1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. “家電愛”を尽くして買うべし!

“家電愛”を尽くして買うべし!

“家電愛”を尽くして買うべし!

最終回は、読者の皆さんへのアドバイスを伺いました。
買ってしまってから後悔することがあるとしたら、「“家電愛”がたりない!」のかも。
量販店にもよく足を運ぶという家電芸人ヒデさんの家電購入の秘訣とは?

Q.手には入れたものの「イマイチだった・・・」と、後悔したことはないですか?

A.調べつくしたら、最後は自分で判断。後悔はないですが・・・

ペナルティ ヒデ家電は裏切りません。でも“価値ある敗戦”とでも言いましょうか、本来、家事の手間をはぶいてくれるはずの家電が、思いのほかお手入れ、片付けに手がかかる、スペースをとるなどの理由で、さよならしたことはありますよ。
「欲しい!」という後輩にあげました。
しかし、家電芸人として仕事の糧にはなっています。

家電は毎日使うものなので、テンションが上がるものを買うことも実はとっても大切です。
「かわいい!」と思えるモノがわが家にある。カラーバリエーションがあれば、「誰が何と言おうと好きなピンク!」を選ぶとか、楽しいですよね。

最近ではノンフライヤーが当たりでした。妻もとても気に入っています。
幼稚園へ通う娘のために、お弁当のから揚げも下ごしらえだけで13分もあれば出来上がり。同時進行でほかのことができるし、部屋に揚げ物のにおいがつかないし、冷めてもおいしいスグレモノです。
種類も増えて、価格も8000円台が出てきているのでおすすめの一つです。

Q.実際に家電を購入する際のアドバイスをお願いします。

A.一度や二度は家電量販店に足を運ぶことですね。

メーカーのサイトや口コミなどでどれだけ情報を仕入れても、一度は量販店へ足を運ぶことです。
1にサイズ、2に使い勝手が重要ですが、どちらも実物を見て、手にしてみるのが一番。
ウォークマンにはまっていた子どもの頃から、実際に学生服のポケットに入るのかを確かめに量販店へ行っていました。「実物は思っていたよりでかい…」ってこと、よくあります。

リモコンの使い勝手の良し悪しも、使う人にとって持ち具合がいいかどうかが大切なので、サイト情報だけでは確認できません。

そして、気になっていることは店員さんに徹底的に聞きます。安い買い物ではないですからね。
家電情報を日々勉強している僕から見ても、店員さんはさすがに詳しい。「バンバン聞け!」と言いたいです。

最後は“家電愛”。とことん調べて、自分で判断。持っているとうれしいテンションの上がる家電を購入しましょう。

ペナルティ ヒデ

お笑い&家電芸人 ペナルティ・ヒデ

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑い芸人。コンビ名ペナルティでワッキーと組む。千葉県船橋市出身。高校・大学とサッカー部で活躍し、専修大学法学部卒業時に、Jリーグ・横浜フリューゲルスからスカウトされていたが、「サッカー以外の仕事がしたい」と辞退、サッカー部の後輩ワッキーを説得してお笑い芸人の道へ。家電、アウトドア、アニメ、サッカーなど多趣味で、仕切りやトークもうまいことから、単独でも活動中。

<文:3jags服部好江>

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. “家電愛”を尽くして買うべし!
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更