1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 年末年始、夫にイラッとしたこと!

年末年始、夫にイラッとしたこと!

夫と過ごす時間が増える年末年始はイライラもピーク!?

夫にイラッとしたこと

大掃除に、帰省に、お正月…。年末年始はいやがおうにも夫と過ごす時間が増えますよね。仕事が休みのこの時期はゆっくり過ごして1年の疲れを癒したい…という夫の気持ちはわかるけど、大掃除やおせち作りなど手がかかるものを手伝ってほしい!と思うのも妻のホンネ。お互いの考えの違いから、何かとぶつかってしまうのです。今回はみなさんから寄せられた「年末年始、夫にイラッとしたエピソード」を紹介します。

※リビングWeb「年末年始、夫にイラッとしたエピソードを教えて!アンケート」を2016年1月14日~2016年1月20日に実施。有効回答数 230。

 

年末年始、夫にイラッとした?

graph0128
「YES」が73%と圧倒。やはり多くの人が夫にイラッとしたようです。「ゴロゴロしてばかりで何も手伝ってくれなかった」「口を開けば、メシまだー?」「子どもが1人増えたかんじ」などの声が目立ちました。日頃のお勤めで疲れているとはいえ、VIP扱いしてもらえるのは3日までといったところでしょうか。主婦は365日無休ですものね!

 

年末年始、夫にイラッとしたエピソード!

夫の実家にて… 私を放っておかないで!

  • 夫の実家へ帰省中、早々に酔っぱらって私を置いて寝てしまった。(どらにゃん 49歳)
  • 大みそかに夫の実家へ行ったら、夫がすぐ寝てしまったので、1人で義父母と過ごすはめになり気疲れした。泊まる予定じゃなかったのに、夫が全く起きず、結局泊まることに…。(ミドリムシ 32歳)
  • 正月に夫の実家へ行ったが、私が家事を手伝っているのに、夫はこたつで爆睡! 結果、正月早々風邪を引いてしまい、寝正月に!!(てんちょこ 26歳)

出た~っ 必殺技!「動かない夫」

  • お休み中、何をするわけでもなく毎日テレビを見ながら茶の間でゴロゴロ。出された食事を黙って食べているだけで、最後のほうはこっちがストレスで気分が落ち込んでしまった。(maka 45歳)
  • 子どもが泣いていても携帯ゲームをし続ける夫にイラッとした。(くみ 31歳)
  • 年末、子ども達がケンカしたり騒いだりしているのに、聞こえないふりしてふて寝してた…。私は、おせち作りや掃除で忙しいのに!(なな 37歳)
  • 家のことは何も手伝わずゴロゴロするだけ。お願いしてもやってくれないくせに、「あ~正月ってヒマだなぁ。おもしろいことないかなぁ」だって! そりゃあ食って寝るだけならヒマでしょうとも! 新婚の頃はちゃんと分担してくれたのに…。(ぷにょまま 35歳)

マイペースもほどほどにしてっ!

  • 夜はテレビで夜更かし、毎日朝は10時頃までダラダラ寝ていた夫。急に出かけると言い出し、そんな時に限っていろいろとやることがあってすぐに出かけられない私に対して文句! マイペースな夫にイライラ。(ノンノン 37歳)
  • 夫婦共働きで、毎日忙しい我が家。今年は年末の休みが2日しかなく、やっとお休みになったので大掃除を始めようと促すと、「やりたい人だけがやることにしない? オレは汚れてても気にしないから」と言いグダグダし始めた。イラッ!(tamasuke 47歳)
  • 大掃除を一緒にやろうと誘ったら「オレのタイミングでやる」と言って、結局夫は何もやらずに新年を迎えた…。(まこ 33歳)

年末年始の時報は「ゴハンまだー?」

  • 正月も関係なく「ご飯はまだか」「餅は飽きた」「おせちはおかずにならない」「ラーメンがいい…」と休む暇がなかった。休まないで仕事に行った方が本当に楽だ。家に居た分、疲れた!(コバチャンチャン 48歳)
  • 私が忙しく掃除をしていても、ず~っとこたつで寝て、発する言葉は「昼飯、お風呂、焼酎のお湯、夕飯」などなど…。いい加減にしろっ!(rarako 58歳)
  • 1日中家の中でゴロゴロして、時間になったら「メシまだ?」の繰り返し。また仕事が始まったら解放されると思い、それを楽しみに我慢した。(chika 57歳)
  • 3時になったらキッチリ「おやつまだ?」と言う! 子どもかっ! 意地悪しておやつを子どもよりも少なく出した(笑)。(ずんだもち 43歳)

何でも人のせいにするなっ!

  • 年賀状を書こうとしたら「去年の年賀状がない」と夫。「そこの箱に入っているでしょう?」と私。「ないじゃないか―(怒)! おまえが日頃掃除をしないからどこにあるか探すのが大変になるんだ」と散々文句を言われた。結局、夫の本棚に自分でしまっていたことが判明。ごめんの一言もなく、「あった」だけだった。(のりさん 34歳)
  • 年末に買い物に出かけ、夫名義のカードで支払い後すぐにカードを返却。すると、帰宅後「カードがない!」と夫。返したはずなのに「もらってない」の一点張りで、逆ギレする始末。「おまえがボケてるからだ」とブツブツ言われながら夕食の準備をしていると、「あった~! コートのポケットに」と。夕食、風呂洗い、食器洗いを罰として夫にやってもらい、少しスッキリした。(ふっこ 52歳)

気持ちは嬉しいけれど…ありがた迷惑!?

  • 掃除をお願いしたら「ついでに洗濯もしといた」とドヤ顔。掃除に使った雑巾と普段の洗濯物の下着やタオルと一緒に洗われて干されていた…!(さーまま 41歳)
  • 洗い物をしてくれるのはいいが、シンク周りは水浸し。お湯を使いすぎるのか、夜には温水器のお湯がなくなりお風呂に入れなくなる。手伝いはうれしいけれど…。(片付けルール 71歳)

気遣いが裏目に出てガッカリ…

  • いつも仕事が忙しく、午前帰宅の多い彼。元日しか休みがないのに、大みそかすら会社の人に付き合って帰ってくるのが遅くて…。彼から言い出していた初詣も、ゆっくり休んでほしいから行くのをやめようと言ったら、1人でどこか買い物へ出かけてしまった。私の気遣いは一体!?(non 41歳)
  • 旅行に行って夫が車を運転してくれた時、私が助手席に座り夫が眠くならないように適度に話しかけたら、「運転に集中したいんだ!」と怒られた。良かれと思ってやったのに…。(たろ 56歳)

夫にイラッとしない方法アレコレ

  • 期待をしない。頭数に入れない。他人だと割り切る。(eko 38歳)
  • 居てくれるだけで幸せだと思うこと、世の中には大変な家庭があることを思い出すようにする。(みちよ 55歳)
  • これは修行だと自分に言い聞かせ、来世はきっと素晴らしい人生が待っていると期待する。(サラ 56歳)
  • 夫にあまり関心を持たないようにしている。(けいちゃん 69歳)
  • 夫を人形だと思い込む。(R16 55歳)
  • 夫のペースを知る。自分と違うことを認める。(たかけい 36歳)

 

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 年末年始、夫にイラッとしたこと!
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更