たまプラ、あざみ野、青葉台、港北ニュータウンetc...田園都市線便り、Dentomajo

DENTO=田園都市の略。 majo=ママであったり、マダムであったり、ときには怪しい“魔女”なんてことも・・・

使っていない資産を有効活用するためするため第三者に貸す

 

シェアリングエコノミー。

 

例えば週末しか使わない車を平日人に貸すとか

 

空き家を民泊にするとか

 

空いている部屋をホームパーティールームとして貸し出すとか

 

様々な形があるようです。

 

そこで私も借りてみました。

 

友人が自宅兼店舗の1室を貸していると聞き(個人宅なので非公開)

 

そこで読書会を開催することに^^

 

その勉強会という名のおしゃべり会は月1ペースでもう20年前から続けているもので

 

立ち上げ当初は青山のウイメンズプラザのフリースペースに集まっていました。

 

ところが、参加人数が増えるとともに(10人以上)

 

私達も年をとるごとだんだんと声が大きくなり

 

ある時から周りの方々に「もう少し静かにしてください」とたびたび注意されるようになってから

 

勉強会はあきらめ遠足に切り替えていましたが

 

またさらに年をとり歩き回ることも疲れてきて

 

あー座ってずっとあーでもない、こーでもないと色々延々とおしゃべりしたい。

 

となってきました。

 

でも、レストランなどはそんなに長居はできない。

 

どこか良い場所ないかしら・・・と思っていた矢先、ひらめいたのが渋谷にある友人宅でした。

 

いや~居心地よい^^

 

どんなに大声を出して語り合っても大笑いしても誰に注意されることもない幸せ♡

 

この日はブログでも紹介した内館牧子著「終わった人」がテーマ。

 

 

いい所見つけちゃった^^♪

 

シェアできる資産があるって羨ましいわ~!!!

8年ぶりの再会♡

2017年3月13日

もうずーっと前

 

多分8年も前のことになるでしょうか。

 

コンビーフを求めて谷根千散歩したことがありました。

 

千駄木にある腰塚ハムという肉屋さんのコンビーフが超絶美味いと誰かが何かに書いていたものを読んだからです。

 

そして確かにそこのお肉屋さんのコンビーフは私のコンビーフ感を覆す衝撃の美味しさでした♡

 

でも千駄木。

 

地元ではないしそうそう行ける場所ではありません。

 

その後2度ほど別の目的で行ったついでに覗いたときはどちらも肉屋さんがお休みで

 

食べることなく8年が過ぎました。

 

ところがー!!!

 

いつの間にか二子玉川の高島屋に店舗ができているではありませんか!!!

 

デパ地下歩いて見かけてビックリポン@@!(既に古い^^;)

 

すぐに買いましたわ。

 

お高いコンビーフを。

 

 

美味しいから仕方ない。

 

昨日はほうれん草と炒めました。

 

 

キャベツでも良いし、ジャガイモでも合うわよね。

 

やっぱり美味しい^^♪

 

しかし、考えてみたらコンビーフを食べたのも8年ぶり。

 

ハム、ベーコン、ソーセージは買っても缶詰のコンビーフを買うことはありませんでした。

 

コンビーフ。

 

英語ではcorned beefと書いて

 

「corned」とは、肉を岩塩を砕いた粒状の粗塩で漬けることを意味する。

 

ってことだそう(wikiより)

 

初めて知った^^

来年こそ!!!

2017年2月27日

また今年も予約できなかった、横浜ベイシェラトン

アフタヌーンスイーツブッフェ~Strawberry Fair~

 

去年もあっという間に3月末(あまおうは3月いっぱい)まで満席。

 

今年こそと思い早々と1月に予約しようとしたらやっぱり既に満席・・・

 

来年こそテーブルゲットするわ!!!

 

あーおいしそう・・・(写真はベイシェラトンのHPより)

 

 

このピザも食べてみたい♡

 

 

真っ赤なイチゴ

 

その色や形を見るだけで気分が明るくなるわ。

 

でも白っぽいイチゴもあるのね。

 

♪淡~雪~ ねえ イチゴまで白く染められたなら~ああ♪(レミオロメン「粉雪」より)

と思っての品種改良なのでしょうか。

 

 

味が違うのかと思いましたが、普通のイチゴ味でした。

 

イチゴ、別に白くなくても良いと思うぞ^^;

威一郎から優一郎へ

2017年2月20日

 

「終わった人」を読んだのなら渡辺淳一の「孤舟」も読んでみて♪

 

と友達にすすめられたので読んでみました。

 

 

「終わった人」同様、63歳で定年した男は

 

「わたしが出かけるたびに、”何処へ行くのだ””何時に帰るのだ”といちいちきかないでください」

 

と妻にキレられ

 

「別に束縛しているわけではない、出かけるというから、行先と何時に帰るのかきいているだけだ」

 

と答えれば

 

娘に

 

「それが、お母さんには鬱陶しいのよ」

 

と言われてしまう

 

名前だけは威張っている、その名も威一郎(ベタ過ぎ)。

 

仕事一筋だったので当然家事もできません。

 

老後若々しく過ごすためには何か夢中になれるものを見つけろよ

 

とのアドバイスを受け、考えることは自分の娘くらいの年の27才のOLを追いかけること。

 

ってところはいかにも渡辺淳一らしい(笑)

 

ただ奥さんが出かけなければならないときは夫の夕食を用意してから

 

なんて時代は

 

一昔前、私達の父親の頃の話で

 

今はもう料理ができる男は珍しくありません。

 

今は「威一郎」が絶滅危惧種で、「優一郎」の時代なのよね。

 

それに伴いバレンタインデイも

 

女性から男性へチョコレートではなく

 

男女関係なくチョコを交換し

 

男性が女性に花束を渡し・・・というステキな習慣に変わりつつあるという話♡

 

わーい(*´▽`*)

 

娘夫婦もバレンタインにオレンジピールチョコを作ったのは夫のほう♪

 

 

ただこんなに男が何でもできるようになっちゃうと

 

妻も安心できないらしい。

 

それこそ熟年離婚は、妻から夫へが主流だったのに

 

最近は

 

少ないお小遣いに我慢しながら

 

ようやく住宅ローンと子どもの教育費を終えた夫から

 

「残りの人生オレの好きにさせてくれ」と妻に三下り半

 

が増えているとか。

 

ひえ~!!!

 

時代は変わりましたね。つくづく・・・

 

夫が優一郎なら妻も優子にならないとね^^;

 

気をつけよっと。

鶴も欲しい。

2017年2月13日

 

大河ドラマおんな城主直虎で

 

毎週、鶴とか亀とか言ってるので

 

亀は持っているけど

 

 

鶴も欲しくなりました♡

 

このピアスは金沢で買った九谷焼。

 

お皿だけでなくアクセサリーもステキ♡

 

鶴 ピアス でググると

 

画像で出てくるピアスがオリガミの折り鶴タイプ。

 

縦長、丹頂鶴のシルエットのものが欲しいんだけどな~。

 

イメージはこんな♡

 

 

美し~♡

春が来た^^♡

2017年2月6日

 

毎年、年明けから2か月ほど咳喘息に悩まされる私ですが

 

今年は暖かい日も多かったせいかなんとかひどくならずに済んだので

 

そろそろ活動開始!!!

 

新春会はキャピトルホテル東急の水簾で。

 

 

 

食後はすぐ隣の日枝神社にお参りし、改めて今年の健康と幸運をお願いし

 

 

この日、入籍した娘夫婦にペアのお守りを買いました♡

 

かわいい~(^O^)

 

 

そしてホテルにまた戻り

 

ORIGAMIで長々とお茶♪

 

 

この時期はやっぱりイチゴよね~(^_-)-☆

 

終わった人。

2017年1月16日

 

1年が始まったばかりですが

 

内館牧子著「終わった人」を読みました。

 

 

会社を定年退職した夫とその妻の物語です。

 

中学生の頃「諸行無常の響きあり」と習っても

 

まさか自分に終わりがくるなんて想像もできません。

 

定年なんてずっと先のこと。

 

まだまだ、まだまだ

 

なんて思っているうちに

 

気がつけばアッという間に

 

定年で職場を去る日がやって来て

 

まだ体力も気力もじゅうぶんな60代に第二の人生がスタートするのです。

 

仕事がなくなってもまだ現役時代の栄光が忘れられない63歳の主人公。

 

まだまだ俺はイケるんだ、という手ごたえを求め

 

30代の女性に懸命にアプローチしたり

 

もう一花咲かせようと新たな仕事を始めたり

 

「終わった」ことを認められず苦悩します。

 

それに対して妻といえば

 

夫が家に入るのと交替に、手に職をつけ外で生き生きと仕事を始め

 

「私”は”朝早いからもう寝るねー」てな感じです。

 

仕事をしている妻としては夫が毎日家にいるというのが一番のストレスでしょう。

 

作中でも妻がこういうシーンがあります。

 

「私ね、あなたには現役のときみたいに、どんどん外でごはんを食べてきてほしいわ

(中略)

老夫婦が貧しい食卓で向かい合う毎日って、決していいこととは思えないから。そんな毎日じゃ、「お互い年とったよな」くらいしか考えないでしょ。年齢ばかり考えてることが、人を年取らせるのよ」

 

こう言われた夫も

 

「経済力と健康が許す範囲で、あるいは許す工夫をして、見飽きた老伴侶と別行動を取ることは、結局互いのためになるかもしれない。俺だって妻以外の女とメシを食っただけで、ただそれだけで、気分がまるで違う。」

 

と思い

 

妻も

 

「あなたは経済力も健康も許すんだから、恋でも外食でも好きなだけ楽しんで」

 

と言うわけです。

 

あら、ステキ♡

 

こんなこと余裕で夫に言ってあげられるように

 

せっせと私も働こっと(笑)

今年は一日二善!

2017年1月9日

 

2017年スタートしましたね!

 

正月太りで体が重いクーネルシネマです。

 

 

新年早々、早速良いことが♪きゃっ^^

 

 

今まで3000円しか当たったことがなかった宝くじ。

 

今回記録を更新しました(笑)

 

そのために

 

私なりに努力してみたことがあります。

 

去年の10月から始まったNHK Eテレ 水曜夜11時から放送の「ねほりんぱほりん」という番組で観た

 

宝くじで一億円当選した方のお話

 

そこで高額当選者の方が口々に言っていた

 

「日頃から良い行いをする。一日一善」を意識して心がけました。

 

道に落ちている紙くずを拾ったり

 

ゴミ収集車が去ったあと放置されているブルーの網を畳んだり

 

良いことをしたあとはお天道様をチラ見したりして(いやらしい^^;)

 

善行に務めました。

 

そんな努力が実り

 

下心丸出しでも神様はお年玉をくださったのね。

 

やったー^^♪

 

今年の目標は

 

まずはダイエットのため

 

ご飯は一日一膳。

 

年末ジャンボに向けてはさらに一日二善を実行してゆきたいと思います。

 

こんな私ですが今年もどうぞよろしくお願いいたします♡

トリ・トリ・トリ

2016年12月26日

 

2016年私のブログのトリは鶏料理で。

 

朝採れ野菜は食べたことがありますが、

 

朝締め鶏は初めて。

 

きゃあ~^^;

 

 

朝飛び回っていた鶏が

 

夕方にはこんな風。

 

あー無情という感じですが

 

マッサージするように優しく丁寧に塩を刷り込み

 

野菜やハーブでおめかしをして

 

 

美味しくできました♡

 

 

クリスマスが終わり、今は酉年に向けて年賀状を書いてます。

 

トリといえば紅白のトリも飾ったSMAPが

ファンの願い届かずとうとう解散。

 

諸行無常の響きありですね・・・TT

 

TOPSのケーキになぜかついていたロウソク5本が

 

SMAPの5人に見えて

 

立てながら、♪世界にひと~つだけ~の花~♪を口ずさみ

 

少ししんみりしてしまいました。

 

 

最後に紅白出てほしかったな~・・・

 

でも、ゆく人くる人

 

今年は今まで出場しなかったのが不思議だった

 

KinKi Kidsが初出場!

 

「紅白なんていまどき誰が見るんだ」と言われても

 

私にとって紅白は大晦日に年越しそばを食べることと同じくらい体にしみついた習慣です。

 

そして今年は「ゆく年くる年 スマホで除夜の鐘」アプリをダウンロードして

 

除夜の鐘を聴きながら新年を迎えたいと思います^^

 

さて皆さま

 

今年も大変お世話になりました。

 

来年もどうぞよろしくお願いいたします^^♪

今年の一皿♡

2016年12月19日

 

2016年今年の一皿はパクチー料理でしたね。

 

私もこの夏パクチーになってみました。

 

 

場所はどこかというと世田谷経堂にあるパクチーハウス東京

 

全ての料理がパクチー、パクチー、パクチーのパクチー三昧。

 

パク天。

 

 

パク生春

 

 

パクチーモヒートも頼んだりして

 

 

足りなければいくらでも「追パク(パクチー追加)お願いします!」とひと声かければOK!

 

東京餃子軒でもこの夏パクチーフェア開催されました。

 

パクチー餃子をあてに呑み会^^

 

追パク餃子でビールもすすみました♡

 

 

自宅でもニラの代わりにパクチーで餃子を作ってみたらこれが美味しくてパクパク

家族にも好評であっという間になくなりました。

 

今年は一生分のパクチーを食べた気がします^^

 

若い頃は匂いの強い野菜が苦手でしたが

 

年とともに大好きになる不思議。

 

来年はどんな食材がヒットするのでしょうか?

 

楽しみですね^^

cinema
クーネルシネマです。”人生はブログネタよ♪”とばかり、ネタのために出歩いて早10年。どうぞよろしく☆
hanabatake
デント歴14年。夫・子・犬=♂ 大人可愛い生活のススメ。イベント情報・講座・雑貨・花・物・場所へGO♥
anne
田園都市在住20年、ワクワクドキドキする事を探して、マダム(?)への階段を歩んでます。心と体のエイジングに挑戦中。
smom
あざみ野在住。新店舗はすぐチェック! 家族4人+愛犬との暮らし満喫。ウォーキング、ママ友との持ち寄りパーティーも楽しむ
chelsea
デント歴14年、たまプラーザ9年目。バラが大好き。 オーガニックで美しいガーデンを目指して、庭作り奮闘中です。
toko
シルクフラワーのお教室を主宰。ワインエキスパートとしてワインを楽しみ、テニスも大好き。そんな「あざみ野ライフ」を送っています。
kahori
美味しい紅茶とケーキがあれば幸せ!日本紅茶協会認定ティーインストラクターでも。素敵なティータイムの過ごし方も提案します。
ritsuko
”菜食健美”で暮らし実現。小さな幸せ、小さな喜びに一喜一憂。大変だけど楽しい毎日を過ごしています。デント歴20年、頑張らない「アラフォー奮闘記」をお届けいたします。
dento
リビング田園都市の編集部員や地元ミセスでもあるアドバイザーさん(麗しの営業ウーマン♪)からのとっておき情報をお届けします。