1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. ベジX'Masローフ【旬野菜の美人レシピ】

ベジX'Masローフ【旬野菜の美人レシピ】

ナチュラルフードコーディネーターの滝田美智子さんが、旬の野菜や雑穀をメーンとしたレシピを紹介。
マクロビオティックをベースとしたメニューで、食からキレイを目指して!

ベジX’Masローフ

bijinrecipe_ph141203
ポイント
一見、肉かと思うようなローフです。材料は豆腐と野菜なのでとてもヘルシー。多少手間はかかりますが、年に一度のクリスマスなので頑張って作ってみて下さい。
材料
  • 豆腐…1と1/4丁
  • にんにく…1片
  • 玉ねぎ…1/2ヶ
  • きのこ類…70g
  • れんこん…50g
  • 山芋…50g
  • 片栗粉…大さじ1強
  • くるみ…15g
  • (ローストして粗みじん切り)
  • 【A】
  • 塩…小さじ3/4
  • しょう油…大さじ1
  • こしょう…少々
  • (あれば)キャラウェイシード
           …小さじ1/2
  •  

  • 松の実…大さじ1
  •  

  • 【B(いずれも蒸したもの)】
  • 人参…50g
  • ブロッコリー…100g
  • かぼちゃ…60g
作り方
  • 豆腐は半量になるくらいまでしっかりと水切りする。
  • 【B】の野菜は1cm角位の大きさに切り、軽くソテーして塩・こしょうを少々する。
  • にんにく、玉ねぎ、きのこ類、れんこんはみじん切りにする。山芋はすりおろす。
  • フライパンにオリーブオイル大さじ1とにんにくを入れて炒め、香りが出たら、玉ねぎ、れんこん、きのこ類を加えて炒め、塩、こしょうを少々する。
  • (1)をフードプロッセサーにかけ、片栗粉、山芋、(4)の野菜、【A】を加えて混ぜ、最後に(2)の野菜を加えて軽く混ぜる。
  • オーブンペーパーを敷いたローフ型に入れ、オリーブオイル少々ふりかけ、上に松の実を散らして、180℃のオーブンで約30分焼く。

MEMO

 

  • フードプロセッサーがない場合は、すり鉢ですってもOKです
  • ローフ型がない場合は、手で形を作って焼いても大丈夫です

今月のレシピで使った食材をピックアップ

 

ブロッコリー

「ブロッコリー」

カロテンとビタミンCが豊富です。ガンが予防できると言われる食べ物の上位にランクされるほど抗酸化作用、解毒作用があります。硬くしまったものを選び、茎もゆでて残さずに食べましょう。

bijinrecipe_takita

滝田美智子

マクロビオテックをベースとしたシンプルで体に優しいベジメニューを数多く提案し、おしゃれなもてなし料理を得意とする。各種企業やマクロ教室で講師を務めるかたわら、店舗やホテルでのプロデュースも積極的に手掛けている。 著書には「滝田 美智子のらくウマ雑穀ごはん(講談社)」、「デトックス・クッキング(グラフ社)」、他。

http://vegetasia.jp/

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. ベジX'Masローフ【旬野菜の美人レシピ】
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更