1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. スニーカーでもオシャレに見える!パンツスタイルのコツ3つ

スニーカーでもオシャレに見える!パンツスタイルのコツ3つ

170712_nc_sneaker

スニーカーの履きやすさに慣れてしまうと、つい似たような楽チンコーデばかりになりがち。結果、「いつも同じ服着てるね」と言われてしまうことも…。そんな風に言われないために、スニーカーをオシャレに見せるコツを押させておきましょう!

定番のスニーカー×ジーンズは“足首見せ”でこなれ感


スニーカー×パンツスタイルの定番といえば、やっぱりジーンズ。とにかく楽チンで、もうやめられないという人も多いのではないでしょうか。しかし、それではやっぱりマンネリに…。

そんないつものコーデに“こなれ感”をプラスするには、少し足首を出すテクニックがオススメ。写真のコーデのように、半端丈のデザインをチョイスするだけで、自然と足首が出ます。

買い足すのはちょっと…という人は、手持ちのロング丈のジーンズの裾をちょっぴりロールアップしてみましょう。とくに夏の暑い日には、足首だけがのぞくだけでコーディネートが涼しげに。オシャレ度がアップするだけでなく、爽やかな印象も与えてくれます。

レディな「スカンツ」は、あえてスニーカーでハズす


まるでスカートのように、ふわふわ揺れるシルエットが女性らしい雰囲気の「スカンツ」。動きやすいのに、普通にパンプスと合わせるだけで、今っぽく仕上がる便利なアイテムですが、「スニーカー派の自分には合わない」と思っている人もいるのでは?

実はこれ、スニーカーとも相性がいいんです。トップスが花柄やフリルといったガーリーなデザインでも、足元をスニーカーでハズせば、全体が甘くなりすぎず、こなれ感がアップ! スカンツは持っているけど、ついパンプスと合わせていたという人も、ぜひトライしてみて。

女性らしいアイテムをスニーカーでハズすテクニックは、スカンツだけでなく、ロングスカートにも応用できます。公園へピクニックに行く日や、いつもより多めに歩く日、ちょっとカジュアルダウンしたいな~という日にオススメです。

見た目も涼しげ!進化系スニーカーサンダル


これからさらに暑くなっていく時期。普段はスニーカー派でも、「蒸れるのが気になる」「夏はやっぱりサンダルがいい」という人もいるようです。見た目にも、なんだか暑苦しい気がしますよね。

これは、履いた時にくるぶしが隠れてしまうせい。夏場は、普通のスニーカーやハイカットではなく、くるぶしの下あたりに履き口がくる“ローカット”を選んでみましょう。スニーカー自体のデザインを変えるだけで印象が違ってきます。

合わせる靴下も、スニーカーの履き口から出ていると、暑苦しい印象になりがち。スニーカー内におさまるようなショート丈デザインの靴下で、足首をスッキリ見せるのがオススメです。

さらに今は、進化系の「スニーカーサンダル」というアイテムも登場しています。スニーカーとサンダルの良いとこ取りをした“スニサン”なら、見た目もスニーカーより軽やかに。こちらはサンダルとしての機能もあるので、素足で履いてもOK。

スニーカー×パンツの楽チンコーデも、ちょっとしたコツでオシャレ感がアップします。ついつい楽チンコーデに逃げていたという人も、毎日ヒールで疲れちゃったという人も、ぜひお試しあれ!

(文:前濱瞳)


★あわせて読みたい!
メイクが薄いだけの人になってない?ナチュラル派こそ描くべきアイラインのコツ
100均でそろう!メイク崩れのお直しグッズ3選
イラッとされない!正しい“傘のマナー”と美しい扱い方
自分で切っても失敗しない!前髪セルフカット3つのポイント
35歳過ぎたら、顔より髪!人気美容師が教えるヘアケアのコツ

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. スニーカーでもオシャレに見える!パンツスタイルのコツ3つ
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更