1. 千葉トップ
  2. 千葉編集部ブログ
  3. グルメ・スイーツ
  4. 梨の季節到来♪「船橋のなし」の初物に舌鼓!

梨の季節到来♪「船橋のなし」の初物に舌鼓!

2017/8/3

副編集長T
副編集長T

毎日、暑いですね~、編集部のTです。

夏の果物といえば、やっぱり梨。
太陽の光をたっぷり浴びて、おいしく実った梨がいよいよ出荷の時期を迎えました。
nasi_013

7/31には、市川市農業協同組合(JAいちかわ)船橋梨選果場から、全国に向けて「船橋のなし」を初出荷!

nasibako_036

これに先立ち、船橋市豊富町の梨農家・齋藤雄太さんの農園に近所の子供たちを招待して、今年の初物“一番梨”の試食会が開かれました。

参加した子供は、幼稚園児から小学5年生までの5人。
一人ずつ梨(幸水)のもぎとりも特別に体験しました。

nasimogi_003
梨農家3代目の齋藤雄太さん(左)と小学5年生の藤巻晴くん(右)。「これが食べごろだよ」と教えてくれた梨で、もぎとりにチャレンジ!

その後、お待ちかねの試食タイム!
「食べる2時間ほど前に冷蔵庫で冷やしたほうがおいしい」という齋藤さんのアドバイス通り、ほどよく冷えた梨の味は格別。子供たちは次から次と梨をほおばります。

zenninn_020

mukinasi_038

藤巻晴くん(小5)は「自分で梨を採ったのは初めて。梨もとってもおいしかった~」と、ニッコリ。
宮良和奏さん(小5)も「さわやかな味で、すごくみずみずしかったです。梨はハサミで採ると思っていたので、ねじりながら採るのが難しかった」と、農家の大変さにも触れた様子。

aisu_029

ほかにも、齋藤さんが昨年から農園の仲間と取り組んでいる梨のシャーベットが登場。ひんやりサクサク食感の梨の味も楽しみました。

もちろん私も、しっかりちゃっかり、初物の梨とシャーベットを試食! 口に入れると、サクッとした食感の後に、梨の果汁がじゅわ~。これよコレコレ、梨の醍醐味は。

梨の季節はスタートしたばかり!
これから、幸水をはじめ、豊水、新高、あきづき、かおり…と、さまざまな種類がお目見えします。
家庭用はもちろん、船橋ならではの贈答用としても、ぜひ「船橋のなし」を活用してみては?

■JAいちかわ船橋梨選果場
TEL 047-457-0023
住所 千葉県船橋市豊富町668
営業期間 8月上旬~9月下旬
※敷地内に直売所あり。宅配あり

副編集長T
副編集長T

美味しいもの大好き! 健康も気になるお年頃



人気記事ランキング

  1. 千葉トップ
  2. 千葉編集部ブログ
  3. グルメ・スイーツ
  4. 梨の季節到来♪「船橋のなし」の初物に舌鼓!
電子ブックを読む
現在千葉エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更