1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 6月16日「和菓子の日」に食べたい!コンビニ和風スイーツ3つ

6月16日「和菓子の日」に食べたい!コンビニ和風スイーツ3つ

健康招福を願うおめでたい行事として明治時代まで続いた「嘉祥の祝」。これを現代に復活させて「もっと和菓子に親しもう!」と始まったのが6月16日「和菓子の日」です。昔ながらの和菓子もおいしいですが、和と洋のテイストを組み合わせたコンビニの和風スイーツも見逃せません!

 予想外のナイスマッチ!「ハロハロみたらし団子」

nc_haroharo2nc_haroharo1
「ハロハロみたらし団子」/ミニストップ(290円)

ミニストップの人気スイーツ「ハロハロ」から、和テイストの「みたらし団子」が登場しました。「かき氷(ハロハロ)にみたらし団子?」と違和感を抱きつつも、そのインパクトの強さに思わずオーダー。かき氷にみたらしシロップ、たっぷりのソフトクリームのまわりにはみたらし団子が添えられ、のりとあられがトッピングされています。これがびっくりするぐらい合う! ハロハロみたらし団子のキャッチフレーズどおり、「想像以上にクセになる」この一品、おすすめです。

 とろけるわらび餅!「ふわっとろくりぃむわらび」

nc_warabi1nc_warabi2ふわっとろくりぃむ わらび(黒蜜入り)/セブン-イレブン(100円)

パクっとひと口で食べられる手軽な和風スイーツが、セブン-イレブンの「ふわっとろくりぃむわらび」。ネーミングどおり、ふわふわでとろとろなわらび餅の中に、濃厚なホイップクリームと黒蜜が入っています。ひと口食べるとわらび餅がパッととろけ、次の瞬間ホイップクリームと黒蜜が口の中に広がります。わらび餅にまぶされた香ばしいきなこもおいしさを倍増させています。昨年の発売以来、ネットなどでもおいしいと話題の商品。お手頃価格なので、まだ食べていない人はぜひ試してみて。

モチモチ大福!「宇治抹茶純生クリーム大福」

nc_daifuku1nc_daifuku2「宇治抹茶の純生クリーム大福(こしあん)」/ローソン(135円)

ローソンのウチカフェシリーズ「宇治抹茶の純生クリーム大福(こしあん)」は、パッケージ写真からも伝わってくるとおりのモチモチ感で、期待を裏切りません。抹茶は京都辻利一本店のものを使用し、抹茶クリームだけでなく餅の生地にも練り込まれています。つぶあんは北海道産の小豆「ゆめむらさき」を氷砂糖で炊いているそう。甘さはしっかり堪能できるのに、抹茶が良いアクセントになっていて、上品なあと味です。

3つのコンビニ和風スイーツ、いかがでしたか? 梅雨で気分がパッとしない時期ですが、温かいお茶とともにおいしい和菓子を食べて、ほっこりしましょう。

(文:毛井真紀)


★あわせて読みたい!
5月9日はアイスクリームの日!注目のチーズ味アイス3選

期間限定!新緑のようにさわやかな宇治抹茶スイーツ4つ
味博士が科学的に教えてくれた “抹茶”スイーツ、人気の秘密は苦味にあり
冷凍したら新スイーツに変身!?凍らせておいしくなる食べ物
並んででも食べたい!話題のシュークリーム食べ比べ

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 6月16日「和菓子の日」に食べたい!コンビニ和風スイーツ3つ
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更