1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 愛されキャラになれる!会った人を虜にする“壇蜜の魔法”

愛されキャラになれる!会った人を虜にする“壇蜜の魔法”

第4回 愛されキャラになれる!
会った人を虜にする“壇蜜の魔法”

壇蜜さんが、グラビア撮影の現場に行くときに必ず持っていくものとは、何でしょう?

  • 水着
  • DVD
  • お菓子の手みやげ
「初頭効果」で最初に相手の心をつかんでしまおう

先日テレビを見ていたら、壇蜜さんが「雑誌の撮影現場には必ず、自ら選んだお菓子を手みやげとして持っていく」と言っていて、やっぱりなあと思いました。男性女性問わず、多くの人に好かれる人は、総じて「手みやげ上手」です。どうしてだと思います? 心理学に「初頭効果」というものがあります。人は最初に受けた印象に左右されやすいというもの。「第一印象がすごく大事」ということですね。つまり、出会ってすぐ人を喜ばすことができる“手みやげ”は、愛されキャラの最強アイテムなんです。

さて、今日のお悩みです。28歳・未婚のT子さんからいただきました。

お悩み

「上司に連れられ、見ず知らずの取引先の人と会食する機会があるのですが、口下手で無愛想なので、相手の方に悪い印象を与えないか不安です」

私も週に1~2回取材や打ち合わせで初対面の人に会う機会があるのですが、実はひどい人見知り。会う前はもうドキドキです。

そんなとき、おまじないのように持っていくのが、

“興味を持ってもらえそうな”手みやげです。

人には「初頭効果」というものがあります。最初にいい印象を与えてしまえば、少々会話がはずまなくとも悪い印象はもたれないもの。自信がない時ほど、趣向を凝らした手みやげを持っていくようにしています。「趣向を凝らす」なんていうと、「お金がかかりそう」と心配される方もいらっしゃるかもしれません。でも、心配ご無用。お金をかけずとも、効果的な手みやげ術があるのです。

人見知りでも大丈夫。
お金のかからない効果的な「手みやげ術」

イラスト/かたおかともこ

以前、レディ・ガガが「徹子の部屋」に出演した時のこと。黒柳徹子さんに渡したおみやげとは何でしょう? それは「あめ玉」です。煙突のように高く結い上げた髪の毛のなかから、ガガはあめ玉を出したんです。それを見て黒柳さんは大喜び。なぜなら、髪の毛からあめ玉を出すのは、黒柳さんの“持ちネタ”だからです。つまり黒柳さんはあめ玉そのものがうれしかったわけではなく、自分のことを事前に調べてくれていたガガの行為に感動したのです。

人は、「自分に興味を持ってくれる人」に好意を抱きます。前出の壇蜜さんの手みやげも、実は“自分で選んだ”というところにポイントがあるのです。自分で選ぶということは、これから一緒に仕事をする相手がどんなものが好きなのか、一生懸命考えなくては選べませんからね。その誠意が相手に伝わるから、好印象を与えるのです。

イラスト/かたおかともこ

ですからT子さんも、会食の前に上司から取引先の方の情報を仕入れて、その人に関連するものを手みやげとして持っていくようにしてはいかがでしょう。手みやげは、お金をかけなくとも大丈夫。大事なのは、「興味を持っていることが伝わる」こと。例えば、その人の出身地のゆるキャラの携帯ストラップなどでOKです。渡す際に、「○○さんは、○○県のご出身だと伺ったので・・・」と一言つけて渡せば、相手は感動すると思います。目上の人に携帯ストラップ?と思われるかもしれませんが、「今、このキャラクター、若い人の間ですごく人気なんですよ」と付け加えれば、情報の提供にもなります。40歳を過ぎると情報に疎くなりがち。特に若い人の情報は金のわらじを履いてでも探せ!と思っているはずですから、とっても喜ばれると思います。何より話のきっかけになりますよね。

そうやって、最初に相手の心をつかんでしまえば、後はもう大丈夫。初頭効果がありますから、多少のそそうは大目に見てもらえます。きっと、うまくいきますよ。

プロフィール

高嶋ちほ子
キャリアカウンセラー・ビジネス書作家

上智大学文学部哲学科卒業。放送作家として活躍後、角川書店『東京ウォーカー』編集部、リクルート『B-ing』『リクナビNEXT』編集部などに在籍し、3000人以上の会社員をはじめ、料理人、クリエイター、作家、経営者、スポーツ選手など1000人以上の業界のトップに取材。編集・執筆に携わった著名人インタビュー『プロ論。』は累計40万部のベストセラーに。著書に『1日5分で「できる人」になれる!出世ドリル』『○○業界の法則事典』(PHP研究所刊)など。米国cce認定gcdfキャリアカウンセラー。

トピックス・インフォメーション

1月8日に最新刊『○○業界の法則辞典』(PHP文庫、552円税別)が発売になりました。「オレンジ色は食欲を刺激する」(食品業界)「ブームは20年周期で繰り返す」(ゲーム業界)「困ったときは動物と子ども」(広告業界)など、さまざまな業界のセオリーを200個集めた本です。「売り上げを上げたいとき」「仕事の結果が出ないとき」「プロフェッショナルになりたいとき」など仕事のヒントが満載です。ぜひ、手に取ってみてくださいね。

アーカイブ

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 愛されキャラになれる!会った人を虜にする“壇蜜の魔法”
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更