1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 法則があった!「おデブ習慣」「スリム習慣」

法則があった!「おデブ習慣」「スリム習慣」

  • 2015/07/22 UP!

odebu
それ、本当に食べたいものですか? 

500円玉貯金で300万円のピアノを買ったベテラン女優・野際陽子さんのエピソードが話題となりましたが、コツコツ続けている習慣は、積もり積もって大きな結果となることが、よくわかるニュースでした。

お金が貯まる習慣ならいいけれど、いつのまにかムダ肉が溜まる「おデブ習慣」には気をつけたいもの。人気のダイエットコーチEICOさんによると、自分でも気づかずに、毎日コツコツ体重を増やしているおデブさんには、共通の習慣があるというから恐ろしい!

おデブはズボラで、言い訳が多い?

おデブさんにありがちな習慣、いくつ当てはまる?

  • カレーや丼物などの単品メニューが好き。
  • 部屋やカバン、財布の中が汚い。
  • 入浴はシャワーで済ませ、湯船につからない。
  • 「でも」「だって」など、言い訳が多い。
  • ハードすぎる運動や断食など、極端なダイエットに走る。

さらに、こちらもおデブの習慣なので注意!

  • 「自分へのご褒美」は、お菓子や焼肉などの食べ物。
  • 水分補給は、甘いカフェオレやミルクティー。
  • ストレス解消法はドカ食い、長電話、100円ショップで爆買い。

スリム美人は、美しい習慣が好き

おデブな人に共通の習慣があるように、健康的でスリムな美人にも共通の習慣があると教えてくれるのが、わたなべぽんさんのコミックエッセイ。体の重みでトイレの便座が割れてしまったショックからダイエットを決意したわたなべさんは、スリム美人を観察して共通の習慣を発見しました。

  • 彩りや盛りつけのきれいな料理を食べている。
  • 化粧ポーチがコンパクト。オフィスのデスクもきれい。
  • 寝る時はパジャマ。スウェットやジャージなど、部屋着では寝ない。
  • 自虐ネタや下ネタは、自分からは言わない。
  • 「運動は苦手」と言いつつ、週2、3回は何かしている。

さらに、こんな習慣も。

  • 「自分へのご褒美」は、美容グッズやファッションアイテム。
  • 水分補給は、水かお茶。
  • ストレス解消法は、ネイルなどの身づくろいのほか、運動、鍋磨き、カラオケ。

スリム美人の習慣をマネして、「美人になったつもり」の生活を続けたわたなべさんは、1年間で30kgの減量に成功。現在もリバウンドなしで、さらに5kgやせたそうです。習慣の力、恐るべし!

習慣を見直して、めざせスリム美人!

もしかして、おデブな人はぜい肉だけではなく、いらないモノも溜めこんでしまうので、部屋やカバン、財布の中が片付かないのでは? そして、「すぐ」に結果を欲しがるので、手軽な丼物でお腹を満たしたり、過激なダイエットで一気に体重を落とそうとするのかもしれません。

そういう私も、単品メニューが好きで片づけが苦手な「おデブ習慣」の持ち主。でも、飲み物は水かお茶で、寝る時はパジャマを愛用する、スリム美人の習慣も持っています。悪い習慣は見直し、良い習慣は続けて、少しずつムダ肉を落としていきたいです。

<文:ミキモトミキ>

<参考図書>
『どうしてもヤセられなかった人たちが“おデブ習慣”に気づいたらみるみる10kgヤセました』
『どうしてもヤセられなかった人たちが“おデブ習慣”に気づいたらみるみる10kgヤセました プレミアム』(ダイエットコーチEICO 著、漫画 いしいまき/扶桑社)

『スリム美人の生活習慣をマネしたら 1年間で30キロ痩せました』
『もっと! スリム美人の生活習慣を真似したら リバウンドしないでさらに5キロ痩せました』(わたなべぽん 著/KADOKAWA )

おデブ2

ダイエットコーチEICO 著、漫画 いしいまき
扶桑社
980円(税抜き)

スリ真似(帯付)

わたなべぽん 著
KADOKAWA
950円(税抜き)

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 法則があった!「おデブ習慣」「スリム習慣」
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更