1. 千葉トップ
  2. リビング新聞のカルチャー&イベント
  3. 【人気の祖食講座続編・受講生募集】ハルさんの「12の季節の台所仕事」開講

chi170223haru01

人気の祖食講座、続編が決定! 受講生募集

ハルさんの「12の季節の台所仕事」開講

主催/サンケイリビング新聞社 千葉本部

手仕事の楽しさ、日本人が大切にしてきた味や季節をいただく喜びを味わう“祖食”。

田んぼに囲まれた千葉県神崎町のおむすびやさん・ハルさんは、地元農家と仲良し。土に近い生活から、旬の野菜の力をたっぷり味わう幸せな暮らしをしています。その季節のものを一番おいしい時期にいただいて、体を整える。12カ月を通じて、季節の素材と向き合って料理する幸せをご一緒に。

夏は梅干しづくり、冬(※)は味噌づくりにもチャレンジ! 実習・実演取り混ぜた講座の後、皆で昼食をいただきます。
※夏講座開講後、冬講座を募集

chi160929haru02

日時 下記参照 各10:30~13:30
参加費 1万8000円(全6回分・振り込み)※別途材料費1万1000円初回集金(全6回材料費9000円+梅干し漬けセット1kg分2000円含む)
会場 千葉市生涯学習センター3階 食文化研修室(JR千葉駅から徒歩7分)
最少催行人数 15人

chi170223haru02

◆印=実習予定(他にもあり)

4/19(水) 山菜灰汁抜きや山菜料理のご馳走

山菜の炊込みご飯、山菜天婦羅、わかめと分葱のぬたほか ●種床持ち帰り


5/10(水) 春の新物のご馳走

玄米ひじきの五目御飯、新じゃがいもと車麩の旨煮、3月豆と新玉葱のスープほか


6/28(水) 梅干しづくり、梅料理(1)、梅酢を使ったご馳走

梅干し作り、梅の味噌漬け、梅の酵素ジュース、梅酢ちらし寿司ほか ●梅干し仕込んで1kgずつ持ち帰り


7/12(水) 梅料理(2)、赤紫蘇や夏野菜のご馳走

梅干し土用干し、赤紫蘇梅酢付け ゆかり、紫蘇ジュース、茄子と卯の花のフライ、夏野菜の酢の物ほか


8/9(水) 夏野菜のご馳走

生姜の炊込みご飯、夏野菜揚げ浸し、苦瓜の佃煮、天草から作るところてんほか


9/13(水) 新小豆でお赤飯、夏の名残りを楽しむご馳走

赤飯、ごま塩、きんぴらリボン(牛蒡)、冬瓜と秋ナスの椀物、和梨の優しいコンポート

※食材は予定。旬のおいしいものを優先

申し込みは

フリーダイヤル:0120-620-043 月~金曜(祝日を除く)10:00~17:00

申し込み後、1週間以内に参加費を振り込み、当日直接会場へ。
※Webで申し込みの場合は、受け付け後担当者より連絡します。その後に振り込みを

振込先  千葉銀行 千葉駅前支店(普)3264414 「サンケイリビング新聞社」
※申し込み者氏名の前に「教室番号49」を入れてください
※入金後のキャンセル、返金不可。定員に満たず閉講の場合あり

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 千葉トップ
  2. リビング新聞のカルチャー&イベント
  3. 【人気の祖食講座続編・受講生募集】ハルさんの「12の季節の台所仕事」開講
電子ブックを読む
現在千葉エリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたいを地域をクリックしてください。


会員登録・変更