1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 消費者の声に答えます!「食品用ラップフィルム編」

消費者の声に答えます!「食品用ラップフィルム編」

プレゼント

食品の保存をはじめ、電子レンジでの温めや調理まで、幅広く活躍してくれる食品用ラップフィルム。でも、「もっとこうだったらいいのに」「こんなときはどうしたら?」と思うこともありますよね。そこで、そんな読者のみなさんの声を持って、旭化成ホームプロダクツにお話をうかがってきました。

プレゼントがあります
 
旭化成ホームプロダクツ
http://www.asahi-kasei.co.jp/saran/

答えてくれたのは

旭化成ホームプロダクツ
マーケティング部

児嶋 和生さん

食品用ラップフィルム編

ラップの切り口が本体にくっついてしまい、端が分からなくなるのですが(42歳)

「サランラップ®は切り口がわからなくならないように、ラップを切ったあとの切り口が箱にくっつく工夫をしています。それでもラップの引き出し口が分からなくなってしまった場合は、まずラップ本体を箱から取り出し、次に、ロールの端に沿って、セロハンテープで一周ペタペタと軽く“触れて、はがす”を繰り返します。そうするとラップの切り口がセロハンテープに張り付いてきますので、反対側の端も同様に切り口を見つけます。両側の切り口を見つけたら、片方ずつそっと、正常な幅に戻るまで引き出します。爪でひっかいたり、包丁やカッターなどで切れ目を入れると、ラップが何重にもキズつき使用できなくなるのでやめてくださいね。また箱から本体を取り出すときは、刃で手を傷つけないように注意してください」

ラップ同士がくっついてぐしゃぐしゃになると、キレイにはがすにも時間がかかりイライラします(51歳)

「ラップを切るときに、箱を外側に傾けたり、ラップを手前に引っ張ったり、上に上げるように切っていませんか? このように切ると、ラップ同士がくっついてしまうことがあります。サランラップ®を上手に切るポイントは、“フタをしっかり閉めて、箱を動かすように”切ること。切るときはフタを大きく開け、フィルムの真ん中をつまみ、フィルムをまっすぐに引き出します。フタを閉めたまま引き出さないようにしてください。その後フタをしっかり閉じ、箱を持っている手の手首を内側に返して、箱を内側に傾けます。そして、刃の端から扇を開くように箱を動かして切ると、上手に切れますよ。」

※メーカーによって切り方は異なりますので、商品パッケージなどで確認してください

(編集部)電子レンジで加熱する際に、気を付けることはありますか?
「サランラップ®が熱に強いとはいっても、油分の多い食品を直接包んで加熱すると、高温になり耐熱温度を超え、フィルムが破けたり、溶けたりすることがあります。油分の多い食品は深めの耐熱容器に入れて加熱してください。また、食品からの蒸気でフィルムに圧力がかかり、裂けてしまうことがあるので、少しゆるめに余裕を持ってかけるのがコツです。食品を直接包む場合も、ゆったりと少し余裕を持たせながら、食品がはみ出さないようにフィルム同士をくっつけるようにして包みましょう」

カラフルな色付きだったり、模様付きのラップがあればいいのにと思います(28歳)

「そのようなお声をいただくことは多いのですが、フィルムに色を付けるとなると、何らかの顔料を使用することになります。食材に直接触れるものですから、安全面等を考慮して慎重に検討する必要があります。そこで、今はサランラップ®にイラストやメッセージが書ける“サランラップ®に書けるペン”も登場しました。これを活用していただき、オリジナルのイラストなどでお楽しみいただければと思います」

容器の素材によってはちゃんと密着しないことがあるのですが(48歳)

「プラスチックや金属などの表面がザラザラしているものは、ラップが密着しないのでくっつきません。そういうときはラップでぐるっと覆って、ラップ同士をくっつけるようにすると、密閉状態になりますのでやってみてください」

(編集部)保存、調理以外にもラップの活用術はありますか?
「カバンの中でお弁当箱が揺れると、中身が片寄ってしまったり、崩れたりしますよね。でもラップを使うと、崩れにくくできるんですよ。方法はとても簡単で、ラップをお弁当箱よりも少し大き目に切り、おかずやごはんの上にかぶせます。そしてお弁当の中身とラップを密着させ、隙間をなくすようにします。余ったラップはお弁当箱の外に出し、ラップの上からフタをすればOK。ラップとおかずやごはんを隙間なく密着させることにより、おかずやごはんが動きにくくなるんです。必ずパッキンのついたお弁当箱を使ってください。また、汁気がある物には使えないので、その点は注意してください」

※ラップの種類によってはできないものもあります

プレゼント

プレゼント

30cm×20m、22cm×20m、15cm×20mの3サイズの「サランラップ®」と、”便利でかわいくてコミュニケーションツールにもなる”と話題の「サランラップ®に書けるペン」(6色セット)をセットにして10人にプレゼント! この記事の感想も教えてください。

応募締切日:2016年12月31日

プレゼント

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 消費者の声に答えます!「食品用ラップフィルム編」
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更