1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 缶詰、乾物…食料品、余ってない?「フードバンク」でおすそ分けを

缶詰、乾物…食料品、余ってない?「フードバンク」でおすそ分けを

余った食品は「フードバンク」でおすそ分け

食品企業などで、充分に食べられるにも関わらず、賞味期限接近などの理由で販売できないものがあります。それらを引き取り、食べ物を必要とする人に分ける活動や組織を「フードバンク」と呼びます。お菓子や果物などを頂いたとき、食べきれないから誰かに分けることもあるでしょう。フードバンクは「おすそ分けの大型版」と説明されたりします。

170601_ide_fooddrive_02

フードバンクには個人も寄付できます。地域や学校の集まりでフードドライブ(*1)を実施し、集めた食品をフードバンクに寄付することもあります。多くの場合、賞味期限が1ヶ月以上残っていることが条件です。食べ物を必要とする人や施設に届け、賞味期限までに食べきると考えると、1ヶ月以上余裕がある方が助かるからです。生ものなど日持ちがしないものは受け付けない場合があります。

(*1)フードドライブ:余っている食品を寄付すること。詳しくはこちら

寄付は個人でも少量でも可能

企業から受け取ったものは、児童養護施設や母子支援施設など、施設に届けられます。大規模な施設では100人以上が暮らすので、食品企業から何十〜何百ケースと受け取る「少品種大量」のものが渡されることが多いのです。

一方、個人の方から受け取る多くは「多品種少量」です。缶詰、乾麺、お中元やお歳暮、冠婚葬祭の頂き物など、様々な種類が届きます。それらは施設ではなく、個人で生活していらっしゃる方に渡される場合が多いです。

食品企業は、廃棄コストをかけて余剰食品を捨てたり、リサイクルに回したりします。これを捨てずにフードバンクに寄付することで、配送料を負担するだけで済みますし、企業の社会貢献活動にもなります。

生活困窮者の栄養バランス改善に

日本の相対的貧困率は16.1%。日本人の約6人に1人が貧困線(年収122万円)以下で暮らしています。月10万円以下で全てを賄うのは大変です。首都圏だけでなく全国には、学校給食しか食べていない子どもがいます。お金がないと、炭水化物や揚げ物など、少量でお腹が満たせるものに偏ってしまいがち。フードバンクから支援を受けることで、少しでも栄養バランスがとれるようになります。

2015年4月に生活困窮者自立支援法ができてから、自治体に生活困窮者の窓口ができました。フードバンクと連携し、食料をお渡しするケースも出てきています。

カンヌ映画祭で最高賞のパルムドールを受賞した映画『わたしは、ダニエル・ブレイク』には、イギリスで暮らす人がフードバンクへ行くシーンが描かれています。3月には全国の映画館で缶詰のフードドライブが行われ、国内のフードバンクへ寄付されていたんですよ。

次回は、「食品ロスを減らすためにできること」を紹介します。(7月6日公開予定)

◆バックナンバー
第1回 「年間6万5000円分の食品を捨てている?!五感を使って『食品ロス』をなくそう」
第2回 「売れ残り食品の廃棄を禁止する法律も。食品ロス削減への世界の取り組み」
第3回 「冬場であれば、卵は57日間も『生で食べる』ことが可能!賞味期限の真実」
第4回 「家庭で余った食品を有効活用できる『フードドライブ』とは?」

2Iderumi_Photo
shomikigen
井出留美(いで・るみ)
株式会社 office 3.11 代表取締役。食品ロス問題専門家。
消費生活アドバイザー。博士(栄養学)(女子栄養大学大学院)、修士(農学)(東京大学大学院農学生命科学研究科)。女子栄養大学・石巻専修大学 非常勤講師。日本ケロッグで広報室長と社会貢献業務を兼任し、東日本大震災では食料支援に従事する。その折の大量の食料廃棄に憤りを覚え、自らの誕生日であり、人生の転機ともなった3・11を冠した(株)office3.11設立。日本初のフードバンク、セカンドハーベスト・ジャパンの広報を委託され、同団体をPRアワードグランプリ ソーシャル・コミュニケーション部門最優秀賞や食品産業もったいない大賞食料産業局長賞へと導く。市会議員、県庁職員、商店街振興組合理事長らと食品ロス削減検討チーム川口主宰。平成28年度農水省食品ロス削減国民運動展開事業フードバンク推進検討会(沖縄)講師。同年10月『賞味期限のウソ 食品ロスはなぜ生まれるのか』(幻冬舎新書)上梓、11月、本著内容を国際学会Food and Societyで発表。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 缶詰、乾物…食料品、余ってない?「フードバンク」でおすそ分けを
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更