1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. まだ試していないなんてもったいない! 塩レモンでステキ生活

塩レモンでステキ生活

塩レモンの人気のひみつ

今、話題の「塩レモン」。レモンと塩があれば誰でも簡単にできるのに、美容にも健康にもいいなんて! まだ試していない人はもったいないですよ。
さあ、今日から塩レモンでステキ生活始めましょう。

  • SaltLemon
  • 塩レモンとは?

    レモンを丸ごと塩漬けにして発酵させたもの。1~2週間くらいでも使えるようになりますが、1カ月くらい漬け込む方が酸味と塩分がまろやかになります。「塩レモン」は皮ごと料理に使えますし、「塩レモン液」も塩がわりに使える万能調味料。冷暗所できちんと保存すれば1年以上保存することができます。

  • レモンの国内生産量
    No.1は?

    レモン生産量日本一を誇るのは広島県。温暖で雨の少ない気候が栽培に向いているため、全国の約50%のレモンが生産されています。国産レモンはノーワックス、ノー防腐剤なので、皮まで丸ごと漬けて料理にも使う「塩レモン」にするにも安心です!

    レモン1

  • 美容効果は?

    ご存知、レモンといえば「ビタミンC」!含有量はかんきつ類の中でもトップクラスです。ビタミンCはメラニン色素の生成を抑制するほか、体の解毒機能を担う肝臓の働きを活発にし、デトックス効果も。また、塩レモンを使うことで塩分の摂取を減らすことができ、むくみを解消します。

  • 健康効果は?

    ビタミンCは風邪予防に有効ですが、その他にもクエン酸は疲労回復を助けたりカルシウムなどのミネラル吸収を促進、皮に含まれるポリフェノールの一種は脂肪の蓄積を抑えます。また、腸内の乳酸菌を増殖させ、腸の調子を整えて便秘解消も。

    レモン2

  • 料理の幅が
    広がります!

    洋食だけでなく、和食でも中華でもどんな料理にも相性抜群。酸味が無駄な油もカットしてくれるのでヘルシー。普段の料理に塩レモンを加えるだけでひと味違う美味しい料理に変身します。しかも、レモンの黄色が料理に彩りを与えて華やかな印象に。食卓がなんだかオシャレになりますよ!

  • 国産レモンの旬は?

  • 黄色いイエローレモンと、熟しきらないうちに収穫するグリーンレモンが出荷され、最近では一年中手に入るようになりました。

国産レモンの出荷時期

  1. 1
  2. 2
  3. 3

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. まだ試していないなんてもったいない! 塩レモンでステキ生活
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更