に図書館から「おばあちゃんのオシャレ採集」を借りました。
堀川波さん著。
horikawa
こちらはイラストで綴られたオシャレスナップ本。
とても現実的で「いるいる!こんなおばあちゃん達!!」って
ホッとしつつ嬉しくなっちゃう本でした。

と言いつつも
「読書」と書くにはイラストや写真がいっぱいなものばかりですね。
ちゃんと腰をすえて文字に向かうことも今年の抱負に入れようかなぁ・・・・・

見つけた! | コメント (0)

見つけた!

恋人の聖地(?)千葉ポートタワーへ

2016/1/8

くじらんまま

訳あって千葉港の辺りへ出かけたついでに
千葉ポートタワー」まで足を伸ばしました。
porrower
昭和61年にオープンしたポートタワーですが
恥ずかしながらの初展望室なくじらんままです。

タワー4階の展望室までエレベーターで1分余り。
360度1望できる展望台は開放感抜群です。
portkun
可愛いぽ~とくんが出迎えてくれました。
(日曜日には登場するとか・・・)

3階はカフェレストラン
千葉県の農産物や海産物を使ったメニューが人気です。

そして
恋人の聖地2階へ。
lovers
2011年に「恋人の聖地」としての認知を受け
恋する2人を応援しているフロア。
lovers2
縁結びスポットとして神様も見守っています。
lovers3
撮影はこちらで。。。白い椅子がふたつあるのが気になりますが・・・・・

千葉ポートタワーは冬は19時まで夏は21時まで営業していて
美しい夜景も見渡せます。
ね!
夜景を見ながらこの「恋人の聖地」で愛を囁くなんてステキでしょ?

ちなみに
千葉港方面に出かけた訳は
千葉中央警察署へ遺失物の受け取りに。
年末には息子がパスケースを
年始には娘が財布を落としたからです。
(揃いも揃って全く!!)
拾い主の方は拾って届けてくださった上
謝礼を辞退なさったそうです。
本当に本当にありがとうございました

見つけた! | コメント (0)

見つけた!食べること

パンケーキとかき氷の名店「雪ノ下」が千葉に

2015/11/26

くじらんまま

自宅と実家の間にある「フレスポ稲毛
スーパーや書店・アミューズメントもある商業施設です。
その中にある「Ricoche+garden」が大好きで
(そのお店についてはいずれ改めて詳しく!)
お店の中で深呼吸しては癒されるくじらんままです。

毎週のように通るフレスポ稲毛に8月オープンしていたのに
横目で見ながら通り過ぎていた
パンケーキとカキ氷の名店・雪ノ下」にやっと行くことができました!

広々と明るい店内。
余分な雑貨や本などはなく中ほどの書棚に旅行雑誌が並んでいるだけ。
開放感と落ち着きがあります。

メニューは盛りだくさん。
厳選された素材を使ったフルーツたっぷりのスイーツばかりなので
まずは注文に迷いまくりました。

FullSizeRender
悩みに悩んで今回は
長野産林檎・林檎コンポートと純正生クリームのパンケーキ」にしました。
ふっくらとした背の高いふわふわパンケーキに香りの高い林檎。
甘さを抑えた生クリームの濃厚な味は優しい後味を残します。

IMG_6534
飲み物は「雪ノ下オリジナルブレンドティー」にしました。
ティーポットでサービスされた紅茶も豊かな香りで
口に含むとほのかな甘みを感じられる
すっきりとした後味の紅茶でした。

肌寒くなったばかりのなのでまだ
身体が寒さに慣れていないのと
暖房が本格的に入っていないのがこの時期。
しっかり寒くなって暖房や防寒に慣れた頃
もうひとつの名品「かき氷」にトライしようかと
ひとり密かに企んでおります・・・・

見つけた! 食べること | コメント (0)

見つけた!食べること

私の隠れ家にしたいお店・津田沼「珈琲豆のおおつか」

2015/11/20

くじらんまま

冷たい雨が降るようになり
クリスマスの飾りが店頭に並ぶようになりました。
今年はどんなクリスマスにする予定ですか?
今のところ何の予定もないくじらんままです。

お休みの昨日
娘の通院に付き合って津田沼へ出かけました。
普段は本屋さんをゆっくり見ることもできなくてネット注文が多い私。
思った以上に診察に時間がかかったので
心行くまで本屋さんを歩き回り
編み物の本などを購入。
IMG_6527
下にある本は最近気になっている筋力低下をなんとかしたくて
一緒に買いました。
買って安心しないように実行せねば!

診察を終えた娘と合流して初めてのカフェに行きました。
「珈琲豆のおおつか」

こじんまりした(失礼!)お店ですが
驚く程たくさんのコーヒー豆を取り揃えていて
その中から選び出せば
あっと言う間にその場で焙煎をして販売してくれます。
お店の中は馥郁たるコーヒーアロマでいっぱい!
1日経った今日もまだ
鼻の奥にコーヒーの香りが漂っているようです。

しかもコーヒー専門店なのにとっても優しいお値段。
ホント美味しかった~♪
IMG_6526

写真を撮る間もなく食べてしまったパウンドケーキも
コーヒーとの相性抜群なお味で美味しかったです!

最近落ち着きのない時間をすごしている気がします。
毎日ペーパーレスのドリップでレギュラーコーヒーを淹れていますが
どこかのカフェでゆっくりコーヒーを楽しみたいなと思っていました。
ネットで検索して見つけたお店ですが
私にとって居心地の良い落ち着けるお店との出会いになりました。

見つけた! 食べること | コメント (0)

見つけた!

手芸ガチャに出会いました。

2015/10/10

くじらんまま

急に冷たい風がなだれ込み毛糸のものが嬉しい季節になりました。
手持ちの毛糸(罪庫って呼ぶ人もいます)を消費するべく
スヌードを編んだり帽子を編んだりしていますが
大物を編みたくてウズウズしているくじらんままです。

先日娘のお供で津田沼に行った際
チラリとユザワヤさんを覗きました。

yuzawaya1
ユザワヤさんの毛糸コーナーがワクワクするくらい充実しています。
う~ん、暖かそう!

気になっている超極太の毛糸もあったし
やっぱり気になっていた手編みのざぶとんも展示されていました。

今回は別件で来たので次回じっくり見に来ます。

なんて思っていたのについ・・・・・
yuzawaya2
イベント会場などに置かれていたと噂の「手芸ガチャ
ユザワヤさんで出会っちゃいました!
ちょっとお高めの300円(汗)
でも・・・可愛いでしょ?
手芸好きなら欲しくなるでしょ?
yuzawaya3
今回当てたのはこれ。
このまま糸を引き出して使えそうなくらい
とってもリアルです。

もう一回できるよぉ!百円玉3枚あるよぉ~!他のも可愛いよねぇ
とささやくお財布をしっかり閉じてエスカレーターに乗りました。

次に行くまで手芸ガチャユザワヤさんにあることを心から祈りつつ・・・・・

見つけた! | コメント (0)

見つけた!

千葉を元気に!「パラソルギャラリー2015」

2015/10/5

くじらんまま

10月がスタートめっきり秋らしくなって
運動会の元気な声が聞こえる季節になりました。
子供達の歓声は平和の象徴ですね。
と、言いつつ来週の地域の運動会の参加を躊躇しているくじらんままです。
だって・・・運動オンチですもん(汗)

千葉駅東口を出てまっすぐ中央公園に向かう
千葉駅前大通」を最近歩きましたか?
実は私パルコにはパルコバスで行ってしまうし
きぼうるに行くときはショッピングセンターを歩きながら
色々なお店を見て歩くルートを辿るので
千葉駅前大通を歩くことは久しくありませんでした。

特に三越などの大店舗がある通りの反対側
銀行などが立ち並ぶ通りはめったに歩きません。

その銀行側の通りから中央公園にかけて
パラソルギャラリー千葉2015」が
10月3日4日に開催されました。
parasiry2
千葉市の後援や千葉大の協力でパラソルギャラリー実行委員会が主催のこの活動は
「千葉市の景観を考える」ことをコンセプトにもう16回目の開催だそうです。
私は今年初めて足を運びました。
(すみません、これを知ったのは昨年でして。。。)

歩道から中央公園の中まで白いパラソルを並べて
絵画・工芸・手芸・雑貨などの出展とワークショップを開いています。
カフェや音楽のコーナーもあるし
千葉大生のおりがみコーナーなどもあって
老若男女散歩がてらに秋の日を楽しめる内容でした。
parasoru
作家さんからのプレゼントがもらえるスタンプラリーもありました!
(もっと早く行ってスタンプラリーも参加したかった・涙)

中央公園の特設ステージでは演武が行われていました。
迫力のバット折りと瓦割り!
お祭り気分を盛り上げてくれました。

来年もきっと開催してくれると思いますので
ご自分の「大好き」を抱えて参加してみたらいかがでしょうか?

街行く方々・参加者の皆さん・千葉大の学生さんと
小さくて暖かいふれあいをきっと手に入れられると思います。

見つけた! | コメント (0)

見つけた!

1 room gallery marketーちょっと隠れ家的なギャラリーカフェのご紹介

2015/8/27

くじらんまま

美容院が早めに終わったので
ちょっと足を伸ばして気になっていたカフェへ。
ホッタラカシの髪が軽くなって嬉しいくじらんままです。

某所でニットカフェとして紹介されていた
1 room gallery market」さんです。
手作りの店内やテーブル・椅子とマスターが
暖かく迎えてくれる素敵なお店です。
icecoffee

元は雑貨中心だったそうで
今もステキな雑貨が並んでいます。
zakka

こちらのカフェでは様々なイベントが企画されていて
今日はnatsukoさんと仰る若いお嬢さんが世界を歩き回って撮った
生命と愛に溢れた美しくて
素晴らしい写真が展示されていました。

ニットカフェもそのイベントの一環です。
9月17日(木曜日)14:00~16:00に予定されています。
「あみぐるみ・あざらしちゃん」「オヤ技法のブレスレット」
☆お問い合わせ・お申し込みは「minamiwaさん」←こちらをクリック

店内にはマスター手作りの小屋(?)があって
写真集や雑誌・絵本などが並んでいます。
そこは土足のままでオッケー。
なかなか出会えない本もあるので
ぜひ覗いてみてくださいね。

急に秋の気温になり手作りも楽しくなってきました。
。。。と言いながら夏から編んでいるものを先に仕上げないとだわ・・・・・

・営業時間
月-土:
11:00-19:00
日:
11:00-18:00
  • 簡単な説明
    〈水曜定休日〉
    千葉駅近くのlife style interior&food +gallery < 1 room gallery market >
  • 詳細
    住所:千葉市中央区弁天2-19-40 1F
    tell:043-306-3338
  • 電話番号
    0433063338

    あ!大事なことを忘れるところでした。
    今日私が一番好きになったのはこちら。
    tomorrow
    T
    OMORROW IS A GOOD DAY!

見つけた! | コメント (0)

作ること見つけた!食べること

「高原千葉村」周辺情報・帰り道は「月夜野びーどろパーク」でガラス細工~ドールランドへ

2015/8/10

くじらんまま

日曜日は「たくみの里」で昨日作ったコンニャクを受け取ってから
月夜野びーどろパーク」へ。
つきよの1
駐車場からの欄干にも可愛いガラス細工が。
つきよの2

こちらの工房ではステンドグラスや拭きガラス・オルゴール作りなど
様々なガラス細工が楽しめますが
私達は「サンドブラスト」に挑戦しました。

サンドブラストとはガラスの表面に残したい形のシールを張り
張り残した部分に砂を吹きつけ磨りガラスのようにする技法です。
つきよの3
シールはたくさん用意してくれていて
その中から選ぶことも
自分で好きな形にカットしてつくることもできます。
つきよの5
センス皆無ですが自分で作ると愛しさを感じますね。

月夜野びーどろパーク」」を出て
次に立ち寄ったのは「ドールランドみなかみ」です。
ドール
あの果物で有名なドールのショップで
ジャムやパイなどを作ったり
ジェラードやパフェ・スムージーなどを楽しめます。

ジェラード
バナナのジェラードを食べました。
高級バナナを食べているようなお味。
本当に美味しかったです!!

こちらでも色々な行事が用意されているようです。
ドール
まだ知名度も高くないようなので
ねらい目かもしれませんね。

帰路は日光を回ることにしました。
サルとは全く会えなかったけど
ノンビリ草を食む鹿に出会えました。
しか

大人になると親子でこんな小旅行を楽しむ機会も減ります。
今回は強引なくらいに提案してくれた主人に感謝しつつ
命の洗濯と初体験ができた夏の日でした。

作ること 見つけた! 食べること | コメント (0)

  1. 千葉トップ
  2. 千葉暮らし 小さな手づくりで 幸せづくり
  3. 見つけた!
電子ブックを読む
現在千葉エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたいを地域をクリックしてください。


会員登録・変更