1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 意外とすぐに元が取れる!?おすすめ年間パスポート3つ

意外とすぐに元が取れる!?おすすめ年間パスポート3つ

増税は延期されたものの、まだまだ節約ムードが続きそうな2015年。家計の引き締めも必要だけど、遊びもガマンしたくない! そんな願いを叶えてくれるのが「年間パスポート」(通称年パス)です。
今回は、人気のレジャースポットの中から、おすすめの年パスをご紹介します。

都会の中の幻想的な癒やしスポット「すみだ水族館」

s-20141225_2 s-20141225_3
(左)すみだ水族館の年間パスポート。年ごとにデザインが変わります。(右)小笠原諸島の海の世界を再現した「東京大水槽」。

東京スカイツリータウンにある「すみだ水族館」は、通常の大人料金2050円のところ、年パスは4100円。2回行けば元が取れてしまうというのは、年パスの中でも比較的お得な価格で、私も使っています。

館内にある「ペンギンカフェ」にはアルコールメニューもあり、大人だけでも楽しめるのが魅力のひとつ。ビール片手に魚やペンギンを眺められるのはここだけかも?
時期ごとに様々なイベントやワークショップが開催されていて、いつ行っても楽しめます。
2月1日までは、新年に縁起の良いイセエビの展示など、お正月イベントを開催中です。

休日は愛犬と一緒に過ごしたい!「マザー牧場」

千葉県にあるマザー牧場の年パスは「マザー・2イヤーズ・パス」という名称で、2年間利用できます。通常の大人料金1500円のところ、年パスは4200円。2年間で3回以上行けば元が取れるので、こちらもかなりお得です。

ドッグランが人気で、普段広い場所で走り回れないワンちゃんたちをのびのびさせたいと、繰り返し訪れるリピーターが多いそう。
ちなみに犬1頭600円の入場料金が必要ですが、こちらは1800円で2年間の年パスを作ることができます。
東京から車で1時間半ほどと、アクセスが良い点も魅力。動物と触れ合ったり、季節の花を鑑賞したり、楽しみ方も豊富で、1月中旬から始まるいちご狩りも毎年人気です。

今話題のスポットといえばここ!「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」

s-20141225_4
大人気の『ハリーポッター』エリアは、ファンならずとも一度は行きたい!

「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」が話題の、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)。通常の大人料金6980円のところ、「ユニバーサル年間パス」は19800円。約3回分の値段で作れます。近くに住んでいる人はもちろん、遠方でも購入する人が多いそう。

入場制限がかかっていても入れたり、駐車場料金が1000円割引になるなどの特典もあります。ただしGWや夏休みの繁忙期など、年パスが使えない「除外日」があるので注意が必要。時期を気にせず行きたい人には、除外日が設けられていない「ユニバーサルVIP年間パス」(28800円)もあります。
USJの年パスは数量限定なので、気になる人は早めにチェックを!
3月には、人気エリア「ユニバーサル・ワンダーランド」が大幅リニューアルして登場する予定なので、今後もますます人気が出そうです。

『ハリー・ポッター』エリアをもっと知りたい人は、こちらもチェックしてみて!
USJ『ハリー・ポッター』エリアで物語の中を遊ぶ・食べる!

その他には、動物園や博物館なども年パスがある所が多いので、気になるスポットがあれば調べてみては? 2015年は上手に年パスを利用して、おトクに遊びましょう!

※2014年12月時点の情報です。詳しい利用条件などは、公式サイトを確認してください。

<参考>
・すみだ水族館  http://www.sumida-aquarium.com/
マザー牧場  http://www.motherfarm.co.jp/
・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン  http://www.usj.co.jp/

<文:伊井じゅんこ>

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 意外とすぐに元が取れる!?おすすめ年間パスポート3つ
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更