1. 田園都市トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 公園・動物園
  4. ユキヤナギ、芝桜、ハナモモ、菜の花~春の田園花めぐり~

ユキヤナギ、芝桜、ハナモモ、菜の花~春の田園花めぐり~

denen_hana_fb

桜の開花予報が気になる今日このごろですが、
桜以外にもさまざまな花が見ごろを迎えようとしています。
地元、田園エリア内の花が見られるスポットを紹介します。
※花の見ごろは天候により変わることがあるので確認してからでかけましょう 

flower5748

八重にほころぶ「フクロクジュ」と
真っ白に広がる「ユキヤナギ」
こどもの国で夢気分!

hukurokuju 「フクロクジュ」は4月中旬から下旬に、せせらぎ前に2本ほど咲きます

yukiyanagi 3月下旬から4月上旬に咲く「ユキヤナギ」。開花するとまるでおとぎ話の中の世界にいるようです

「フクロクジュ」は八重ザクラの1種で、ソメイヨシノが終わった後、ほかの八重ザクラとともに園内を彩ります。「ユキヤナギ」は内周道路沿いと、自由広場の迷路周辺にも植栽されています。開花すると真っ白で幻想的な世界に浸れます。

『こどもの国』
住所=青葉区奈良町700
アクセス=東急こどもの国線「こどもの国駅」徒歩3分
開園時間=9時30分~16時30分(最終入園時間/15時30分)
入園料=高校生以上600円、小中学生200円、3歳以上の未就学児100円
電話=045-961-2111

flower5748

恩田川沿いに春を運ぶ「芝桜」
中山商店街が4月に「芝桜まつり」も

s-芝桜187トリ23月下旬~4月中旬、中山大橋から都橋までの恩田川の左岸、約150mが約5000株の芝桜で埋め尽くされます

「花いっぱい人いっぱい事業」の一環として、中山駅前の中山商店街が始めた芝桜の栽培。
スタートして4年目ですが、年々規模も大きくなっています。
4月8日(土)、9日(日)には「第4回 芝桜まつり」を開催。これは「第33回 全国都市緑化よこはまフェア」の応援イベントにもなっています。
お休み処も設置され、無料のお茶のサービスもあります。

『第4回 芝桜まつり』
開催日時=4月8日(土)・9日(日) 10:00~15:00
開催場所=中山商店街北口、恩田川沿い(緑区中山町318)
アクセス=JR・市営地下鉄グリーンライン「中山駅」徒歩約5分
問い合わせ=045-931-1657(中山商店街事務所)
※小雨決行、荒天中止

 

flower5748

ピンクの「ハナモモ」と
白に薄紫色の「シャガ」
四季の森公園は春らんまん

s-ハナモモ 十数本並ぶ「ハナモモ」の木。ちょうど見ごろを迎えています

s-シャガ(1) 「シャガ」は古く中国から渡来した品種。4月の初めから咲き始め、群生します

緑区寺山町の四季の森公園は、その名の通り園内で四季折々の花や植物が楽しめます。
3月中旬~4月中旬に野外ステージ前広場では、バラ科の「ハナモモ」が見ごろに。モモの園芸品種で八重に咲きますが、実は食べられないそうです。4月初め~5月中旬にはふるさとの森とはす池の北西に、アヤメ科の「シャガ」が咲きほこります。白に薄紫色がさすかれんな花が見られます。

『四季の森公園』
住所=横浜市緑区寺山町291
アクセス=JR横浜線中山駅南口、横浜市営地下鉄グリーンライン中山駅2番出口から公園北口まで徒歩約15分(約1.1キロメートル)
開館時間=終日解放
休園日=無休(年末年始を除く)
入園料=無料
電話= 045-931-7910 公園管理事務所(午前8時30分~午後5時30分)

 

flower5748

川和町が黄色に染まる
ピンクのサクラとのコラボも楽しみ

s-IMG_7293トリ ちょうど見ごろの「菜の花」。20数本ある「サクラ」は3月下旬から4月初めにかけて順番に咲いていきます

川和町駅を降り川和団地方面出口を出ると、線路沿いの約千坪の畑に、目が覚めるような黄色い菜の花が咲き広がっています。「花の力で町おこしを」との思いで、畑の持ち主が9年前から畑に菜の花を植え始めたそうです。畑には20数本のサクラも植えられていて、すでに咲き始めている木もありますが、多くは3月の下旬から4月初めにかけて順番に咲いていきます。サクラとのコラボレーションも楽しみです。

アクセス=市営地下鉄グリーンライン「川和町駅」川和団地方面出口近く

 

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 田園都市トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 公園・動物園
  4. ユキヤナギ、芝桜、ハナモモ、菜の花~春の田園花めぐり~


暮らしのコラム

会員登録・変更