1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. お味はいかが? LED野菜を食べてみた

お味はいかが? LED野菜を食べてみた

saladLED野菜で作ったグリーンサラダは、緑色が濃くて鮮やか!

自然が豊かな土地で育てられた野菜は魅力的。ただ、収穫してから遠くに運ばれ店頭に並ぶ頃には、栄養もおいしさも減ってしまうのがちょっと残念です。

でも最近は、都会のど真ん中でもレタスやハーブが栽培され、採れたてのみずみずしさを味わうことができるようになりました。そのヒミツは、ノーベル物理学賞を受賞したあの技術「LED」にあります。

ビルの中ですくすくと育つ野菜やハーブ

栽培の様子LED野菜を栽培している室内菜園の様子

家庭用の電球としてもすっかりおなじみとなったLEDですが、光の七色のうち、目的の色だけを選んで発光できる特徴があります。光には虹と同じ七色が含まれていますが、そのうち植物の成長に必要な色を選び、コントロールして光を当てれば、ビルの中など太陽の光が当たらない場所でも野菜を育てることができるのです。

LED菜園を運営する株式会社キーストーンテクノロジー代表取締役社長・CEOの岡﨑聖一さんによると、LEDで育てられた野菜の特徴は「天候に左右されずに栽培できるので、価格や品質が安定している」「虫がつかず、農薬が必要ない」「ほかの栽培方法と比べて、味が濃く機能性成分が高い」など。フリルレタスやルッコラ、スイスチャードなどおしゃれで個性的な葉物野菜、バジルやミント、パクチーなどのハーブ、そして食用のナデシコやキンギョソウなどのエディブルフラワーがビルの中で育てられ、収穫してすぐ、スーパーやレストランに運ばれていきます。

柔らかいけどシャキッとして味が濃い

breadサンドイッチとも相性良し。お試しあれ

リーフレタスやスイスチャードなど、実際にLEDで栽培された野菜を食べてみたところ、ほどよい風味と歯ごたえが心地よく、いくらでも食べられそう! ローストビーフやカルパッチョにもよく合うし、サラダにしても柔らかい葉にドレッシングがよくなじんでおいしい。特に、ルッコラ独特の風味とピリッとした辛味が気に入りました。さらにエディブルフラワーを添えれば、食卓がパッと華やぎます。

店内にLED栽培システムを設置して、採りたての野菜をメニューとして提供しているレストランやカフェもあるので、すくすく育つ野菜を見ながら食事をするのも楽しそう。新鮮な野菜、安心・安全な野菜を手軽に食べたい人は、スーパーの野菜売り場や野菜の通信販売サイトを、ぜひチェックしてみてください。

<取材協力>
■ 株式会社キーストーンテクノロジー  http://www.keystone-tech.co.jp/

<文:ミキモトミキ>

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 料理・グルメ
  3. お味はいかが? LED野菜を食べてみた
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更