たまプラ、あざみ野、青葉台、港北ニュータウンetc...田園都市線便り、Dentomajo

DENTO=田園都市の略。 majo=ママであったり、マダムであったり、ときには怪しい“魔女”なんてことも・・・

特急ロマンスカー

2017年8月18日

都心から離れたところに住んでると
小田急線のロマンスカーが便利です。
普通乗車券にプラス410円でとっても快適♬
(新宿駅〜町田駅)
{FCA8674D-8F1D-4764-8520-F4FCA59A62D5}
乗っている時間は30分程度と短いですが
特急電車で旅気分が味わえます。
{5705C199-A257-4FF1-9337-A36C857CE7D3}
東武線も乗り入れ埼玉県まで
1本で繋がった
東急田園都市線にも
特急電車が走らないかなぁ〜
******
******
ところでロマンスカーって響き良いですよね。
特急電車にはちょっと珍しい名前
この名前になった由来をちょっとご紹介
***********
ロマンスカーとは、ロマンスシートと呼ばれる
二人がけのシートを採用した列車の愛称。
ロマンスシートとは、
戦後喫茶店などで使われていた
二人がけのシートの事で
英語ではLOVE SEATに相当する和製英語で
それまでの列車は4人1組の向かい合わせで
固定されているシートが主流でしたが
転換クロスシートと呼ばれる
回転する二人がけのシートを
採用する流れになった事により
男女のカップルが2人だけの時間を
楽しみながら旅ができる列車となったため
このような仕様の列車をロマンスカーと
呼ぶようになったそうですよv(^-^)v

 

座席が廻る シアター

2017年8月17日

今年の春3月、

豊洲に世界でも2例目となる、

新しいシアターが完成しました。

IHI  STAGE   AROUND  TOKYO

 

 

1314名の観客を乗せた客席が

360度 回転するらしいのです。

巨大な円形の客席や、 映像照明を交えて、

今までにない 迫力のシアターが生まれました。

 

 

その こけら落とし公演 は、

劇団 ☆新幹線 が 多彩なゲストを招いて、

行う事になりました。

花、鳥、風、月、  まるで宝塚みたいに?

配役や設定などを変えて 、

お互いに競い合うかのような感覚です。

 

 

演目は、劇団 ☆新幹線  で 何度か見てきた

「 髑髏上城の七人」

座席が動くって?どんな感じなんだろう?

舞台が座席を取り囲むようになっているのかな?

 

 

3月から始まった 小栗 旬 主演の「 花 」は終了。

今回、阿部サダヲ 主演の 「 鳥 」を見てきました。

巨大なアミューズメントパークを遊ぶ感覚は、

今まで感じる事が出来ない新鮮さと、圧倒的な迫力で、

楽しみながら体感する事が出来ました。

 

 

9月からは 松山 ケンイチ 主演の「 風 」がスタートします。

花、鳥、風、月、全ての舞台を見てみたいと 思いながら・・・

なかなかチケットが取れない 劇団 ☆新幹線 。

最後の 「 月 」に再度 チャレンジしたいと思っています。

 

こんにちは! リビング田園都市編集部・エンタメ担当Kです。

8月19日号リビング田園都市の特集「田園都市の裏側に潜入!」をもうご覧いただけましたか? 今回は地域特派員さんと、普段は入ることのできない裏側を特別に見せてもらいました。思い出すだけでも笑みが浮かびます。私の個人的回想録と、紙面では紹介しきれなかった写真をちょこっと載せますね。来年にいかせるプチ情報も!
433301
まず、「劇団四季」から。
皆さまもご存じだと思いますが、創立64年のあの「劇団四季」は、田園都市エリアに本部機能や稽古場があります。
今まで何回か公開稽古にお邪魔したことはありましたが、今回初めてその「四季芸術センター」の全貌を見せていただけることに。—―この仕事をしていてホントに良かったです。
建物は2006年に建てられ、東西に細長く、2階建て。1階の片側には主に稽古場が、反対側には、亡くなった創立メンバーや劇団にゆかりのある人々をしのぶ「メモリアルルーム(写真下)」や上演作品の参考文献・台本などが並ぶ「ライブラリー」が。劇団の長い歴史を感じました。
食堂や個人レッスン用の個室、トレーニングルームやマッサージルームなど、ここに泊まれるくらい、充実した稽古場になっています。
廊下ですれ違う俳優さんたちも爽やかに挨拶してくださり、部活のようでした。気分も明るくウキウキに!
俳優さんたちの日々の努力、裏方さんたちの地道な仕事…。一人一人の力が結集されて、一つの舞台を創り上げているんですね。
これからは舞台を見るたびに芸術センターの光景が思い出されることでしょう。


ミュージカル「アンデルセン」公開稽古でのマダム・ドーロ役小川美緒さん(左)とニールス役松島勇気さん。

 

公開稽古後の囲み取材で。左から松島勇気さん、小川美緒さん、ハンス役鈴木涼太さん

433301

次に「IKEA港北」にまいりましょう。
買い物やレストランを利用したことはありましたが、バックヤードに入らせてもらうのは、もちろん初めて。おまけに“おいしい”とウワサのビュッフェで食べられる、と、もうそれは楽しみに!
朝食軽めでのぞみましたよ。


栄養バランスが考えられているメニュー。スープやワッフル、コーヒードリンクバーに、温かくて美味しいおかず。つい、本気モードになっておなか一杯に。いかん、まだ仕事が・・・。
「食堂」といっても、おしゃれなランプシェードやいろいろな種類の椅子&テーブルがおいてあり、気分に合わせて場所を選べ、カフェのように落ち着けました。


フォークリフトが行きかうフルサーブ(倉庫)エリア。フォークリフトが来ないうちにパチリ! フォークリフトはスイスイと縦横無尽に走り回っていました。

従業員用の通路やオフィス、写真食堂も「表」と同じく、カラフルでおしゃれでまるでショールームのようでした。掲示物もスウェーデン語?と英語がいっぱい並んでいました。
従業員のことを考えている、働きやすい職場のようでした。
ちなみに、もう締め切ってはいますが、8月下旬にスペシャルディナーがいただけたりする「お泊り会」が実施されるようです。

433301

歴史好きな方、お待たせいたしました「横浜市歴史博物館」です。
お子さんは小学校の社会科見学で行っているけれど、ママさんたちはあんまり行ったことがない、という博物館ですよね。
常設展や企画展はもちろん、季節によって展示替えをしている「学習体験室」も歴史を身近に感じられてオススメのスポットなんです。


今回の展示替えの舞台になった「学習体験室」入り口です。
さらに歴史博物館からちょっと足を延ばせば「大塚・歳勝土遺跡公園」があります。

竪穴式住居の萱の葺き替えも学芸員さんの仕事です。また、今年は終わってしまいましたが、この竪穴式住居に泊まれるファミリーイベント「竪穴住居に泊まろう!」が7月にありました。「博物館たんけん隊」も毎年8月に実施しています。
興味のある人は歴史博物館のホームページをチェックしてね。

433301

皆さんの代表として探検してきましたが、ほかにも「行きたい」とか「知りたい」と思う企業やお店などがあれば編集部まで!
そして、読者代表としていろいろと体験&探検してみたい人は、リビング田園都市webの次期地域特派員(来年募集)にぜひ応募してくださいね!
(あれ、しっかり宣伝になってる)

別荘めぐり♪

2017年8月14日

憧れの夏の過ごし方。

 

避暑地での別荘ライフ♡

 

尾瀬の帰り、そんな気分に浸れる場所に寄ってきました。

 

今、別荘地といえば軽井沢が思い浮かびますが

 

明治中期から昭和初期にかけては中禅寺湖畔がスイスやイギリスの湖水地方に似ているということで外国人に大人気。

 

国際避暑地として大い賑わい各国の大使館をはじめ多くの外国人別荘が建てられたそうです。

 

その名残を見学できるのが

 

英国大使館別荘とイタリア大使館別荘記念公園。

 

英国大使館別荘は幕末維新の英国外交官アーネスト・サトウが明治29年に建てた個人山荘を後に英国大使館が別荘にし、平成20年までに実際に利用されていたものを復元。

去年の7月から公開されました。

 

 

2階では英国大使館レシピのアフタヌーンティーがいただけて、なんとも優雅な雰囲気。

 

 

まー贅沢な眺めですねえ♡

 

英国大使館別荘から少し歩くとイタリア大使館別荘。

 

横浜山手にあるエリスマン邸も手がけたアントニン・レーモンドの建築です。

 

 

外装と内装に使われている杉の皮が味わい深く、日本家屋へのオマージュが感じられほっとします。

 

 

照明は私もダイニングに吊るしたかったヤコブソン?

 

 

宝クジが当たったらこんな別荘建ててみたいわ~♡

 

ペットokのカフェやレストラン
だいぶ増えましたがほとんどがテラス席
真夏の暑い日でも外
極寒な日も外
{3A83D1AC-5346-41AE-A4FF-9BB56FE864A9}
エアコンが効いた涼しい店内に一緒に
入れるお店は本当に有難い
{4B18933D-4ED6-414B-95E1-6B5F7FDFFC09}
今回は相模原市にある
「DEMODE HEAVEN」に大吉と一緒に
行って来ました
{41A9D001-A3FC-4B89-9893-CD61259AFACE}
アメリカ〜ンなメニューもイイ感じ
{1A4C2DCD-4177-4822-8EF9-3E58A9AD5ACD}
ボリューム満点なのでめちゃくちゃ
お腹いっぱいです
{740A99A2-68E6-45F0-A4E9-7D71A843F6B4}
デザートが別腹の娘は
ケーキを物色
若いって凄いです!
{A515448F-98E2-43A9-904A-026508020E7B}
広い店内は天井も高くて開放的
{C13E6185-C5C0-4063-869B-4060F9F31065}
お店の詳しい情報はこちら

チェ・ゲバラ

2017年8月10日

キューバと聞いて思い出す人の中で、

今もなお 尊敬を集めている

キューバ革命の戦士  チェ・ゲバラ

 

 

キューバ革命をカストロ兄弟と共に成功させ、

生涯 革命家として生き、

37歳の若さでボリビアで無残に銃殺された

ハリウッドでも十分に通用するようなイケメン。

 

 

1つ星 を付けたベレー帽をかぶり

口ひげと、キューバ産の葉巻をくゆらせる

素敵な写真が多く残されています。

 

革命が成功して、キューバの要職についても

率先して肉体労働に汗を流し、女性や子供には優しい

愛と革命の戦士として、カリスマ的な存在です。

 

 

彼が眠る霊廟の建物は、小銃を持った兵士達に守られ、

洞窟の様な霊廟の中に入ると、

彼が亡くなったボリビアのジャングルを思わせる

植栽や岩、水の流れが  不思議な空間です。

 

 

1997年、埋葬された場所がやっと判明して、

DNA鑑定後にキューバに戻って来たのは、

死後なんと30年もたった後だったそうです。

カリスマは この霊廟で、見果てぬ夢の続きを

穏やかに見ているのでしょうか?

アメリカと国交回復した キューバのこれからを

憂慮しているのでしょうか?

 

 

旅の最後に、旅行中ガイドをしてくれた ヤセさんの

最後のメッセージに胸が熱くなりました。

 

「キューバの問題点は 、とにかく物がない事。

これからキューバがどう変わっていくのか?

良くなるのか?悪くなるのか?

私達にはまだ何もわからないけど、

ぜひまたキューバにいらして下さい。

そうして、ご自分の目でキューバを見てください。

私達は何時でも両手を広げて 待っています。」

 

いつかまた、変貌を遂げた

キューバを見に行きたいと強く思いました。

Hoooked Zpagetti (フックドゥ ズパゲッティ)ってご存知ですか?
 
Hoooked Zpagetti フックドゥ ズパゲッティ
 
最近ちょっと流行りの、リサイクルの糸なんです。Tシャツとかのニット布地の切れ端が、毛糸のように長ーく繋いであるものです。
 

  
丸まっていますが、裁断ハギレなので太くなったり少し細くなったり。つなぎ目が出てきたり、染ムラがあったりしますが
それもまた味があるというもの。
 
Hoooked Zpagetti フックドゥ ズパゲッティ
 
一球120メートルで、1800円ぐらい。
90% high quality recycled cotton、
10% other recycled fibers
10mmとかそれ以上の極太のかぎ針で、ザクザクと編みます。
  
Hoooked Zpagetti フックドゥ ズパゲッティ
 

このたびは、編み方付きのキットで買いました。
Felissimo クチュリエ「ズパゲッティでバッグを作るキット」
http://www.felissimo.co.jp/contents/lp/?cid1=60729&cid2=60730
 
ほぼ全部、こま編み。少しくさり編みと引き抜き編み。
バッグなのできつめに編んで、
ちょっと手が疲れましたが、
半日あれば完成です。
 
お財布と携帯をいれてちょっとしたお出かけに。
タッセルを作るのに少し手間取りましたが、
そんなに難しくはありません。
素朴な感じで気に入ってます。
 
暑い日は、クーラーの効いたお部屋でちょっとした手仕事。
いい気分転換になりますね。

♪夏の思い出♪

2017年8月7日

去年から祝日となった山の日を記念して

 

今やなくなってしまった南町田のグランベリーモールのモンベルで去年買った山T。

 

 

夫婦ペアルックではさすがに恥ずかしいので

 

お互い別々の日に着て尾瀬デビューさせました♪

 

 

 

♪夏が来~れば思い出す~♪に登場の水芭蕉は

 

実は6月上旬までに終わってしまう花。

 

なので7月下旬に訪れたときは

 

♪水芭蕉~の花は、咲いてない~♪

 

状態でしたが

 

代わりに黄色いニッコウキスゲとワタスゲが一面に広がり旅行者を歓迎してくれました。

 

 

紫のヒオウギアヤメやカキツバタも満開。

 

 

野アザミも♪

 

 

澄んだ川にはイワナが泳ぎ

 

池塘にはサンショウウオがうようよ。

 

 

♪しゃくなげ色にたそがれる~ はるかな尾瀬~ 遠い空~♪

 

 

山小屋に泊まった翌日

 

池のほとりに1つだけ水芭蕉を見つけました!(わかります?)

 

♪夢みて咲いている~水のほとり~♪

 

 

尾瀬は木道沿いにほとんど平坦な道を歩くだけなので

 

根性なしの私でも楽しめるハイキングコース^^

 

ステキな夏の思い出となりました。

 

追記

 

モンベルが二子玉川にできてうれしい♡

 

たまにダメ元で懸賞に応募したりします。
昨年は1泊5万円以上する
ホテルの宿泊券が当選
そして今回また
「47都道府県の一番搾り」が当選
{8C979B61-4C73-4A79-9A56-E847707A4851}
ご当地ビールが届きました
{DE9F24E3-C19E-4B1F-ADB5-CD9B1A1F4C50}
全国に6ヶ所あるキリンビールの工場で
製造された47通りのビール
飲み比べが楽しみ〜
{CDC63290-0827-4E5B-B271-558E8E6BE792}
箱の中をひとつひとつ見てみると
高知のビールは
北海道千歳工場で製造だったり…。
{89E01D95-762E-4CD3-8F91-E795998F3FA5}
6.5%とちょっとアルコール度数お高め
カロリーもお高めのものがあったり…。
パッケージを見比べてるだけでも楽しい
{7E7DE03F-5560-43C3-882E-96F9E238896E}
ちなみに一番カロリーが低かったのは
愛媛の39カロリー
と、47本あると色々ですね
何県から飲むか悩んじゃいます(^▽^;)

 

 

世界遺産

2017年8月3日

本州の半分位の面積のキューバには、

多くの世界遺産があります。

50年以上 時間が止まったような国は、

溢れる自然が残されています。

 

 

 

カリビアンブルーの美しい海や、

植民地時代のサトウキビ農園後など

豊かな青と緑とを満喫 する事が出来ます。

 

 

 

フランス人の移民によって 作られた

世界遺産シェンフエゴス は、美しい建物に驚きます。

 

 

 

スペインの植民地だった  世界遺産トリニダーは、

石畳と、オレンジ色の瓦や様々な壁の色が

スペインを思わせます。

 

 

 

南国の溢れる太陽の輝きと、

陽気な人々が 自然と共に暮らすキューバ。

でも、社会主義国のキューバは、

今でも配給制で、家族の人数や、

子供の年齢などで  配給が決まります。

 

 

配給所では、今日の配給出来る品物を書いた

黒板があり、次々に配給される商品

米や卵、大豆などを取りに来る住民の方がいました。

 

 

配給の食品では10日も 過ごせない為、

高い商品を買わなくてはならなくなるそうです。

街のスーパーを訪れたら・・・

 

 

ガラーンとした陳列棚。

また、商品がたくさんあると思ったら・・・

同じ商品がズラリと並んでいました。

 

 

豊かさとは何だろう?

溢れる商品の中にいても、

愚痴ばかりが 多い自分にハッと気がつきます。

 

 

インフラの整備もまだまだです。

 

 

でも、街は活気に溢れて

ギターやコンガを奏でるパフォーマンスがあると、

ノリのいい ダンスが始まります。

 

 

バイクを改造した、丸いココタクシーの運転手の

おばちゃん達は 底抜けに明るくてたくましく、

愛嬌たっぷりです。

 

 

お風呂のお湯がいつまでたっても生ぬるくて困ったり、

突然クーラーの温度調節が効かなくなったり、

鍵の調子が悪くてドアが開きにくくなったり、

Wi-Fi がつながりにくかったり・・・

今まで当たり前だと思っていた事が、

常夏の国では、普通ではない事を知りました。

 

それでも キューバ  の美しさに魅了されて

激動の時代に向かいつつある事を思い、

いつかまた きっと訪れたい 国となりました。

cinema
クーネルシネマです。”人生はブログネタよ♪”とばかり、ネタのために出歩いて早10年。どうぞよろしく☆
hanabatake
デント歴14年。夫・子・犬=♂ 大人可愛い生活のススメ。イベント情報・講座・雑貨・花・物・場所へGO♥
anne
田園都市在住20年、ワクワクドキドキする事を探して、マダム(?)への階段を歩んでます。心と体のエイジングに挑戦中。
smom
あざみ野在住。新店舗はすぐチェック! 家族4人+愛犬との暮らし満喫。ウォーキング、ママ友との持ち寄りパーティーも楽しむ
chelsea
デント歴19年、たまプラーザ13年目。バラが大好き。 オーガニックで美しいガーデンを目指して、庭作り奮闘中です。
toko
シルクフラワーのお教室を主宰。ワインエキスパートとしてワインを楽しみ、テニスも大好き。そんな「あざみ野ライフ」を送っています。
kahori
美味しい紅茶とケーキがあれば幸せ!日本紅茶協会認定ティーインストラクターでも。素敵なティータイムの過ごし方も提案します。
ritsuko
”菜食健美”で暮らし実現。小さな幸せ、小さな喜びに一喜一憂。大変だけど楽しい毎日を過ごしています。デント歴20年、頑張らない「アラフォー奮闘記」をお届けいたします。
dento
リビング田園都市の編集部員や地元ミセスでもあるアドバイザーさん(麗しの営業ウーマン♪)からのとっておき情報をお届けします。