1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 御朱印ガール急増中!その魅力とおすすめスポットを紹介!

御朱印ガール急増中!その魅力とおすすめスポットを紹介!

御朱印集めをする女性「御朱印ガール」が増えています。
御朱印とは、お寺や神社へ参拝した証しとしていただく、押印と墨書きの印のこと。
その人気の理由を探ってみました。

御朱印はどうやってもらうの?

御朱印は、本来写経をしてそれを納めた証しにいただくものでしたが、現在はお経を納めなくても、参拝していただけることがほとんどです。

まず専用の御朱印帳を準備します。寺社でオリジナルを販売している所もありますし、インターネットの専門サイトや、文具店などでも買うことができます。
参拝したあと、社務所や寺務所などで職員や住職の方に書いていただきます。
納める金額は300円くらいのところが多いので、お釣りがないよう小銭を準備しておきましょう。

s-IMG_0054
京都・地主神社の御朱印。威厳と迫力があります。

オンリーワンが魅力!自分だけのお守りに

実際に御朱印を集めている方に、その魅力を聞きました。
ブログ、Facebookで「御朱印ガール事務局」を運営している仁禮(にれい)さんの御朱印歴は3年以上。友達とパワースポット巡りに出かけた時に、「御朱印はこちら」と書かれた看板を見て知ったのがきっかけだそう。

「御朱印は人によって書き方が違うことがあるので、同じ場所で繰り返しもらうこともあります。いただくことで、神様や仏様を身近に感じられるようになる気がします。生涯の趣味にできるところも魅力」と話します。

オリジナルの御朱印帳を取り扱う「御朱印帳専門店ホリーホック」にも、話を伺いました。
御朱印の魅力について、お客様からこんな声が届いているそうです。

「御朱印は押印、墨書きしていただけるので、自分だけのお守りという『オンリーワン』なところが魅力だと思います」

「いただいた御朱印を眺めるのが好き。日本の伝統アートのようで素晴らしい」

「朱印所で神職やご住職、同じ趣味の方とお話できるのが嬉しい。最近は、海外からの観光客に、興味津々で尋ねられることも多い。御朱印を通して『一期一会』を感じられるのも魅力です」

お守りにする他に、願い事をしたり、参拝の励みにするなど、集める目的は人それぞれ。いろいろな魅力を知り、ますます興味がわいてきました!

s-IMGP6828s-IMGP9386
ホリーホックでは、モダンな和柄の御朱印帳が特に人気だそう。
うさぎ柄や花柄など、こんなかわいい御朱印帳があれば、寺社巡りがもっと楽しくなりそうです。

御朱印をいただく際に気をつけることは?

誰でも気軽にもらえるからこそ、気をつけておきたいこともあります。
観光のスタンプではないので、本来の意味を忘れずに、心を込めて参拝したうえでいただくことが大切です。

仁禮さんは「歴史的に価値のある建造物だったり、それぞれの場所、建物に意味があるので、その神社やお寺のことも知る気持ちでお参りしてほしい」と話します。
また「神社とお寺では、お参りの仕方が違うので注意が必要」とのこと。
例えば、参拝の時に手を鳴らす”柏手”は、お寺ではしない、参道の真ん中は歩かない、手水舎での手の清め方など、基本的な参拝マナーもおさえておきましょう。

初めての方におすすめのスポットをご紹介!

これから御朱印デビューしたいと思っている人は必見! 仁禮さんに、おすすめの寺社を教えてもらいました。ぜひ参考にしてみてください。

【明治神宮(東京)】
言わずと知れたパワースポット。駅近でアクセスも良くおすすめ。じっくり時間をかけて周り、いい気をたくさん浴びてリフレッシュしてください。

【浅草寺(東京)】
下町の活気を感じられるスポット。歩いていける範囲に神社が多数あるので、御朱印巡りをするのにはぴったり。

【地主神社(京都)】
清水寺の中にある神社。縁結びの神様ということで人気です。景色もとてもきれいで、清水寺に行くならぜひお参りしてほしい神社です。

秋は観光やお出かけにぴったりのシーズン。御朱印をきっかけに、お寺や神社を訪れてみてはいかがですか?

<取材協力>
■ブログ「御朱印ガール事務局」 http://goshuin2.exblog.jp/
■御朱印帳専門店ホリーホック http://www.goshuincho.com/

<文:伊井じゅんこ>

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 御朱印ガール急増中!その魅力とおすすめスポットを紹介!
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更