1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. 缶詰の味を越えた! 「手作りツナ」の作り方とは!

缶詰の味を越えた! 「手作りツナ」の作り方とは!

tuna02
サラダには欠かせない“ツナ”。おいしく手作りできるって知ってました?

いつも重宝しているツナ缶。常備している人も多いと思います。確かに便利な商品なんですが…実はツナが自宅で手軽にできるってご存知ですか? しかも、手作りするととってもおいしいらしい! ということで、今回は「手作りツナ」に挑戦してみました!

油に入れて煮るだけ! 手作りツナのレシピは超シンプル

「シーチキン」(はごろもフーズ)に代表されるマグロの油漬け“ツナ”。サラダやサンドイッチをはじめ、さまざまな料理に使える食卓の名脇役ですよね。缶詰のイメージが強いですが、実は自分で簡単に作ることができます。まずはそのレシピを紹介しましょう。

tuna03
ちょっと見た目は地味ですが、味は最高です!

<材料>
・マグロ…1サク
・にんにく…1かけ
・ローリエ(好みのハーブでOK)…2~3枚
・オリーブオイルorサラダ油…適量

<作り方>
1)マグロの両面に塩を振り、30分ほど置く。にんにくはスライスしておく。

2)マグロから出た水をキッチンペーパーなどでふき取り、にんにくスライス、ローリエと一緒に鍋に入れて、オリーブオイル(もしくはサラダ油)をひたひたに注ぐ。

3)鍋を弱火にかけ、マグロ表面の色が変わり始めたらさらに火を弱めて30分ほど煮込み、そのまま冷めるまで置いておく。

4) 保存容器に油ごとマグロを移し、冷蔵庫で一晩寝かせて完成。

「えっ! たったこれだけ?」と驚きませんか。 本当にこれだけでツナができちゃうんです。

しかもこうして自作したツナは魚らしい風味が生きていて、缶詰のものとは全然違う力強い味わい! 味に深みと食べ応えがあって、料理のメインになる主張の強さがあるんです。

油に漬けた状態なら冷蔵庫で1週間程度持ちますが、あまりのおいしさにライターは二日で食べきっちゃいました。

使い方はさまざま…ぜひ主役で起用してみて!

完成したツナは、粒コショウを振ったり、マスタードを添えたりしてそのままいただくこともできますが、もちろんいろいろな料理に使えます。

今回は、せっかくなのでツナが味のポイントになるアレンジメニューを紹介しましょう。

●手作りツナのニース風サラダ

tuna04
手作りならではのツナの味わいが喜ばれる1品です

<材料>(4人分)
・手作りツナ…1/2サク
・レタス…1/2個
・じゃがいも…2個
・ゆで卵(固ゆで)…2個
・いんげん…4本
・ミニトマト…8個
・スライスオリーブ…適量

<ドレッシングの材料>
・オリーブオイル…大さじ3
・レモン汁…大さじ1
・塩…小さじ1/2

<作り方>
1)じゃがいもの皮をむいて電子レンジ(500w)で3分ほど加熱し、粗熱が取れたらひと口大に切る。いんげんをさっとゆでてへたを切り落とし、2等分する。

2)ツナを軽くほぐし、レタスを食べやすい大きさにちぎる。ミニトマトを半分に切り、ゆで卵を4等分する。

3)オリーブオイルとレモン汁、塩を混ぜて、ドレッシングを作る。

4)ツナ、卵、野菜類を盛り合わせ、スライスオリーブを散らす。

5)3のドレッシングをかけて完成。

シンプルな味付けのニース風サラダは、主張の強い手作りツナにピッタリ。じゃがいもやいんげんといった重めの野菜も、ツナの風味でおいしくいただけます。見た目が華やかなのでおもてなし料理にもおすすめ。きっとツナの味に驚かれるはずですよ!

カツオで作ればさらに安上がり!

ちなみにこの手作りツナ、カツオでも作ることができます。

tuna05
カツオでもおいしく作れました! しかもリーズナブル!

手作りツナはおいしいですが、マグロがそれなりの値段なので、缶詰より安上がりというわけには、なかなかいきません。でも、マグロの半値ほどの場合が多いカツオなら、コストをかなり抑えることができます。

作り方はマグロとまったく同じ。マグロより若干クセがあるので、スライスした玉ねぎなどと一緒に漬け込むなどひと工夫を。

手作りツナはアレンジが自在で、塩加減や使うハーブ、油の種類なども好みで調整できます。マグロで作るか、カツオにするか、ハーブは何を使うか、油は…?
などなど、いろいろ試して、ぜひ“我が家のツナ”を作ってみてくださいね。

 <文:市川裕子>

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. 缶詰の味を越えた! 「手作りツナ」の作り方とは!
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更