1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. その部屋、大丈夫?更年期症状&プチうつにも効く風水術

その部屋、大丈夫?更年期症状&プチうつにも効く風水術

soujifusui01
汚部屋はNG! 風水で負のスパイラルを吹き飛ばせ!

やる気が出ない、うまくいかない、そのせいでさらに落ち込む…。
そんな負のスパイラルに陥っている人は、部屋を見直してみて。元気のない人は、部屋も風水的にNGな状態になっていることが多いのだとか。
家の中を整えて元気を取り戻す方法を、ライフアップコーチのあべけいこ先生に聞きました。

何となくで決めないで! 家の立地が健康に直結!

―部屋を改善すれば元気になる…、ちょっと不思議な気もしますが?

あべけいこ(以下同):「風水というのは、自分の周囲の環境を整え、良い気を取り込みましょうというのが基本的な考え方です。ですから環境が悪ければ、どうしても取り込む気も悪くなってしまう。それはその人の運気のほか、心身の健康にも大きな影響を及ぼします。

いろいろな相談を受けた例からいいますと、たとえば、引っ越してから夫婦ともに仕事への意欲を失ってしまったというような場合は、その家のあるところは元が沼地だったとか、首塚やお墓、化学工場があったなど、土地自体のエネルギーが悪いケースが多いんです。すぐそばにそういう施設があるのも、あまりよくありません。特にマンションの1階はその土地の影響を受けやすいので、注意したほうが良いでしょう。物件を購入する際には、不動産屋から詳しく話を聞いたり、古い地図を調べたりするのがベスト。もちろん、日当たりや風通しも大事。住んでいて心地良いことが第一条件です。」

スッキリ片付いた部屋は風水の基本。特に紙類に注意

―引っ越しが難しい場合、家の中でできることは?

一番は、物をため込まないこと。断捨離で人生が変わるなどといわれていますが、これは風水的にも非常に理にかなっています。古い物には念がたまりやすいので、古い物に囲まれていれば、やる気が出ないのも当然。そのせいで片付けができず、さらに散らかるという悪循環が生まれます。

特に、増えないように気をつけてほしいのは紙類です。散らかったデスクでは仕事がしづらいでしょう? 紙は木の気を帯びているのですが、木の気がたまった部屋は、やる気を削がれてしまいます。古新聞、古雑誌、読まない本、不要なダイレクトメールなどは、こまめに処分してください。

掃除のコツとしては、いきなり家中ピカピカにするのは難しいでしょうから、まずはこの棚だけとか、キッチンだけとか、1カ所を徹底的にキレイにするのがおすすめ。そうすれば他の汚さが目立って、自然と掃除する気になりますよ。紙類は油断しているとすぐに増えがち。月1回、週1回など日を決めて定期的に処分するといいですね。」

soujifusui02
できるだけ物をためずスッキリと

「やる気=東」「女性の健康=北」の方位を整えて

―風水というと、方位も気にしたほうが良いんですよね?

「住む人のやる気をつかさどるのは、太陽が昇る東の方位です。若さ、発展、芽吹き、成長といった力を持つ方位ですので、この方位をうまく利用できれば、行動力アップにつながります。最近元気が出ないなぁと思ったら、家の中心から見て東側、また部屋の中心から見て東側を、念入りに掃除してみてください。
東の方位と相性がいいアイテムとしては、朝日をイメージさせる赤や、音の出る物です。たとえば、朝日の写真や絵、ラジオ、オーディオ、テレビ、風鈴などもいいですね」

―女性の場合、更年期などが原因で元気がなくなることもあると思いますが、そういう場合には?

女性の健康をつかさどる重要な方位は、北です。北は水の気を持つ方位でもあり、子宝運など子宮や女性の健康と深い関わりがあります。
特に気をつけてほしいのは、北側にトイレやお風呂などの水回りがある場合。トイレやお風呂は陰の気が強い場所でもあるうえ、水の気が強い方角は冷えやすくなります。常にキレイにして、悪い気がたまらないようにしてください。また、陰の気、冷たい水の気を和らげるには、アイボリーやベビーピンクなど、温かみがあり柔らかい印象の色のアイテムが有効。トイレマットやバス用品で取り入れてみましょう。
また、女らしさをアップさせるには、花を置くのも効果的。これは、方位に関係なくどこでもかまいません。陰の気のたまりやすいトイレ、気の入口として重要な玄関のほか、寝室の枕元に置いておけば寝ている間に花の気を吸い込むことになるのでおすすめです」

―冷えは女性にとっての大敵ですから、北の方位には気をつけたいですね。

あべけいこプロフィール
ライフアップコーチ/恋愛カウンセラー、有限会社スタープレス代表、ネイルサロンオーナー。女性誌や書籍、Webなどに幅広いジャンルで執筆を行うかたわら、運気を上げる方法を独自に研究し、カウンセリングや運気アップセミナー等を開催。著書に『悪運の払い方―あなたの「ついてない…」を必ず変える!!』(マーブルトロン)、『自分を好きになる48のメソッド』(鉄人社)がある。ブログ「あべけいこ恋愛通信」も人気。

<取材/文:島田彩子 監修:ライフアップコーチあべけいこ

 

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. その部屋、大丈夫?更年期症状&プチうつにも効く風水術
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更