1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. おうちで簡単!“燻製(くんせい)風”調味料のアレンジレシピ

おうちで簡単!“燻製(くんせい)風”調味料のアレンジレシピ

キャンプなどで燻製(くんせい)を楽しむ人、増えていますよね。チーズやハムなどをちょっといぶすだけで、スモーキーになって美味しい! 自宅でもできたらいいのに…と思いながら、諦めていた人に朗報です。実は最近、“燻製風味”の調味料が続々と登場しているんです。今回は、そんな燻製風調味料を使った簡単アレンジを紹介します。

まぶして焼く、ふりかけるだけ「燻製風味ソルト」

kunsei6「【オリジナル】ソルトファクトリー 燻製風味ソルト」20g、151円/カルディコーヒーファーム

20gの小袋入りで、気軽に試しやすいのが「燻製風味ソルト」。 ビニール袋に鶏もも肉とこの塩を入れて揉み込み、30分ほど置いてからフライパンで焼くだけで、スモークチキン風に。風味は、まさに燻製そのものです。

ゆで卵にふりかければ燻玉に、キノコににふりかければキノコの燻製風に…と、手軽に本物の燻製に近い味わいを楽しめます。

kunsei8燻製風味のチキン

kunsei3オリーブオイルで焼いたエリンギとゆで卵が燻製風に!

香ばしい燻製風味のマヨネーズ「燻マヨ」

kunsei5「燻マヨ」200g、864円/kazusa-smoke

「燻マヨ」は、かける、和えるなど、マヨネーズとして使うだけで、燻製の風味を楽しめる調味料。タコとアボカドを燻マヨで和えるだけで一品完成しちゃいます。クラッカーにのせてカナッペ風にすればパーティーメニューにも。マヨネーズは小鉢に盛ってもいいし、瓶のデザインがおしゃれなので、野菜などと一緒にそのままテーブルに出してもいいですね。

野菜は生でも合いますが、グリルで焼いた野菜もオススメ。例えば、オリーブオイルを塗ったアルミホイルにアスパラガスをのせて焼き、そこに燻マヨを添えるだけで、ワインにもよく合うおつまみになります。

kunsei9タコとアボカドの燻マヨ和え

kunsei1アスパラガスのグリル、燻マヨ添え

伝統のしょうゆを桜チップで燻した「燻製しょうゆ」

kunsei4「燻製しょうゆ」100ml、1080円/kazusa-smoke

しょうゆをじっくり桜チップで燻製したのが「燻製しょうゆ」。

まぐろに、燻製しょうゆとみりん少しを加えてなじませ、ご飯にのせて、ネギ、のり、白ごまなどをふりかけるだけで、いつもと違う香ばしい漬け丼が完成。簡単だけど、間違いなくおいしい一品です。

しょうゆといえば究極のシンプルメニュー、卵かけご飯もはずせません。ご飯の上に卵を割り入れ、燻製しょうゆをかけるだけ。かけるだけなので、調味料そのものの味も感じられます。しらすなどを加えると、より豊かな味わいに。

kunsei7燻製しょうゆのまぐろ漬け丼

kunsei2jpg卵かけご飯、燻製しょうゆかけ

キャンプやグランピングの流行とともに火がついた燻製人気。本格的な自家製の燻製も楽しいですが、自宅では、食べたい時に手軽に使える燻製風味の調味料が便利です。スモーキーな風味を簡単にプラスできるので、いろいろ試して、自分のレシピを作ってみてくださいね。

<参考>
カルディーコーヒーファーム https://www.kaldi.co.jp
kazusa-smoke(かずさスモーク) http://kazusa-smoke.com                                (文:深田ユウ)


★あわせて読みたい!
「オイマヨ」「バタポン」…絶対おいしい!カタカナ4文字調味料
いつもの味がランクUP!岩塩、藻塩、トリュフ塩の使い分け
料理ベタでも料亭の味に!?主婦に人気の「あごだし」とは
ダイエットにも!コンビニで人気の「サラダチキン」手作りレシピ
まだ試していないなんてもったいない! 塩レモンでステキ生活

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. おうちで簡単!“燻製(くんせい)風”調味料のアレンジレシピ
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更