1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 炭水化物OK!「もち麦ダイエット」は簡単、おいしい、ガマンなし!

炭水化物OK!「もち麦ダイエット」は簡単、おいしい、ガマンなし!

お腹いっぱい食べてもいいと話題の「もち麦ダイエット」。テレビで紹介されるとたちまち店頭からもち麦がなくなり、レシピ本『もち麦ダイエットレシピ』も15万部のベストセラーに。いったい“もち麦”の何がそんなにすごいのか、その魅力を紹介します!

食事制限ナシ!炭水化物大好き!なのに14kg減

170608_nc_mocimugi_yamashita『もち麦ダイエットレシピ』(アスコム刊)の著者は、“奇才の和食料理人”といわれる山下春幸さん。

六本木ミッドタウンや東京ソラマチなど、話題のスポットにお店を構える有名シェフです。職業柄、朝から晩まで試食続き。身長180cmで体重は98kgもありました。

あるとき、1カ月で6kgも体重が減り、病気ではないかと心配になって血液検査を受けたそう。ところが、結果はむしろ以前より改善されていて健康そのもの。

体重が減ったのは、そのときハマって食べ続けていた、もち麦の効果だったことに気づきます。その後ももち麦を食べ続け、なんとマイナス14kgにまで!

もち麦を食べると、やせるのはなぜ?

では、なぜ”もち麦”にそんな効果があるのでしょう。

お米には、私たちが普段食べている「うるち米」と、お餅などに使う「もち米」がありますよね。同じように、大麦にも「押し麦(うるち性)」と、「もち麦(もち性)」があります。この「もち麦」には食物繊維が多く、白米の約25倍も含まれています。

さらに特徴的なのは、不溶性と水溶性、2種類の食物繊維が含まれていること。「不溶性食物繊維」は、野菜やキノコ類などに多く含まれていて、便通の改善などに役立ちます。一般的に“食物繊維”と聞いてイメージするのはこちらでしょう。

一方、「水溶性食物繊維」には、血糖値の急上昇を防いだり、乳酸菌などの善玉菌を増やして腸内環境を整えるはたらきがあります。また、血中コレステロールや中性脂肪の減少など、ダイエットだけでなく、さまざまな健康効果も期待できます。そして、こうしたはたらきのカギとなるのが、水溶性食物繊維の一種である「β(ベータ)-グルカン」。この含有量が、ほかの穀物と比べてもち麦はダントツに多いんです。

朝、もち麦3割炊きごはんを食べるだけ!

気になる「もち麦ダイエット」のやり方は、驚くほど簡単。いつも炊いている白米の分量の3割をもち麦に変え、朝1杯食べるだけ。ただし、山下さんによれば、「効果を感じられるのは2週間以上続けてから」とのこと。早く効果を出したい人は、もち麦の割合を増やしたり、朝晩2回にするなど、回数を増やしてみてください。

炊いたもち麦は冷凍保存できるので、自分が食べるごはんにだけ混ぜてもOK。炊き具合を変えることで、ハンバーグなどのかさ増しや、スイーツの具材としても使えます。モチモチ、プリプリとした食感は男性や子どもにも好かれるので、一緒に食べれば家族ぐるみで自然とダイエットできちゃいます。

170608_nc_mocimugi_01 170608_nc_mocimugi_02ハンバーグのかさ増しにタピオカ代わりにと幅広く使え、飽きずに続けられる。白い粒がもち麦

安くて、簡単で、おいしくて、ガマンする必要もないなんて、まさに夢のようなダイエット法。最近ではスーパーでも扱われていて、価格も100gあたり100円以下と、とっても手頃。本格的な夏が来る前に、あなたも試してみてはいかが?

アスコム「もち麦ダイエット」特設ページ http://www.ascom-inc.jp/mochimugi/

もち麦&『もち麦ダイエットレシピ』セットをプレゼント!

170608_nc_mocimugi 170608_nc_mocimugi_pack

もち麦ダイエットをすぐに始められる、もち麦のお試しパックと、もち麦ダイエットのレシピ本をセットで3人にプレゼントします。
ご応募は2017年6月21日(水) 24:00まで!

応募はこちら


★あわせて読みたい!
料理研究家・浜内千波先生に聞く「太らない間食のススメ」
美と健康は健全な腸から! 腸の知識クイズ
腸内フローラを整える!話題の乾物ヨーグルトとは?

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 炭水化物OK!「もち麦ダイエット」は簡単、おいしい、ガマンなし!
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更