1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. パクチーの次はコレ!ガパオを使った簡単アレンジレシピ

パクチーの次はコレ!ガパオを使った簡単アレンジレシピ

161017_gapao01

コリアンダーや香菜(シャンツァイ)の名でも知られるパクチー。トムヤムクンや生春巻きなどの料理に使われるハーブで、専門の料理店が登場するほどの大ブームです。まだまだ人気は続きそうですが、パクチーに続いて注目の食材を紹介します。それは、パクチーと同じタイハーブの「ガパオ」です。

パクチーの次にくる!? ガパオの魅力とは

そもそもガパオって何でしょう? タイハーブの生産・販売をしているZUCIの桑垣真紀さんに聞いてみました。

「ガパオライスは、タイの定番料理のひとつ。それくらいなじみのあるハーブです。古来よりハーブの女王、聖なるハーブとして知られてきました。美容や健康、ダイエットにも効果のある万能ハーブで、英語ではホーリー(聖なる)バジルといいます」。

さらに、抗酸化作用が高いといわれるβカロテンやビタミンE、鉄分など、女性に嬉しい栄養成分が多く含まれているそうです!

タイの定番料理「ガパオライス」の作り方

美容にもよいというガパオを、料理に使わない手はないですよね。「ガパオ特有の苦みが多少ありますが、クセがないのでパクチーが苦手な人にもおすすめです。特に油との相性がよく炒めものに最適で、手軽に利用できる食材です」と桑垣さん。まずは、ガパオを使った料理の代名詞「ガパオライス」を作ってみましょう。

●ガパオライス
161017_gapao02
161017_gapao05
【材料】(2人分)
ガパオ1カップ/飾り用ガパオの葉4枚/ニンニク2片/鶏もも肉100g/玉ネギ1/4個/唐辛子2本/卵2個
【合わせ調味料】
ナンプラー大さじ1/2/醤油大さじ1/2/オイスターソース大さじ1/2/砂糖1つまみ
【作り方】
1.フライパンで、みじん切りにしたニンニク、細切れの鶏肉を炒める。
2.火が通ったら薄切りにした玉ネギを加えて炒め、合わせ調味料を入れる。
3.ガパオを入れて強火でさっと炒める。
4.皿にご飯を盛り、炒めた具、目玉焼き、ガパオを飾って完成。

炒めたガパオの具を冷凍保存すれば、お弁当のおかずやチャーハンの具にもなり便利です。ガパオの風味が効いていて、何度もリピートしたくなる味でした!

いつものメニューをガパオでアレンジ

次は、いつもの献立をガパオでアレンジしてみましょう。まずは、「サーモンのムニエル」をガパオソースでタイ風に仕上げたレシピ。
161017_gapao10
ガパオソースはサーモン以外の魚料理にも使えます

ガパオをみじん切りにし、パルメザンチーズ大さじ1とオリーブオイル大さじ3、すりおろしたニンニク1片と塩、こしょうを混ぜるだけで、ガパオソースの出来上がり。鮭に小麦粉をまぶしてフライパンで焼いたら、ガパオソースで盛り付けて。たったこれだけで、いつもとひと味違ったムニエルの味が楽しめます。

和食にもガパオを使ってみました。「ナスとガパオのごま和え」です。
161017_gapao04
シソの代わり使うだけで、和食がタイ風に

輪切りにしたナスとガパオを耐熱容器に入れ電子レンジで2分加熱。これに、すりごま大さじ1、酒大さじ1、砂糖大さじ1、醤油大さじ1/2を加えて和えるだけ。マンネリになりがちな和食にタイの風味が加わって、とっても新鮮です。

ガパオをスーパーで見つけたら、ぜひ試してみてください。手に入りにくい時は、タイ料理の食材店やインターネットの通販サイトで購入できます。

<取材協力>
■ZUCI http://zuci.co.jp/

<文:緑川泉>


★こちらもオススメ
塩麹の次はコレ!話題の「みりん粕」を使った簡単レシピ
まだ試していないなんてもったいない! 塩レモンでステキ生活
簡単!栄養満点でヘルシーな調味料「ゆる粕」でお手軽レシピ
腸内フローラを整える!話題の乾物ヨーグルトの作り方
レトルトカレー界の注目株!? ウワサの“マッサマンカレー”食べ比べ”

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. パクチーの次はコレ!ガパオを使った簡単アレンジレシピ
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更