1. 兵庫トップ
  2. くらしの情報
  3. 保護者のためのオープンキャンパス特集

保護者のためのオープンキャンパス特集

  • 2017/06/08 UP!
保護者のためのオープンキャンパス特集

 わが子の大学選びに役立つと、保護者の参加も増えているオープンキャンパス。活用法から素朴な疑問まで、イマドキのオープンキャンパスに注目しました。

現役学生がオープンキャンパスのみどころを指南

梅花女子大学 〈茨木市〉

キャンパスで魅力的な女性になる秘密を見つけて

osk_170608campus_img02

▲文化表現、心理こども、食文化、看護保健の4学部9学科を有し、多様な学びを展開。実践的な学びが体験できる産学連携が多いのも特徴です

 1878年。梅花女学校(梅花女子大学の前身)は大阪で初の女学校として開設されました。以来140年。日本で初めて“按手礼(キリスト教の儀式)”を受けた牧師でもある、創立者・澤山保羅の、女子教育の理想とキリスト教主義を受け継ぎ、梅花女子大学が掲げるのは、「チャレンジ&エレガンス」。このスローガンには愛と奉仕の精神でさまざまな問題に立ち向かい、解決する「チャレンジ」精神と、品性と思いやりのある「エレガンス」を兼ね備えた、輝く女性の育成を目指すというメッセージが込められています。緑あふれるキャンパスでの学びは、小規模大学ならではの温もりに満ちています。
 今春新設された、管理栄養学科(食文化学部)1年生・大野愛実さんは、「管理栄養士(国家資格)を目指しています。スポーツ選手の栄養管理にかかわる仕事に就くのが夢」と話します。オープンキャンパスには、友人や母親と参加。「先輩方が学生スタッフとして生き生きと活躍されていました。専攻する学科はほぼ決めていましたが、ほかの学科のミニ授業も受けてみたんです。すると、より大学での生活をイメージできました」
 現在は夢に向かって、食品学、公衆衛生学など専門基礎分野を学ぶ日々。「教授との距離が近く、疑問があればすぐに質問できます」と大野さん。国内でもトップクラスの少人数教育を実現している同大学では、教職員と学生とのアットホームな関係性も魅力なのだそう。
 昨年、元宝塚歌劇団出身で、演出・振付家の謝珠栄(しゃ・たまえ)さんを芸術監督に迎えた梅花歌劇団「劇団この花」が始動。今年8月26日(土)~28日(月)には、初のオリジナルミュージカル「私は、作曲家コール・ポーターの妻」の上演も決定しています。

学生スタッフの案内で“梅花”の魅力を体感

 約300人の学生広報スタッフがかかわるオープンキャンパス。各学科の学びが体験できるミニ授業から、学生スタッフとともに構内を巡るキャンパスツアー、ダンスやミュージカルなどのワークショップ、調理実習まで盛りだくさん。ピアノの生演奏を聴きながらケーキが楽しめる“スイーツキャンパス”も人気。大野さんも学生スタッフの一人として、学内の案内などを務めます。「ぜひ、保護者の方といろいろな学科をのぞき、授業やワークショップを体験してみてください。私も、思い描いていたキャンパスライフを、今、とても楽しんでいます」と笑顔で語ってくれました。

osk_170608campus_img03

▲梅花歌劇団「劇団この花」初のパフォーマンス、ミュージカル「タック」には、多くの感動の声が寄せられました

osk_170608campus_img04

▲同大学の食文化学部・管理栄養学科で学ぶ大野愛実さん。「ラグビーワールドカップで、選手らの体調管理に管理栄養士が大きな役割を果たしたと知り、この学科を目指しました」

オープンキャンパス情報

6/18(日)、7/16(日)・23(日)、8/6(日)・11(祝・金)・12(土)、9/3(日)、
10/1(日)、11/19(日)
午前10時30分~午後3時

DATA

  • 茨木市宿久庄2‐19‐5(阪急茨木市、JR茨木駅をはじめ主要5駅からスクールバス運行)
  • http://www.baika.ac.jp/
  • 【問い合わせ】TEL:072-643-6221(代表)
  • 日曜除く、午前9時~午後5時

藍野大学 〈茨木市〉

長年にわたる医療人育成実績「先輩の言葉が受験の決め手に」

osk_170608campus_img05

▲看護学科2年生 古市真瑚さん

 地域に密着したチーム医療に貢献できる医療人の育成をめざす藍野大学。藍野グループで約50年の実績があり、周辺には藍野病院を中心に複数の医療機関・教育機関を配置。これら施設を中心に、近畿圏内の病院・施設を実習の場として活用できる教育環境が整っています。「看護学科、理学療法学科、作業療法学科、臨床工学科の学科別に体験が用意され、いずれも親子で楽しめ、大学での学びを体感してもらえる内容になっています」と話すのは、自治会長である、看護学科2年生の古市真瑚さん。
 オープンキャンパスには先輩学生も多数参加。「先輩との交流が最も大切かもしれませんね。勉強の仕方や学生生活のこと、実習やサークルのことなど、気になることをなんでも相談してください。質問への対応で、大学や在学生の雰囲気も伝わってきますよ。私は先輩方とお話をしたことで、受験を決めました」
 在学生のリアルボイスが聞けるだけでなく、個別の相談ブースや、日程によっては学食体験、入試対策セミナーも設けられています。親子はもちろん、保護者のみの参加も増えている同大学。この機会に気軽に参加してみませんか。

osk_170608campus_img06

▲学科ごとに用意されている体験で、大学の学びを体感。在学生スタッフとの交流も積極的に

osk_170608campus_img07

▲臨床工学技士を目指す、臨床工学科での体験の様子

オープンキャンパス情報

6/11(日)、7/9(日)、8/5(土)・6(日)・19(土)・20(日)、9/23(祝・土)
午前10時30分~午後5時
※6/11は午後4時まで、8/6・19は午後0時30分~ 5時、8/20、9/23は正午~午後4時30分

DATA

  • 茨木市東太田4-5-4(JR摂津富田駅からスクールバスで約7分)
  • http://univ.aino.ac.jp/
  • 【問い合わせ】TEL:072-627-1766
  • 土・日曜、祝日除く、午前9時~午後5時

大手前大学 〈西宮市〉

模擬授業で大学を体感「現役の学生とたくさん話して」

osk_170608campus_img08

▲メディア・芸術学部 3年生 和田遥奈さん

 現代社会学部、総合文化学部、メディア・芸術学部、健康栄養学部を有する大手前大学。健康栄養学部は、管理栄養士国家試験「全員受験・全員合格」がサポートポリシーです。このほかの3学部は、目標に合わせて22の専攻から、1年後に専攻を決める「レイトスペシャライゼーション」を導入。安心して学びをスタートできると喜ばれています。
 「オープンキャンパスで特におすすめは模擬授業。大学で学ぶ意義や雰囲気を体感できます。また、現役の学生とたくさん話して、リアルな大手前を感じてほしい」と話すのは、メディア・芸術学部3年生の和田遥奈さん。自身も同大学のオープンキャンパスに参加して、「独自の学習スタイルを実感できた」ことが志望校決定の決め手となりました。「案内してくれる先輩たちの生き生きとした表情、丁寧な対応は大手前マインド」と和田さん。入学後は「脚本執筆、映画の撮影、学園祭運営など、やりたいことは全部やってきた」という、笑顔が輝く先輩に成長しました。
 「学費や下宿などの情報を得ることで、安心できるはず。親子で参加を」

osk_170608campus_img09

▲多彩なプログラムが用意され、相談コーナーも充実

osk_170608campus_img10

▲和田さんもおすすめの模擬授業

オープンキャンパス情報

6/25(日)、7/15(土)・16(日)、8/5(土)・6(日)・19(土)・20(日)、
9/24(日)、10/22(日)
午前10時~午後1時(受け付け9時30分~)
※7/15・16、8/5・6・19・20は午前10時30分~午後2時30分(受け付け10時~)

DATA

  • いたみ稲野キャンパス=伊丹市稲野町2-2-2(阪急稲野駅歩1分、JR猪名寺駅歩5分)
  • http://www.otemae.ac.jp/examinee/
  • 【問い合わせ】TEL:0798-36-2532
  • 土・日曜、祝日除く、午前9時~午後5時

園田学園女子大学〈尼崎市〉

先輩の案内で学内探訪「リアルな話が必ず参考に」

osk_170608campus_img11

▲人間教育学部3年生石黒美羽さん

 建学の精神「捨我精進(しゃがしょうじん)」に基づき、地域に開かれた大学づくりを推進している園田学園女子大学。人間健康学部と人間教育学部、短期大学部を設置し、他者と支え合い、地域社会に貢献できる女性を育成しています。
 「大学の印象は、オープンキャンパスで接してくれる先輩の姿でガラリと変わるもの。私が出会ったのは、ボランティアや海外のセミナーにも参加して、夢に向かって積極的に取り組む先輩。親身になって接してくれ、話が弾みました」。こんなステキな大学生になりたいと、受験を決めたと話す、人間教育学部3年生の石黒美羽さん。 
 「来場したら、まずはガイダンスで大学の全体像をつかんで。その後、興味のある学科の体験授業やスタッフによる学内の施設見学ツアー、個別案内を受けてください。リアルなお話が聞けて、必ず参考になりますよ」
 親子での参加も多く、保護者には、学費や大学生活について相談できるコーナーが人気だとか。「学食もおいしさに定評があります。学食のメニューが決め手になった人もいるほどです。ぜひ足を運んでみて」

osk_170608campus_img12

▲学生が案内する施設見学ツアーは人気

osk_170608campus_img13

▲全日程で、学科の体験授業を用意。興味のある分野には積極的に参加を

オープンキャンパス情報

6/11(日)、7/23(日)・30(日)、8/11(祝・金)・20(日)、9/3(日)、
10/21(土)
午前10時~午後3時 ※10/21のみ午後1時まで

DATA

  • 尼崎市南塚口町7-29-1
  • (阪急塚口駅歩10分、JR立花駅バス約7分、阪神尼崎駅バス約11分)
  • http://www.sonoda-u.ac.jp/
  • 【問い合わせ】TEL:06-6429-9903

森ノ宮医療大学 〈大阪市住之江区〉

学生スタッフ主体で運営「生の声で魅力を伝えます」

osk_170608campus_img14

▲理学療法学科2年生 大橋雅代さん

 森ノ宮医療大学は、看護・理学療法・作業療法・臨床検査・鍼灸学科と大学院、助産学専攻科を有し、来年4月には臨床工学科も開設予定の医療の総合大学です。“チーム医療”を担う医療人をめざして、学科の枠を超えてともに学んでいます。
 オープンキャンパスにもそのチームワークぶりが発揮され、学生スタッフが主体となって運営。
 「高校生のみなさんは数年前の自分たちですから、不安も期待も丸ごと受け止めます。スタッフの一人一人が大学・学部の魅力や学びのこと、資格取得のことなど、“生の声”で、学生だからこその本音を伝えます」と話すのは、理学療法学科2年生の大橋雅代さん。
 学科別の実技体験や模擬講義をはじめ、在学生と卒業生のトークライブなど、医療への理解を深める、充実のプログラムが用意されています。「高校3年生はもちろん、1・2年生の参加も大歓迎。ぜひ保護者と一緒にキャンパスを満喫してほしい」と大橋さん。
 また、4年間の学費や奨学金制度など、気になる情報を詳しく説明する「保護者のための進学相談会」も同時開催。体験プログラムも親子での参加OKです。この機会に、大橋さんをはじめ、多くの先輩が待つ、同キャンパスへ出かけてみては。

osk_170608campus_img15

▲学科別の実技体験や模擬講義、学生との交流など、魅力的なプログラムが満載

osk_170608campus_img16

▲キャンパスは、大阪の主要ターミナル駅から30分以内と好アクセス

オープンキャンパス情報

6/18(日)、7/16(日)・17(祝・月)、8/11(祝・金)・20(日)、9/17(日)、
10/8(日)
午後1時~ 5時(受け付け0時30分~)
※8/11・20は午前11時~午後5時(受け付け10時30分~)

DATA

  • 大阪市住之江区南港北1-26-16(地下鉄コスモスクエア駅2番出口歩1分)
  • http://www.morinomiya-u.ac.jp/
  • 【問い合わせ】TEL:06-6616-6911
  • 土・日曜、祝日除く、午前10時~午後7時

保護者のアンケートデータ

サンケイリビング新聞社では、子どもを持つ保護者を対象に、Webアンケート「オープンキャンパスについて」を実施しました(2017年5月11日~ 24日、回答数113)。

Q.オープンキャンパスは大学選びに役立った?

osk_170608campus_img17

※全回答者のうち、現在大学生以上の子どもを持つ保護者56人の結果

Q.大学の情報収集について(複数回答)

osk_170608campus_img18

Q.オープンキャンパスに参加した学校数

osk_170608campus_img19

Q.誰と参加しますか?

osk_170608campus_img20

Q.参加したプログラムBEST5(複数回答/数字は回答数)

  • 1位 学校説明会 53
  • 2位 キャンパスツアー 41
  • 3位 学内イベント 29
  • 4位 公開授業 28
  • 5位 個別相談会 17

人気記事ランキング

  1. 兵庫トップ
  2. くらしの情報
  3. 保護者のためのオープンキャンパス特集


会員登録・変更