1. 千葉トップ
  2. 千葉編集部ブログ
  3. エンタメ・レジャー, グルメ・スイーツ, ショップ紹介
  4. “クジラの街”の道の駅「和田浦 WA・O!」へ

“クジラの街”の道の駅「和田浦 WA・O!」へ

2017/4/20

副編集長T
副編集長T

こんにちは♪ 編集部のTです。
先日、取材で、道の駅「和田浦 WA・O!」に行ってきました。 ここは、JR和田浦駅から近いので電車でも大丈夫!

まず目に飛び込んでくるのが、世界的にも珍しいシロナガスクジラの原寸大の骨格標本。
うわ~大き~い! その全長、なんと26m! 迫力満点です。

★kujira_8382
屋外展示されていて、誰でも無料で見学OK

和田浦は、日本に5カ所ある捕鯨基地のひとつの漁港。
「和田浦 WA・O!」は、そんな“クジラの街”の道の駅です。
クジラに関するグルメやお土産が充実しているのはもちろん、
南房総の“おいしい”が大集合!
クジラの資料館も併設されていて、捕鯨の文化を知ることもできます。

万祝クジラがお出迎え!

ウッド調で、おしゃれな雰囲気漂う「和田浦 WA・O!」。
施設中央のアトリウムの天井では、漁師が大漁を祝う際の“万祝”という晴れ着をデザインした「万祝クジラ」が出迎えてくれます。

★kujiraIMG_9084
シンボルの「万祝クジラ」。和田浦で捕れる「ツチクジラ」をイメージしています
資料館だけでなく、「道の駅」の施設内にも、クジラ関連の貴重な資料がいっぱい!
インテリアなどで使われていたりもするので、お宝探し気分で見つけてみて。

クジラ料理&デザートを満喫

“和田浦”といえば、やっぱり名物のクジラ料理!
お食事処「和田浜」では、なかなかお目にかかれないクジラ料理をはじめ、南房総で水揚げされた新鮮な魚介を堪能できます。

中でも「和田浜特製くじら丼」1650円は、刺身をはじめ、竜田揚げやカツなど、一つの丼に豪快に盛り込んだ一品。いろいろな味わいを一度に堪能できちゃう!
★wadahamadonnburi_8986
「和田浜特製くじら丼」1650円

おいしい料理に舌鼓を打ったら、デザートもはずせない!
看板スイーツは、WA・O!オリジナルのソフトクリーム各種350円ですが、
今の時期は、南房総市産のイチゴを使った「Wベリーミルクヨーグルト」540円も人気。自慢のソフトクリームとのハーモニーが楽しめます。

★deza-to_9061
 南房総市産のイチゴと千葉県産のブルーベリーがトッピング!

お土産は南房総ならではの商品を!

直売所&おみやげ処「みなみや」には、人気のクジラ商品をはじめ、地元で採れた野菜、南房総ならではの海産物や銘菓などがズラリ。
南房総の素材を使った「南房総レモンワイン」905円や「柚子スパークリングワイン」1350円も要チェック! さわやかな飲み心地で、「くじらジャーキー」378円との相性もバッチリです。

★9
クジラ商品を中心に、南房総のおいしいものが大集合

★kannzume_9090
クジラの缶詰も豊富。全国から集まっています

★remonn_8978 さわやかな酸味で甘口タイプの「南房総レモンワイン」

道の駅のすぐ近くには、「日本海水浴場100選」にも選ばれた和田浦海水浴場があります。
GWは、和田浦をのんびり散歩してみるのもいいですね!

■道の駅 和田浦 WA・O!
TEL 0470-47-3100
住所 千葉県南房総市和田町仁我浦243
営業時間 9:00~18:00
(レストランは10:00~LO17:30)
定休日 不定休
http://wa-o.awa.jp/

副編集長T
副編集長T

美味しいもの大好き! 健康も気になるお年頃



人気記事ランキング

  1. 千葉トップ
  2. 千葉編集部ブログ
  3. エンタメ・レジャー, グルメ・スイーツ, ショップ紹介
  4. “クジラの街”の道の駅「和田浦 WA・O!」へ
電子ブックを読む
現在千葉エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更