1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. SMAP解散で気になる、これまでのジャニーズグループの解散後は?

SMAP解散で気になる、これまでのジャニーズグループの解散後は?

先日、SMAPが今年の大みそかをもって解散することを発表し、日本中に衝撃が走りました。メンバー5人は解散後もジャニーズ事務所に所属し、ソロ活動をしていくとのことですが、今までどおり活躍してくれるのかが気になるところ。そこで、これまでに解散・活動休止したジャニーズグループについて、メンバーの現在なども含めて調べてみました。

160912_nc_idol

メンバーがそれぞれ別の道を選んだ「光GENJI」

ローラースケートを履いて歌って踊るという斬新なスタイルで、1980年代後半から90年代前半にかけて多大なる人気を誇った7人組グループ、光GENJI。その人気は凄まじく、メンバーはプライベートがないほどファンやマスコミに追われていたとか。デビューから解散までの8年間で約1000億円も稼いだと言われ、今なお伝説として語り継がれるアイドルグループです。

そんな大人気だった光GENJIですが、93年頃から徐々にソロ活動が増え始め、またバンドブームが高まってきたことでグループの人気も下降気味に。そして94年には大沢樹生と佐藤寛之が脱退。メンバーが5人になった翌95年9月、全国ツアーの最終日をもって“卒業”すると発表しました。

人気メンバーだった諸星和己が後にテレビで語った解散の理由としては、メンバーが疲れ切っていたことが大きいよう。爆発的な人気で多忙を極め、さらにはアイドル以外の俳優や歌手、タレントといった異なるジャンルでの活動の可能性が広がったことで、グループの解散に踏み切ったそうです。

現在では内海光司と佐藤アツヒロのみがジャニーズ事務所に在籍。大沢樹生は俳優として活躍を見せ、山本淳一は2016年にプロレスラーデビューを果たすなど、それぞれに自分の道を歩んでいる様子。こうした現在の活躍は、当時のファンにとっては嬉しいかぎりですよね。

人気があるうちに解散を決めた「シブがき隊」

フックン(布川敏和)、モックン(本木雅弘)、ヤックン(薬丸裕英)の愛称で親しまれていたシブがき隊。1982年にデビューし、1988年に解散しました。現在は、三者三様の活躍を見せています。

それまでの男性アイドルの定番であった王子様路線から外れ、下ネタを言って笑いをとったり、「100%…SOかもね!」「スシ食いねェ!」「アッパレ! フジヤマ」など個性的で奇抜な楽曲を歌ったりと、お茶の間に愛されるグループでした。人気は好調で、紅白歌合戦にも毎年出場。そんな矢先での“解隊”宣言でした。

その理由について、近年、バラエティ番組に出演したフックンが語ったところによると、自分たちのあとにデビューした少年隊のダンスやバク転などを見た時に、自分たちがこの先やっていけるのか疑問に感じたとのこと。3人で話し合った結果、人気があるうちに解散しようと決めたのだとか。

解散後は3人ともジャニーズ事務所を退所。モックンは俳優として確固たる地位を築き、ヤックンとフックンはマルチタレントとして活躍しています。現在のソロ活動で好調ぶりを見ると、彼らの狙った解散のタイミングは正しかったのかもしれませんね。

昨年、デビュー30周年!「少年隊」

それでは、そのシブがき隊に影響を与えたという少年隊の場合はどうでしょうか。実は、少年隊は解散しておらず、SMAPより前にデビューしたグループの中で、唯一存続しているグループです。2015年にはデビュー30周年という節目を迎え、現在、ジャニーズ事務所に所属しているグループとしては、最長の活動歴を誇っています。

彼らがデビューした数年後、昭和を代表する音楽番組が次々と終了したため、必然的にグループとしての活動が限られていくようになりました。そのため、91年頃からすでにソロ活動を本格化。そんな流れから、ソロとグループを両立させていくアイドルグループとして、現在も続いているのです。

現在、東山紀之と植草克秀は俳優業、錦織一清は事務所の後輩の舞台演出などで活躍しています。3人そろっての活動はあまり見られませんが、音楽活動の復帰を望むファンは多いよう。

あえて人気があるうちに解散したり、ソロ活動がメインになってもグループは継続したりと、グループによって歩む道はそれぞれ。SMAPの解散理由については、ショックの大きさから、さまざまな憶測やウワサも数多く飛び交っていますが、ファンであれば解散しようがしまいが、関係なくメンバーを応援していきたいですね。

(富士みやこ)


★こちらもオススメ
20年ぶりにドラマ化!「不機嫌な果実」に見る不倫と結婚観
藤原紀香は後に続ける?“梨園妻”になった女性タレントまとめ
吉田羊、片岡愛之助…旬な芸能人ずらり大河ドラマ『真田丸』
ローカル番組でしか見られない!大泉洋さんの爆笑トーク 
これからは「TVer」で“私の都合”に合わせてテレビを見る!”

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. SMAP解散で気になる、これまでのジャニーズグループの解散後は?
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更