1. 千葉トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ, 洋食
  4. 稲毛海浜公園のニューオープン「ザ・サーフオーシャンテラス」に一番乗り!

稲毛海浜公園のニューオープン「ザ・サーフオーシャンテラス」に一番乗り!

特派員No. 302
マーブルさん

3月5日に稲毛海浜公園にオープン「ザ・サーフオーシャンテラス」

3月5日に、稲毛海浜公園に、千葉のベイエリアの新しい名物スポットになること間違いなしの「ザ・サーフオーシャンテラス」がオープンしました。

オープン初日になんと、一番乗り。お客第1号になって、1階のベーカリーカフェ「ブリオッシュ ドーレ」に行ってきちゃいました。

稲毛海浜公園はもともと犬を連れてよく訪れる場所。この日も、犬を連れて、お散歩がてらやってきました。

P62A7809s

2階はシーフードを中心に地元の素材にこだわったレストラン

私たちが行った時は、オープニングセレモニーの最中だった2階レストラン。こちらは、ワンコは入れませんが、シーフードを中心にした、地元の素材にこだわったレストランです。「房総ブイヤベース」など、千葉ならではのごちそうが味わえます。この日はすでに予約で満席だとか。

P62A7879s

P62A7884s

1階は千葉県初出店の人気ベーカリーカフェ「ブリオッシュドーレ」

1階は、人気ベーカリーカフェ「ブリオッシュドーレ」。千葉県初出店です。開放的な店内は、水着のままでも入店OK!テイクアウトも可能です。

ワンコOKなのは、手前の芝生のところのソファ。え?中の椅子&テーブルより豪華で居心地が良いんですけど。この日のオープンは午後2時からで、早く来過ぎた私たち、ソファでのんびり待たせてもらいました。みるみるうちに、開店を待つ人で大行列。

P62A7870s

そしてなんと、私はお客さん第1号で入店。トーストピュールブッフをいただきました。二人で食べるので半分にカットしてもらいましたよ。ビーフ100%のジューシーなお肉と、とろーりチーズとお野菜。ボリュームあるサンドです。そしてなにより、パンが美味しい!もっちりさっくり。香ばしいのです。流石「ブリオッシュドーレ」です。

P62A7860s

P62A7862s

海を眺めながらゆったり頂く美味しいひと時でした。

P62A7878s

海の見えるホールで、挙式!バンケットで披露宴も。忘れられないウェディングになりそう

この「ザ・サーフオーシャンテラス」は3つの建物で出来ています。ひとつは、今ご紹介した、レストラン&ベーカリーカフェ。あとのふたつは、結婚式も出来るホールと、披露宴などの宴会が出来る130人着席可能なバンケット

大好きな海が見渡せる、忘れられないウェディングになりそうです。すでに予約も入っているとか。もう1回結婚式をやることがあったら、絶対ここにします!(ないでしょうけど)

P62A7841s

P62A7837s

P62A7828s

※マーブルのひとこと撮影ポイント
外での撮影の時は、お天気がとても重要なポイントです。
青い空、青い海だといいのですが、毎回そうとも限りませんね。
空の色はその日によって違ってきます。どんよりしていて、希望通りじゃないこともしばしば。
そんな時は、構図の中で空の量を調整しましょう。思い通りの空色の時は好きなだけ!イマイチの時は控えめに入れれば、気に入った写真に近づけるかも。

ザ・サーフオーシャンテラス
千葉県千葉市美浜区磯辺2-8-3
レストラン
営業時間11:00~21:00
定休日 火曜日(祝日を除く)
電話043-279-4155
ブリオッシュドーレ
営業時間11:00~18:00
定休日 火曜日(祝日を除く)
電話 043-279-4175
HP http://www.the-surf.jp/restaurant/

この記事を書いた人特派員No. 302 マーブル
犬と暮らして14年、一眼レフを本格的に勉強し始めて5年。 犬連れて、カメラ持ってどこにでもGO! 千葉の素敵な情報を綺麗な写真でお届けします♪

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 千葉トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. カフェ, 洋食
  4. 稲毛海浜公園のニューオープン「ザ・サーフオーシャンテラス」に一番乗り!

特派員メンバー