1. 田園都市トップ
  2. 暮らしの中で楽しむワイン
  3. おつまみ
  4. ヤマザキ パン・オ・ルヴァン 亜麻仁フランス

カテゴリー

プロフィール

最新記事

2017年10月
MTWTFSS
« Sep  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

ヤマザキ パン・オ・ルヴァン 亜麻仁フランス

2017/4/21

ヤマザキ パン・オ・ルヴァン 亜麻仁フランス

最近のお気に入りの一つがヤマザキルヴァンのパンです。スーパーで手軽に購入できる、ちょっと美味しい食事パン、という感じのシリーズです。自家製発酵種の「ルヴァン」を使用したこだわりの食事パン。ルヴァンとは、フランス語で発酵種という意味で、主に小麦粉、ライ麦粉、水を合わせて熟成させた発酵種とのことです。このシリーズは、小麦本来のもちもちした食感が売りとのことで、発売当初からのお気に入りです。

IMG_7235

パン・オ・ルヴァンシリーズのこだわりとして、ルヴァンへのこだわり、製法へのこだわり、素材へのこだわりがあるそうです。

熟成されたルヴァンを使用することで、もちもちとした食感が生まれ、小麦本来の美味しさと深みのある芳醇な香りのパンになるそうです。また、伝統的な長時間熟成法を採用し、発酵時間を長く取ることで、気泡のできたもちもちとした仕上がりになっているとのこと。素材にもこだわり、コクと風味のある味わい深いパンに仕上がっています。

IMG_7236

パン屋さんのフランス系のパンは、大きな気泡が入っていて、みずみずしくもちもちとした食感がありますが、それをスーパーのパンで再現できているパンという印象を持っています。とにかく小麦の味と香りがしっかり感じられるパンで、価格と味のバランスを考えると、相当にコストパフォーマンスの高いパンだなあといつも思っています。

IMG_7238

シンプルなプリエーゼ、レーズンとくるみのリュスティック、亜麻仁フランスの三種類があり、どれも美味しいです。今回は亜麻仁フランスをご紹介させていただきます。

酸味を抑えた、旨味あるホワイトルヴァンを配合したフランスパンで、もちもちとした食感と口どけの良い生地が特徴。噛みしめるほどにもっちりとした食感が感じられ、小麦の旨味がじんわりと広がります。でも、さらっとしている残らないパン生地で、後味がさっぱり、食事に合わせやすいパンです。

ローストした亜麻仁がたっぷり練り込まれ、亜麻仁の香ばしさと小麦の旨味が絶妙なバランスで味わい豊かなパンに仕上がっています。

サラダなどのあっさりしたお食事に合わせていただくのが個人的にはオススメです。主張しすぎず、どんな食事やワインとも相性が良いのもデイリーにいただきたい理由の一つです。

三本入って160円程度だったと思います。いつでも手軽に手に入り、美味しくいただけるお気に入りのパン。是非お試しくださいね。

IMG_7237



人気記事ランキング

  1. 田園都市トップ
  2. 暮らしの中で楽しむワイン
  3. おつまみ
  4. ヤマザキ パン・オ・ルヴァン 亜麻仁フランス


会員登録・変更