1. 千葉トップ
  2. 習い事
  3. 趣味・教養
  4. わんこの保育園ってどんなところ? DOG'S PORT@ちはら台

わんこの保育園ってどんなところ? DOG'S PORT@ちはら台

特派員No. 360
風鈴わんこさん

昨年9月にオープンしたわんこのサロン&お教室

2016年9月にちはら台にオープンした「DOG’S PORT」は、
わんこのトリミングサロンとお教室があるお店。

wansport11

我が家に迎えた子犬もここでお勉強できればと、こちらのお教室のパピークラスに通いました。

そこでは、愛犬とのふれあい方や、落ち着かせ方、お手入れの方法をはじめ、 基本のしつけの教え方や ほかのワンちゃんと愛犬をフレンドリーに遊ばせる練習などを教えてもらいました。

実は、こちらの教室には、わんこの保育園もあるんです。
開園日は、火・水・金・土・日の10:00~17:00。
ワンちゃんだけを預けて、どんなことをするのかな? と
興味津々の私は 詳しく話を聞いてきましたよ。

わんこの保育園の一日は?

まず朝10時~11時、随時登園。
飼い主さんがワンちゃんを連れてやってきます。

持ち物は、「クレート(ワンちゃんが眠るためのハウス)、リード(引き綱)、首輪、。フード、おやつ2種類以上、知育玩具」となっています。

登園後は、先生がワンちゃんの健康チェックをしながら、飼い主さんから健康状態を確認します。

wansport4

そして、みんなが登園してきたら、
ワンちゃんたちの「自由遊びタイム」や「排泄タイム」。

まだトイレを覚えていないワンちゃんには、トイレトレーニングもしてくれるそうです。

飼い主さんが持参した愛用のクレートでおとなしく待機したり、休憩したりする
「お昼寝タイム」などがあるそうです。

wansport7

そして、それぞれのワンちゃんのレベルに合わせたトレーニングも実施。

初心者のワンちゃんには、「オスワリ」や「フセ」「待って」「オイデ」などの基本の
動作を褒めて教えます。

いろんな動作をゲーム感覚で楽しく覚えるようになったら、
トリックと呼ばれる芸を教えたりしてくれます。

こちらのワンちゃんたちは「なんでやねん!」と突っ込むしぐさをする
コラボ芸のトリックをやってくれました。
wansport1

ワンちゃんといっしょに預けたフードやおやつは、こういったトレーニングのご褒美や
クレートの中で休憩する時に、知育玩具の中に入れて食べさせるのだそう。

 

そして、近所の公園へのお散歩タイムも。

dogsport1

またまたワンちゃん同士の楽しい「遊びタイム」。
wansport10

クレートの中でのお昼寝タイム・・・

wansport8

という感じで一日を過ごします。

ワンコ同士の遊びを通じてメンタルも成長

犬も人間の子供と同じように、一緒に遊ぶことによって
犬同士の言葉を学んだり、相手への思いやりの心が育ったリするそうです。

なのでわんこの保育園では、先生が見守る中でワンコ同士の遊びを行っているそうです。

犬同士の社会に慣れ、他の犬に対して友好的な感情を育てる大切な時間になっているそうです。

wansport12

こんな感じで一日を過ごしたワンちゃんたちの詳細は、
飼い主さんへの連絡帳に綴られます。

wansport6

この日、保育園で何をおこなったのか。
健康状態はどうだったのかなど、いろいろと書かれています。

こちらも人間の保育園みたいですよね。

今回の保育園は、犬のしつけインストラクターの笹本幸希先生の担当でした。

wansport2

wansport13

こちらは、オーナーでわんこのしつけ教室担当の佐々木あかり先生。

同じ建物の中には、トリミングサロンもあり、ワンコのおやつやフードなどのショップもあるので、気軽にのぞきてみては、いかがでしょう?

 

●DOG’S PORT
TEL 0436-37-5600
千葉県市原市ちはら台南1-2-11
わんこの保育園 基本料金1日4000円(初回お試し保育2~3時間の登園は2000円)
http://allforwan.p-kit.com/

この記事を書いた人特派員No. 360 風鈴わんこ
昨年、大阪から千葉に引っ越ししてきて、千葉の魅力にハマっています。愛犬といっしょにお出かけするのが大好きな大阪弁のおばちゃんです。老人ホームなどに愛犬といっしょに訪問活動もやっています。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 千葉トップ
  2. 習い事
  3. 趣味・教養
  4. わんこの保育園ってどんなところ? DOG'S PORT@ちはら台

特派員メンバー