1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【シンプルなリノベ、ミニマルな暮らし 2】黒が基調の大人のインテリア

【シンプルなリノベ、ミニマルな暮らし 2】黒が基調の大人のインテリア

すべてを新しくしてしまうのではなく、その家が本来持つ良さをうまく生かしながら、できるだけシンプルにリノベーションして暮らす。そのためには環境や立地の良さも含めて物件を選ぶ必要があります。いわゆるヴィンテージマンションと呼ぶにふさわしい物件と巡り会い、信頼できる建築家とともにつくり上げた上質な空間をお楽しみください。
 
曖昧に仕切り、古さや風合いを生かしてリノベ

中野駅から徒歩5分、中野ブロードウェイは、低層階にショッピングセンター、上層階に集合住宅がある複合ビル。昭和44年の竣工当初から利便性の高い高級マンションとして知られ、著名人も多く住んでいる。Kさん夫妻は、その最上階、10階にある55平米の1LDKを購入した。

「駅から近くて便利だし、セキュリティもいい。赤い絨毯を敷いた広い内廊下も普通のマンションとは違う雰囲気でいいな、と」(夫)。Kさん夫妻は以前、中野の隣、高円寺の賃貸マンションに住んでいた。CDやレコードなど、夫のコレクションが増える一方で、30平米の1DKには納まりきらなくなり、住まい探しを始めた。リノベーションを前提にEcoDeco(エコデコ)に物件探しから依頼、地域を限定せずにいくつか見て回った結果、住み慣れた中央線沿線の中野に落ち着いた。

広さは55平米とややコンパクト。快適に住めるかどうかはリノベーション次第だ。よくある白いモダンなインテリアにはしたくない。黒を基調にして、照明も絞りたい。EcoDeco(エコデコ)から紹介された建築家、芦沢啓治さんには、「ヴィンテージホテルみたいな感じに、とお願いしました」(妻)。

そのイメージはしっかり生かされて、ちょっとビターでシックな大人の空間が生まれた。天井は躯体コンクリートも配管もむき出しだが、黒い空間にマッチしている。LDKと寝室の間は、すりガラスの引き戸で仕切り、視界をやわらかく広げている。大量のCDやレコードはオリジナルのスチール棚にびっしり収納した。限られたスペースを、ふたりのセンスで美しく住みこなしている。

<物件探し>

物件探し
リノベ前は寝室が壁で囲まれていて、窮屈な印象を受ける
 

<after1>

after1 天井は躯体コンクリートを表し、床には色の濃淡に味のあるアカシアのフローリングを。キッチン、ソファ、テーブルはすべて芦沢さんがデザインしたオリジナル
 

<after2>

after2 黒っぽい内装と絞った照明は、夜になるといっそう大人の雰囲気を醸し出す
 

<after3>

after3 寝室とLDKを仕切っているのはガラスの引き戸。光を通すので、狭さを感じさせない。左側の書斎コーナーの前は、引き戸の一部が開閉し、寝室とつながる
 

<after4>

after4 寝室はスペースを必要最少限に抑えている。青地に大きな濃い青の花柄が散った壁紙と、枕元の間接照明が、どことなく“ヴィンテージホテル”風
 

<after5>

after5 水回りの位置は変えていないが、黒を基調にして設備と内装を一新。トイレと洗面台の配置を逆転し、洗面台と収納を新しくつくった
 

<after6>

after6 玄関ドアを開けると、カラフルな椅子が出迎えてくれる。出かけるときは、収納扉の前面に張った鏡で全身をチェック
 

【施工例の基本データ】
中野区中野 K邸 夫45歳 妻38歳
築年数 42年(昭和44年築)
専有面積 55.00平米
物件価格 2900万円
工事費 930万円(家具、設計料別)
プロデュース EcoDeco
設計 芦沢啓治建築設計事務所

<TEXT/リライフプラス編集部 PHOTO/山田耕司>

» 知らないと損をする!住まいの気になる新着情報をチェック

■バックナンバー
【シンプルなリノベ、ミニマルな暮らし 1】引き算することで生まれた静謐な空間(2014年4月25日)
【90m²超のマンションリノベ 4】SOHO、ガレージ、趣味室…。様々な可能性を秘めた家(2014年4月10日)
【90m²超のマンションリノベ 3】ホームシアターが自慢! 遊び心が詰まったワンルーム(2014年3月25日)
【90m²超のマンションリノベ 2】間取りも内装もシンプルだから、より広く感じられる(2014年3月10日)
【90m²超のマンションリノベ 1】子ども部屋は最小限に、リビングは最大限広く(2014年2月25日)
【ペットとハッピーに暮らす家 3】猫の遊び場とインテリアが一体化。夫婦と姉妹猫が仲良く暮らす家(2014年2月10日)
【ペットとハッピーに暮らす家 2】緑豊かなヴィンテージマンションで猫も人も心地いい♪(2014年1月24日)
【ペットとハッピーに暮らす家 1】人も犬ものびのび暮らせるワンルーム(2014年1月10日)
【古材を生かす2】築80年の家から受け継いだ建具や古材が息づくカフェ兼住居(2013年12月25日)
【古材を生かす1】古~い納屋をリノベして、新しい建物とつなげてみた(2013年12月10日)
【独身男子リノベ3】LDKに箱型寝室を配置。 使いやすくてちょっぴりワイルド!?(2013年11月25日)
【独身男子リノベ2】陰影のある天井、窓辺のバスルーム。豊かな時間が流れる自分だけの空間(2013年11月11日)
【独身男子リノベ1】家具、アート、ホームシアター。本当にいいものが映える美しい空間(2013年10月25日)
【平屋リノベ2】築48年のプレハブ住宅を、風通しの良い大空間に一新!(2013年10月10日)
【平屋リノベ1】賃貸でもリノベーションで思い通りの空間に変身!(2013年9月25日)
築90年超の家も減築とセルフリノベーションで快適に!(2013年9月10日)
リノベーションのタイミングで減築。旧家が生まれ変わった!(2013年8月23日)
マンションリノベーションで収納スペースを賢く確保! Part2(2013年8月9日)
マンションリノベーションで収納スペースを賢く確保!(2013年7月25日)
格安で快適住宅購入! 物件+工事費で650万円の団地リノベーション(2013年7月10日)
これだけは知っておきたい! 団地リノベーション4つの注意点(2013年6月25日)
希少な中古でペット可のマンションを探す5つのコツ、教えちゃいます。(2013年6月10日)
リノベーションの依頼先、どう選ぶ?(2013年5月24日)
リノベーションするなら消費税アップ前? 後?(2013年5月10日)
リノベーションとリフォームの違いは?(2013年4月25日)

住まいの設計・リライフプラス編集部

建築家とオリジナルな家を建てたい方を応援する『SUMAInoSEKKEI(住まいの設計)』(奇数月の21日発売)、中古マンションをリノベーションして自分らしく暮らしたい方向けの『リライフプラス』(3、7、11月の中旬発売)。編集部員の平均年齢はやや高めですが(笑)いい家があると聞けば日本じゅうどこへでも取材に駆けつけます!
HP http://www.fusosha.co.jp/sumai/

関連記事

relife

中古マンション×リノベーションの専門誌
『リライフプラス vol.13』

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【シンプルなリノベ、ミニマルな暮らし 2】黒が基調の大人のインテリア
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更