1. 兵庫トップ
  2. くらしの情報
  3. 兵庫で全国初 自転車保険の加入が義務化 もっと自転車!

兵庫で全国初 自転車保険の加入が義務化 もっと自転車!

もっと自転車!

 4月に施行された“自転車条例”を含め、兵庫県内では、自転車ユーザーへの取り組みが進んでいます。地元の自転車事情を取材しました。
※データは、4/9~15、リビングWeb大阪・兵庫で実施のアンケートから。有効回答数611。
※情報は2015年5月23日号掲載時点のものです。

自転車ルール検定
あなたの街のひやりSPOT

ケンミンの安全のために講習や保険加入など対策強化

 「“ながらスマホ”の自転車に突っ込まれそうになった」(西宮市・38)、「暗がりでお互い点灯しておらず、正面衝突」(川西市・37)など、8割以上の読者が「ヒヤッとした体験がある」という自転車との関係。6月1日から改正道路交通法が一部施行され、悪質な自転車運転者には、新たな講習制度がスタート。信号無視などの交通違反を、3年以内に2回以上繰り返し、公安委員会から命令を受けた14歳以上の人は、講習受講が必要になります。
 兵庫県では、近年自転車と歩行者の事故が増え、高額な損害賠償事例も見られることから、4月から自転車保険への加入義務などを含む条例を施行(義務化は10月1日から)。読者アンケートでは、3割の加入率ですが、全国初の試みに注目です。

神戸市街に新たな足登場!
電動付きを自由にレンタル

 神戸市では、3月に複数のポートで自転車を自由に借りたり返却したりできるコミュニティサイクル「こうべリンクル(コベリン)」を開始(主体事業者=サイカパーキング)。神戸中心部の回遊性を高めることを目的に、バスやタクシーに次ぐ“新たな足”として企画。現在約600人が会員登録済み。うち約6割は兵庫県民なのだそう。8月には、ポートタワーやみなとのもり公園付近にもポートを増設予定。「スイーツめぐりや美術館めぐりなど、地元の方こそ活用してください」(同社)

画像

三宮(写真)、元町、ハーバーランドなど6カ所に、60台の電動自転車を設置。どのポートでも貸し出し・返却OK。1回利用は最初の60分100円(以降30分100円)、1日利用500円。要会員登録


西宮市尼崎市・伊丹市宝塚市神戸市・明石市


【西宮市】
歩道内の色分け表示や自転車レーン設置

 ハード面での整備も進行中。西宮市の国道2号・六湛寺(ろくたんじ)町から神楽町まで、1.3kmの自転車道は、2012年に、「自転車通行環境整備モデル地区」として、神戸市、尼崎市に続いて整備されました。また、県道浜甲子園甲子園口停車場線など、3カ所で、歩道内を色分けし、自転車通行部分を明示しています。

読者のおススメサイクリングスポット

   地元っ子おススメのサイクリングスポットを紹介。
   ※サイクリング道ではない一般道も含みます。

武庫川サイクリングロード(西宮)
一里山町から東鳴尾2丁目までの河川敷に自転車専用道があり、広くて走りやすい(西宮市・54)
夙川オアシスロード(西宮)
桜の季節はもちろん、新緑の時期も、木々の下を抜ける景色がさわやか(西宮市・34)
西宮浜(西宮)
新西宮ヨットハーバーに停泊するヨットを見ながら走ると、リラックスできる(尼崎市・44)
甲子園浜(西宮)
堤防沿いを海風に当たりながら、気持ちよく走れる(西宮市・38)


【尼崎市・伊丹市】
どんどん延びてゆく自転車レーン
駐輪場を使うとポイントゲット

 ハード面での整備も進行中。自転車利用が県内でトップクラスの尼崎市では、3月に「自転車ネットワーク整備方針」を阪神間で初めて策定しました。現在、県・市道約6.1kmに、自転車道やレーンなどを整備。「今後10年を目標に、市内全域に、駅と主要な道路を中心とした23路線で、レーンなどを整備する計画です」と同市道路維持担当。
 自転車利用が多い伊丹市では、2月に、市道昆陽池千僧線約600mに自転車レーンを設置し、阪急伊丹駅から市役所周辺までを整備しました。また、11月から市営駐輪場の利用で、市内店舗で使えるポイント制度を導入。自転車交通安全教室では、受講者証として、自転車運転免許証タイプのICポイントカードを配布します。

画像

自転車レーンは車道内に青色で示されます(写真は、尼崎市・市道西川線)

画像

自転車レーンは車道内に青色で示されます(写真は、伊丹市・市道昆陽池千僧線)

読者のおススメサイクリングスポット

   地元っ子おススメのサイクリングスポットを紹介。
   ※サイクリング道ではない一般道も含みます。

尼っこリンリンロード(尼崎)
運河沿いや工場地帯の景色が変化に富んでいて飽きない(尼崎市・51)
藻川沿い(尼崎)
サイクリングロードが整備された区間もあり、川の流れの音を聞くとのんびりした気分に(尼崎市・46)
昆陽池公園(伊丹)
たくさんの木々や野鳥なども見られ、大きな池から吹く風も心地よい(伊丹市・33)
たんたん小道(伊丹)
緑ケ丘公園から瑞ケ池、昆陽池公園を結ぶ道。小川のせせらぎや、木漏れ日がさわやか(伊丹市・47)


【宝塚市】
ハード面での整備も進行中
どんどん延びてゆく自転車レーン

 ハード面での整備も進行中。宝塚市では、2月に市内初の自転車レーンを設置。県道生瀬門戸荘線の小林4丁目北交差点と阪神競馬場西交差点付近を結ぶ約1.7㎞で、自転車の利用が多い路線です。「今後、宝塚市役所付近までレーンを延伸する計画です。市道も含む自転車交通ネットワークに関する協議会も準備中」と県宝塚土木事務所。

画像

自転車レーンは車道内に青色で示されます(写真は宝塚市・県道生瀬門戸荘線)

読者のおススメサイクリングスポット

   地元っ子おススメのサイクリングスポットを紹介。
   ※サイクリング道ではない一般道も含みます。

武庫川の河川敷
坂がなく走りやすい。川の流れと、周りの花や木に癒やされる(宝塚市・50)
猪名川沿い(伊丹ほか)
平坦な道なので遠くまで行けるし、伊丹空港も見える(川西市・40)


【神戸市・明石市】
走りやすい街をめざして広がる「自転車ネットワーク」

 ハード面での整備も進行中。神戸市では、2012年に「自転車利用環境総合計画」を策定し、県内でも先行して、自転車が走りやすい街づくりをめざしています。「平地の東西路線から優先的に、自転車ネットワークで結ぶ計画です」と同市建設局道路部。現在、国道28号、市道西出高松前池線(いずれも兵庫区)、市道鳴尾御影線(東灘区)、磯辺線(中央区)に、計約3.13㎞の自転車レーンが整備されています。今後も、既存レーンの延長を中心に、整備を進めるそう。

画像

自転車レーンは車道内に青色で示されます(写真は、神戸市兵庫区・国道28号)

読者のおススメサイクリングスポット

   地元っ子おススメのサイクリングスポットを紹介。
   ※サイクリング道ではない一般道も含みます。

HAT神戸周辺(神戸・なぎさ公園)
海沿いに広々とした道があり、走りやすい(神戸市・51)
しあわせの村(神戸)
レンタサイクル(有料)があり、自然の中をのんびり走ると癒やされる(神戸市・38)
浜の散歩道(明石)
明石川の西岸から江井島まで、海岸沿いの景色が楽しめる(明石市・41)
大蔵海岸(明石)
明石海峡大橋と淡路島が目の前に広がり、開放的な気分になれる(明石市・37)

  1. 1
  2. 2

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 兵庫トップ
  2. くらしの情報
  3. 兵庫で全国初 自転車保険の加入が義務化 もっと自転車!


会員登録・変更