1. 兵庫トップ
  2. 住まい・マネー
  3. マネー
  4. 子供が小学生になったら子育てに専念したい

子供が小学生になったら子育てに専念したい

子供が小学生になったら子育てに専念したい

Q:質問

子供が小学生になったら子育てに専念したい

 貯蓄がなかなかできません。2年後に息子が小学校に入学したら、パートを辞めて子育てに専念したいと思います。住宅ローンの残額は480万円で、ボーナス時には10万円を返済しています。家計のやりくりを、どうすればよいでしょうか。なお、交通費は帰省用で、年間の医療費とともに月平均に換算しています。

(大阪市・Hさん)

A:回答

支出に予算を設定し10%~20%の減額を

 子育てと仕事の両立が難しい中でも、家事の手を抜かず、家計の健全化を図っていかなければなりません。全てを完璧にこなすスーパーママを目指すことは素晴らしいことですが、無理は禁物です。

 将来、仕事を辞めて子育てのために時間を費やしたいと希望されていますが、実現するためには高いハードルを超えなければなりません。現在は夫婦共働きなので、無意識のうちに、二人分の収入に合わせた支出になっていると思われます。あなたが仕事を辞めると月12万円の収入がなくなります。子どもが小学校に入れば保育料などの負担は減りますが、これだけでは収入のマイナス分を補うことはできません。あとは、退職により、仕事に必要だった支出、例えば昼食、洋服、付き合いなどが減らせます。

 その上で、各支出に予算制を用いて、現在から10%~20%の減額を目標に、支出全体を見直しましょう。夫一人分の収入で生活ができるように、今からシミュレーションしておく必要があります。

 もし、仕事を辞めて生活費に支障が生じるようでは、子育てに専念するどころではありません。今後、少しでも貯蓄を増やしていくためにも、時間とお金のやりくりについて、夫婦で考えていきましょう。

(CFP いちのせかつみ)

家計簿

 1カ月の家計簿と相談内容、〒住所、氏名(紙上では匿名)、電話番号を書き、〒556-8515(住所不要)サンケイリビング新聞社「設計」係へ。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 兵庫トップ
  2. 住まい・マネー
  3. マネー
  4. 子供が小学生になったら子育てに専念したい


暮らしのコラム

会員登録・変更