1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 年金生活なのに、ムダづかいが多い… このままでこの先は大丈夫!?

年金生活なのに、ムダづかいが多い… このままでこの先は大丈夫!?

質問

年金生活なのに、ムダづかいが多い…
このままでこの先は大丈夫!?

東京都・Tさん(57歳)【夫66歳、長男28歳】

夫は年金受給者ですが、ムダづかいが多い気がしています。分かっていてもなかなかうまくいきません。このままでこの先は大丈夫でしょうか。夫の個人年金は71歳で終了します。

家計相談受け付け中!
あなたも相談してみませんか
お問い合わせはこちら


八ツ井慶子の家計簿拝見

収支内訳

当面月15万円は貯蓄できている計算です。内訳でみると、ほぼ家賃収入と息子さんからの生活費の合計額。だとすると、仮にこのまま支出が変わらなかったとして、個人年金が支給される今後5年は大きな赤字は避けられそう。ただ、家計簿に「積立」という支出項目があり、実際に貯めているのか、使うための積立なのか分からなかったため、支出として考えています。

個人年金終了時、Tさんは62歳。かつて会社員勤めされていれば、年金の一部が支給される頃です。65歳からは老齢年金が満額支給されますから、赤字の多くを穴埋めしてくれるのでは。年金額は毎年送付される「ねんきん定期便」に見込額が記載されていますので、確認するといいでしょう。

それでも仮に、その後も毎月3万円の赤字だとして、現在の金融資産から取り崩していくと、88年で底をつく計算。他にアパートと今後貯められる貯蓄があります。

こう考えると、今すぐに家計改善に手を付けないといけないという印象でもないです。ただ、ムダだと思うものにお金を使うのはもったいないので、ご自身で買って後悔する買い物を注視し、できるだけ満足度の高い買い物になるよう意識してみて。有効なのは日記です。いかにムダづかいをしたか思い出すのに役立ちます。小さくても始めてみては。

八ツ井慶子
ファイナンシャル・プランナー(CFP)。生活マネー相談室 代表。個人の家計相談を中心に、講演、執筆活動を行う。
2017年4月、生活マネー塾を開講。http://www.556312.com/

家計相談受け付け中!あなたも相談してみませんか
お問い合わせはこちら

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 年金生活なのに、ムダづかいが多い… このままでこの先は大丈夫!?
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更