1. 田園都市トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. 横浜美術大学の校舎壁面にパフォーマンスアートが完成!

横浜美術大学の校舎壁面にパフォーマンスアートが完成!

PR

横浜美術大学の校舎壁面に
フランクフルト在住のストリートアート作家の
パフォーマンスアートが完成!

ドイツのフランクフルト市と横浜市は「パートナー都市」。
交流の一環として、
フランクフルト在住のストリートアート作家、ユスツス・ベッカーさんを招き、
11/5(日)、横浜美術大学にてワークショップと
校舎壁面での作品制作公開パフォーマンスが開催されました。

横浜美術大学URL
http://www.yokohama-art.ac.jp/topics/2017/paintshow.html
ユスツス・ベッカーさんは壁面や大きなキャンバスにスプレー缶を使った独自のスタイルの絵画作品を世界15か国以上で制作し、定評のあるアーティストです。
午前中はベッカーさんによる、カラースプレーでの絵画制作のワークショップが
開催されました。
作品の細かい部分までスプレーで描くテクニックなどを伝授。
ピシッとしたラインは、段ボールの切れ端を使って簡易マスキングできるそうです。

2チームに分かれ、テーマを決めて製作開始!

のびのび自由な雰囲気の作品制作に、
参加者がどんどん楽しくなってくるのが伝わってきます。

1

 

2

 

ソニー・デジタルエンタテイメント・サービスによる、
空中に拡張現実で絵が描ける携帯アプリのワークショップも開催されました。

携帯片手に体育館をうろうろしているようにしか見えませんが・・・(笑)。
ペイントで書いたものが、携帯の画面に3Dで映し出されるそうで、
何やら楽しそうです。

3

 

4

 

そして、午後はベッカーさんの校舎壁面作品の仕上げ制作を公開パフォーマンス。
ベッカーさんの作品は皆が見守る中、いよいよ仕上がり段階に。
作品の人物の目が輝き、生き生きとしてきました。

スプレーと簡易なマスキングだけで、細かい線や表情も描けるのが不思議ですね!

6

 

7

 

8

 

最後にサインを入れて完成!
ワークショップ参加者や一般の見学者も一緒に記念撮影を。

サインの「COR」とは、「心」という意味だそうですよ。

 

壁画は経年による色の劣化はあるそうですが、7~8年は持つそうです。

当日は壁面画制作を得意とする
日本人のアーティスト、吉田佳寿美さんによる制作パフォーマンスも
同時開催されました。

5
横浜美術大学では、今回のように、
一般の人も参加できるイベントや公開講座などを開催しているので、
興味のある人はホームページや電話で問い合わせを。

横浜美術大学
横浜市青葉区鴨志田町1204
青葉台駅バスターミナル4番乗り場から、
東急バス「日体大行」→「横浜美術大学」下車
駐車場あり
☎045-963-4105
http://www.yokohama-art.ac.jp/

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 田園都市トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 催し・祭り
  4. 横浜美術大学の校舎壁面にパフォーマンスアートが完成!


会員登録・変更