1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 餃子、パスタ&ピッツァ、スープ、ハンバーガー…進化する! あなたの身近な外食店

ファミレス、カフェ、定食、タイ料理…進化する! あなたの身近な外食店

身近なところで見かける“あの外食店”の経営者に企業としての戦略や生活者へのメッセージを聞く企画の第4弾。今回は、餃子の専門店、多ブランド展開の会社、スープ専門店、おしゃれなハンバーガーショップというラインナップです。
各社からのプレゼントにも、ふるって応募を!

 

おいしい餃子がお店でも家でも味わえる
周囲から「すてきな会社ですね」と言われるように

イートアンド 代表取締役社長 仲田 浩康さん

外食事業としては大阪王将、太陽のトマト麺など約480店舗を国内外に展開していますが、実は、生協の宅配や、スーパーで販売する冷凍食品等の売上が同じくらいあるのです。外食と食料品販売の2つを支えるのは、3つの自社工場。食の安心・安全のために徹底した管理体制を敷き、定期的に外部による検査も行っています。大阪王将の場合は、毎日店から皮と具材を発注、深夜に製造し、早朝から全国へ配送しているので、その日に作った素材で餃子を作っています。餃子を巻くのは各店舗なので、新鮮な餃子が食べられます。

2年後には創業50周年を迎えるので、売上や規模の拡大だけでなく、全従業員の幸せを目標計画に組み込んでいます。社員持ち株制度、育児休暇期間の拡大、フレックスタイムや在宅勤務の導入など勤務体系のさらなる拡充を目指しています。周囲から「すてきな会社ですね」と言われる、誇りの持てる会社にしたい。力を入れているCSRも、新卒1~3年生の若手社員がプロジェクトチームを作って、どんな社会貢献ができるかを考えているんです。それがラオスやタイに学校を建設したり、全国の児童養護施設に餃子を届ける「子どもたちへ餃子を届けようプロジェクト」になったりしています。

ぜひ大阪王将で餃子を。近くにお店がない場合は、スーパーで当社の冷凍餃子を買って食べてみてください。餃子ってこんなにおいしいんだ!とびっくりすることと思います。

 

味わってほしい一品

元祖焼餃子
※価格は店舗により異なります

大阪王将の看板商品・元祖焼餃子は、ニンニクの風味・旨味・栄養素はそのままに、食後のにおいが気にならないニンニクを使用しています。

元祖焼餃子※価格は店舗により異なります
イートアンド 代表取締役社長 仲田 浩康さん

1964年生まれ。2000年イートアンド入社。トレーディング事業部(現・食品営業本部)ゼネラルマネジャー、取締役、取締役常務執行役員トレーディング(現・食品営業本部)本部長、専務取締役を経て、2017年6月現職
【主なブランド】
大阪王将、よってこや、太陽のトマト麺、ビースト、R Baker、コシニールなど

「なんとなく、ほっこりするね、このお店」
お客さまと従業員の笑顔があふれる店舗づくり

ヴィア・ホールディングス 代表取締役社長 佐伯 浩一さん

当社は、パスタ&ピッツァの「パステル」やカジュアルダイニングの「ベッラベーラ」「カプチーナ」「ステーキハウス松木」などを運営しています。加えて、炭火焼鳥の「備長扇屋」「やきとりの扇屋」、豚もつ串焼き「日本橋紅とん」、刺身居酒屋「魚や一丁」を経営しています。実は24のブランド550店舗を全国に展開しているのです。

グループ全体で取り組んでいるCSR活動のひとつに「ヒューマン・アース・プロジェクト」があります。ベジミート(大豆で作ったお肉)を使用した「ベジメニュー」1品、お持ち帰り用の紙バッグ1個のご注文につき、それぞれ10円をアフリカの子供たちへ寄付しています。もうひとつが東日本大震災復興支援の「私たちにできることプロジェクト2020」で、グループの店舗をご利用されたお客さま1人につき1円を10年間寄付するというもの。どちらもセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンを通じて子供たちや支援者に役立てています。

海外への出店は当面考えていません。ただ、都心の店舗を中心に若い外国人のアルバイトが増えていて、彼らの中から、将来、自分の国でフランチャイズを展開したいという声もあがってきています。とてもうれしく、楽しみです。当社の店舗は5年に一度はリニューアルをしていて、サラリーマンのイメージが強い「日本橋紅とん」も、女性が入りやすいよう工夫して改装しています。ぜひ一度のぞいてみてください。

 

味わってほしい一品

スプーンで食べるチョップドサラダ 853円

これだけで1/2日分の野菜が摂れてしまう、たっぷり15品目の具材を使った、美容や健康を気づかうヘルシーサラダです。※パステル系業態で提供中(一部未実施店あり)

 

スプーンで食べるチョップドサラダ853円
ヴィア・ホールディングス 代表取締役社長 佐伯 浩一さん

1961年生まれ。1981年すかいらーく入社。2001年ヴィア・ホールディングス入社。子会社の社長を歴任。2010年ヴィア・ホールディングス取締役。2017年1月同社代表取締役副社長。同年6月現職。2016年12月東証一部上場

大事なのは「誰かの心を温かくする」こと。
一杯のスープがその人の一日、一生を変えるかもしれない

スープストックトーキョー 取締役社長 松尾 真継さん

スープストックトーキョーが始まったのは1999年、はじめは「スープだけのファストフードなんて」「1杯580円は高い、絶対失敗する」と言われましたが、共感してくれる人がいれば必ず成功する、という信念でスタートし、それから18年、今では全国に約60の店舗を持つようになりました。

2004年、ユニクロの農産物事業に関わっていたころ、初めてオマール海老のビスクを飲んでびっくりしたんです。とにかくおいしくて、このクオリティとセンスがありながら、自らファストフードを名乗るブランドはすごい、と思ってそのまま入社しました。最初は商品開発を行う部署を任されました。スープは工場で作るのですが、工場と言ってもそこは巨大な厨房。機械が自動で大量に作るのではなく、ホテルの厨房で働いていたシェフたちを筆頭に、人の手で丁寧に手間をかけて料理をしているのです。

まだまだ、ファストフード=ジャンクというイメージが強いですが、私たちは忙しく都会で働く女性たちに、短時間でサッと食べられて体にいいもの、毎日でも食べられるものを提供したいと思っています。だから添加物に頼らず、素材本来のおいしさを届けたいのです。一杯のスープで誰かの心を温かくしたい、もしかしたらそれで一日が、いや一生が変わることだってあるかもしれない。スープストックトーキョーに行くとそんなきっかけがもらえる、と言ってもらえたら最高です。

味わってほしい一品

東京ボルシチ(レギュラーカップセット)780円

じっくりと炒めた玉葱のジューシーな甘みと牛肉のおいしさがあふれる、洋食仕立ての飴色のスープです。レモンとヨーグルトを添えて、すっきりと仕上げました。

 

東京ボルシチ(レギュラーカップセット)780円
スープストックトーキョー 取締役社長 松尾 真継さん

1976年生まれ。1999年日商岩井(現双日)に入社。ファーストリテイリングを経て2004年、スープストックトーキョーを運営するスマイルズへ入社。2008年同社取締役副社長。2016年2月スープストックトーキョー設立で同社社長に就任。大人数でスープを囲む「also SoupStock Tokyo」やファミリーレストラン「100本のスプーン」など新業態も続々登場している

おいしさと品質にこだわるハンバーガーチェーン
手間ひまかけた手作りパンのベーカリーも新設

フレッシュネス 代表取締役社長 船曵 睦雄さん

フレッシュネスのはじまりは、1992年、代々木上原駅から歩いて15分の奥まったところにある場所でした。日本にはまだ手作りのハンバーガーの店はなく、創業者がアメリカで見た、自然の食材を使い、鉄板だけで焼くハンバーガー屋を目指したのです。店の雰囲気はもちろん、ハンバーガー作りにもこだわりました。バンズはカボチャを練りこんだ特製品。ポテトは北海道産を。野菜も生産者が見える国産の新鮮なものを使い、スパイスも好みで選べるよう世界中から取りそろえています。

私がフレッシュネスに入社したころ、フレッシュネスバーガーが元々持っていた良さ、格好よさ、おしゃれ感が薄くなっているように感じました。そこで2015年9月に、メニューはもちろん、内装やグッズ、ユニフォームにもこだわった「クラウンハウス」を吉祥寺に作り、今は、この店舗の良さをどうやってフレッシュネスに拡大していくかを検討しています。

当社の店舗は、やはり昼間のご利用がメインですので、明るいカフェ風にし、ベーカリーを併設する店舗を昨年11月に田無に、今月、聖路加タワー店もオープンしました。店内調理にこだわる当社だからこそ、素材一つ一つにもこだわり、使用する小麦粉も厳選。小麦粉に大豆粉やふすまを加えた「ロカボ(低糖質)食パン」をサンドイッチや一部の惣菜パン、菓子パンにも使用しています。リーズナブルな価格帯の手作りパンもそろう、おしゃれなフレッシュネスへぜひ、来店を。

味わってほしい一品

スパムバーガー 410円

ハワイで人気のスパム(ポーク)をこんがりと焼き、特製テリヤキソースをたっぷりとからめました。焼き立ての目玉焼き、千切りキャベツ、トマトをゴマバンズでサンドした具沢山でボリュームのある一品です。

 

スパムバーガー
フレッシュネス 代表取締役社長 船曵 睦雄さん

1976年生まれ。1998年マッキンゼー・アンド・カンパニーインクジャパン入社。2000年ワイズテーブルコーポレーション入社取締役、2009年同社取締役副社長。2014年ユニマット大沢商会入社専務取締役。2015年フレッシュネス入社常務取締役。2016年11月フレッシュネス取締役、12月現職

ステキなプレゼント!

A大阪王将餃子無料券10枚を10人に

Bヴィアグループお食事券(2000円分)を15人に

Cスープストックトーキョー6スープセット(4000円相当)を5人に
※賞品発送のため、当選者の個人情報はスープストックトーキョーに提供します。同意のうえ応募を

Dフレッシュネスカード(3000円分チャージ)を5人に

(応募締切:2017年9月15日(金)23:59)

プレゼント

左上から時計回りに上から大阪王将品川店、Soup Stock Tokyo中目黒店、フレッシュネスバーガー富ヶ谷店、イタリアンバルパステル 町田木曽店

 

応募は終了致しました

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 餃子、パスタ&ピッツァ、スープ、ハンバーガー…進化する! あなたの身近な外食店
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更