たまプラ、あざみ野、青葉台、港北ニュータウンetc...田園都市線便り、Dentomajo

DENTO=田園都市の略。 majo=ママであったり、マダムであったり、ときには怪しい“魔女”なんてことも・・・

別荘めぐり♪

2017年8月14日

憧れの夏の過ごし方。

 

避暑地での別荘ライフ♡

 

尾瀬の帰り、そんな気分に浸れる場所に寄ってきました。

 

今、別荘地といえば軽井沢が思い浮かびますが

 

明治中期から昭和初期にかけては中禅寺湖畔がスイスやイギリスの湖水地方に似ているということで外国人に大人気。

 

国際避暑地として大い賑わい各国の大使館をはじめ多くの外国人別荘が建てられたそうです。

 

その名残を見学できるのが

 

英国大使館別荘とイタリア大使館別荘記念公園。

 

英国大使館別荘は幕末維新の英国外交官アーネスト・サトウが明治29年に建てた個人山荘を後に英国大使館が別荘にし、平成20年までに実際に利用されていたものを復元。

去年の7月から公開されました。

 

 

2階では英国大使館レシピのアフタヌーンティーがいただけて、なんとも優雅な雰囲気。

 

 

まー贅沢な眺めですねえ♡

 

英国大使館別荘から少し歩くとイタリア大使館別荘。

 

横浜山手にあるエリスマン邸も手がけたアントニン・レーモンドの建築です。

 

 

外装と内装に使われている杉の皮が味わい深く、日本家屋へのオマージュが感じられほっとします。

 

 

照明は私もダイニングに吊るしたかったヤコブソン?

 

 

宝クジが当たったらこんな別荘建ててみたいわ~♡

 

♪夏の思い出♪

2017年8月7日

去年から祝日となった山の日を記念して

 

今やなくなってしまった南町田のグランベリーモールのモンベルで去年買った山T。

 

 

夫婦ペアルックではさすがに恥ずかしいので

 

お互い別々の日に着て尾瀬デビューさせました♪

 

 

 

♪夏が来~れば思い出す~♪に登場の水芭蕉は

 

実は6月上旬までに終わってしまう花。

 

なので7月下旬に訪れたときは

 

♪水芭蕉~の花は、咲いてない~♪

 

状態でしたが

 

代わりに黄色いニッコウキスゲとワタスゲが一面に広がり旅行者を歓迎してくれました。

 

 

紫のヒオウギアヤメやカキツバタも満開。

 

 

野アザミも♪

 

 

澄んだ川にはイワナが泳ぎ

 

池塘にはサンショウウオがうようよ。

 

 

♪しゃくなげ色にたそがれる~ はるかな尾瀬~ 遠い空~♪

 

 

山小屋に泊まった翌日

 

池のほとりに1つだけ水芭蕉を見つけました!(わかります?)

 

♪夢みて咲いている~水のほとり~♪

 

 

尾瀬は木道沿いにほとんど平坦な道を歩くだけなので

 

根性なしの私でも楽しめるハイキングコース^^

 

ステキな夏の思い出となりました。

 

追記

 

モンベルが二子玉川にできてうれしい♡

 

インスタ映え☆☆☆

2017年7月24日

どこでお茶しようか、食事しようか

 

旅先でどこに泊まろうか

 

どこに行こうか

 

1時間ごとの天気や混雑状況まで

 

今や全て情報はSNSの時代になりました。

 

良い情報が拡散すれば良い宣伝になりますものね!

 

最近は展覧会でも多くの来場者獲得のためか

ようやく作品の写真(ほんの一部だけど)撮影を許可している所もあり時代の変化を感じます。

 

なので話題になるためにはインスタ映えがとても重要なのだそう(^_-)-☆

 

先日の鎌倉散歩でも報国寺の中のお抹茶処、休耕庵の人気にビックリ@@

外国人観光客の多いこと、多いこと。

 

みんながこんな写真をUPすれば、私も行ってみたい♡となるのもわかります。

 

 

昨日、訪れた日光でもインスタ映えするカフェがありました。

 

日光東照宮の隣、二荒山神社の神主さんが住んでいたところをカフェにした本宮カフェ。

 

 

以前、NHKのふるカフェ系ハルさんの休日という番組で紹介されていたカフェですが

 

こちらも大人気。みなさん、よくご存知だわ~@@

 

 

そしてカフェでお茶しながら日光土産ランキングをググる私。

 

その中でインスタ映えするイッピンを見つけました。

 

日光東照宮の三猿はもちろん有名ですが、

 

 

なんとその人形焼きがあるではありませんか♡

 

みしまやさんの三猿、インスタ映えする~>▽<!!!(インスタしていませんが)

 

私の写真が下手くそで可愛さをお伝えしきれないのが残念です。

 

 

私のスマホの待ち受けは去年の申年画面のままなので

 

記念に一緒に写真を撮りました。

 

人形焼きの賞味期限は3日と短いため

 

帰ってからすぐ全部食べてしまったのでもうありません。

 

美味しゅうございました♪

今日は海の日ですね。

 

先週金曜日、一足お先に湘南海のフルコースドライブを堪能してきました。

 

スラムダンクで有名になった鎌倉高校前の坂から踏切を渡り海沿いの道へ。

 

 

年中アロハ気分に浸れる珊瑚礁で海を眺めつつランチのあとは

 

 

長谷寺の上からも海を眺め

 

 

さらに走ってオーラスは

インスタ映えする葉山のレストラン ラ・マーレ

 

 

 

窓の外は青い海青い空。

 

友達は自家製レモンスカッシュで私は自家製ジンジャーエール。

 

 

女2人で完璧なデートコースを体現し

 

わずか半日でなんちゃってハワイから南仏を満喫(^^♪

 

「いやー楽しかった。もう夏休みこれでじゅうぶん♡大満足♡」

 

と言いつつ、お互い夕食の支度に間に合うように帰りましたとさ^^♪

緑のビアガーデン♡

2017年7月10日

暑いですね。

 

ビールが美味い!

 

二子玉川ライズに緑のビアガーデンが出現♡

 

 

ガーデニングデザインを手掛けるSOLSO FARMプロデュース。

 

芝生もあって

 

 

テーブル席の周りも植栽が。

 

 

緑に囲まれた開放的雰囲気の中、気持ちよくビールもすすみます^^

 

テイスティングセットは

 

香るエールとプレミアムモルツとマスターズドリームの3種類。

 

 

この夏、通っちゃいそう♡

 

年明けチャリティーランチ&バザー仲間の「終わった人」読書会に参加しましたが

 

だたいま第二回読書会に向け、大急ぎで読書中。

 

といっても今回はテレビでの読書会。

 

不定期でNHK BSPで放送される

 

シリーズ深読み読書会

 

来る7/5(水)BSP夜10時から開催されるからです。

 

 

今まで参加?したのは

 

横溝正史「八墓村」「犬神家の一族」に

夏目漱石「三四郎」と「虞美人草」

 

さらっと読んでほったらかしだった作品を

 

作家達が深く深く読み進み、解説するという贅沢な時間です。

 

泊まりで語り合うその濃さにすっかり番組のファンになりました。

 

なぜかいつも舞台が暗~い部屋というのもマニアックな雰囲気が漂いイイ感じです。

 

本も映画も同じ作品を読んだり観たりしたあと

 

それぞれの感想を言い合い

 

あーでもないこーでもないと延々とおしゃべりするのは至福のひととき。

 

自分では気づかなかった新たな視点や発見が見つかり

 

へー!!!そんな考え方もあるのかと知るのは刺激的。

 

放送が楽しみです^^♪

 

その前に読み終えなくては!!!

 

ところで、新潮文庫の栞がカワイイです♡

 

 

今回は迷いに迷ってスイカにしたけど

 

考えたらあと3冊買えばいいのね(^_-)-☆(新潮文庫の思うつぼ^^;)

骨と皮に分ける。

2017年6月26日

雨に紫陽花はよく似合います。

 

 

そして傘は必需品。

 

 

でも壊れてしまった傘は捨てなければなりません。

 

横浜市の傘の捨て方は厄介です。

 

骨と皮?に分け、

 

骨は小さな金属の日に、袋には入れず多数ある場合は束ねて

ビニール・布の部分は半透明の袋に入れて燃やすゴミの日に出さなければならないのです。

 

そのことを話すと

 

横浜市以外に住んでいる友人親戚は皆、驚き

 

「それならウチの方で捨ててあげるわよ。」

 

と言ってくれるのですが

 

外出ついでにわざわざ捨てる傘をまとめて持ち運ぶわけにもいかず

 

ついついずっと下駄箱に入れっぱなしになっていました。

 

しかしこの度、

 

私がリスのようにこっそり溜めこんでいた壊れた傘を

 

魚好きの夫に発見されてしまい

 

あきれられ

 

魚をキレイに食べるがごとく

 

一気に傘を骨と皮にしてくれたので

 

ようやく捨てることができました。

 

 

それにしてもここで横浜市に質問してみたくなりますよね。

 

”みんな”傘をそのまま捨てているのに、どうして横浜市民はそのまま捨てられないのですか?

 

その問いに資源循環局の職員の方は

 

「みんなって誰と誰と誰だ、言ってみろ」などと親が子どもに言うようなことは決しておっしゃらず

 

親切に

 

「金属を回収する業者さんの要望です。」

 

と親切に教えてくださいましたが

 

それでも

 

面倒くさーい、東京に住んでた頃のように傘そのまま捨てたーい!と思う私です。

 

7月30日(日)は横浜市長選。

 

「傘をそのまま捨てられるようにします!」マニフェストも加えてくれないかな~^^♪

夫婦円満の秘訣♡

2017年6月19日

娘の結婚式で盛り上がっていたら自分達の結婚記念日をすっかり忘れていました(笑)

 

結婚30年も経つとこんなもん^^;

 

でも

 

新婚夫婦ってなんて仲が良いんでしょ♡

 

 

我が家に遊びに来る二人の様子を見るたびにとても微笑ましく思います。

 

結婚式の二次会で娘の高校時代の英語の先生が

 

夫婦円満のための6つの言葉を教えてくれたそうです。

 

1.  You look great!

 

2. Can I help you?

 

3. Let’s eat out.

 

4. I was wrong.

 

5.I’m sorry.

 

そしてもちろん

 

6. I love you♡

 

結婚30年の私は3番だけは今でもよく言ってます(笑)

 

最近、 Let’s eat outして美味しかったのは

 

あざみ野 胡楼亭(ゴロウテイ)の担々麺!

 

 

とても美味しくて、スープまで飲み干しました。

 

ここは通ってしまいそう♡

 

次回は汁なし担々麺を試してみたいと思います^^

 

あら、毎月11日は「めんの日」だったのね。へー@@

(↓写真は我が家のカレンダー^^;)

 

東日本大震災が起きた2011年から毎年続けている

震災遺児のための桃・柿育英会への寄付も今年で7年目。

 

中國飯店花壇さんのランチ代に1000円の寄付を載せた金額を会費にし食後のバザーの収益金も足して全額寄付しています。

 

バザーは手作り品も多く

どれもハイクオリティー♡

 

喜んで買ってくれる人を想像しながら作る楽しみもあり

買う楽しみもありというところでしょうか^^♪

 

その他、帽子や石鹸、化粧品と継続して協賛してくださる会社もあり

多くの方々のご協力のもとこのようなイベントが続けられることをとてもありがたく思います。

 

 

ステキなレストランで

 

美味しい食事に舌鼓を打ちながら

 

おしゃべりに花が咲き

 

エコバッグ片手に「まあ、お買い得!」と目を輝かせで買い物をしたら

 

それがいつの間にかチャリティー♪

 

これからも気負いなく和気あいあいと続けていけたらいいね~(^_-)-☆

 

チェルシーさんも書かれていた「バラの季節のたのしみ」♡

 

私も5月はバラ尽くしを楽しみましたよ!

 

気候も良くお出かけ日和が続く5月は一番好きな月なのでイベントもてんこもり。

 

結婚式で娘からもらった花束♡

 

 

丹精こめたローズガーデンを愛でながら友人宅で過ごす贅沢で優雅なひととき♡

 

 

諭吉(1万円札^^;)リリース覚悟で気合を入れて行く

5月のあざみ野うかい亭も期待を裏切らない美味しさ美しさ♡

 

 

そして今回3回も足を運んだGarden Necklace YOKOHAMA2017(2017.3.25~6/4)♡

 

 

百薔薇繚乱の港の見える丘公園ではジャスミーナという育ててみたいバラとも出会いました。

 

 

目にも眩しい色とりどりの花に導かれながら山下公園から日本大通り、横浜公園と、とても気持ちの良いお散歩コース♡

 

 

青葉区もフラワーネックレス青葉2017として駅周辺の植樹ますがカラフルな花で埋め尽くされています。

 

花と緑の街、横浜。

 

いーね(^_-)-☆

 

 

cinema
クーネルシネマです。”人生はブログネタよ♪”とばかり、ネタのために出歩いて早10年。どうぞよろしく☆
hanabatake
デント歴14年。夫・子・犬=♂ 大人可愛い生活のススメ。イベント情報・講座・雑貨・花・物・場所へGO♥
anne
田園都市在住20年、ワクワクドキドキする事を探して、マダム(?)への階段を歩んでます。心と体のエイジングに挑戦中。
smom
あざみ野在住。新店舗はすぐチェック! 家族4人+愛犬との暮らし満喫。ウォーキング、ママ友との持ち寄りパーティーも楽しむ
chelsea
デント歴19年、たまプラーザ13年目。バラが大好き。 オーガニックで美しいガーデンを目指して、庭作り奮闘中です。
toko
シルクフラワーのお教室を主宰。ワインエキスパートとしてワインを楽しみ、テニスも大好き。そんな「あざみ野ライフ」を送っています。
kahori
美味しい紅茶とケーキがあれば幸せ!日本紅茶協会認定ティーインストラクターでも。素敵なティータイムの過ごし方も提案します。
ritsuko
”菜食健美”で暮らし実現。小さな幸せ、小さな喜びに一喜一憂。大変だけど楽しい毎日を過ごしています。デント歴20年、頑張らない「アラフォー奮闘記」をお届けいたします。
dento
リビング田園都市の編集部員や地元ミセスでもあるアドバイザーさん(麗しの営業ウーマン♪)からのとっておき情報をお届けします。