1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. あなたは何フェチ? 驚きの「〇〇フェチ」エピソード

あなたは何フェチ? 驚きの「〇〇フェチ」エピソード

人には言えない!? 実は奥が深いフェチの世界

ここを見ちゃう

手フェチ、声フェチ、においフェチ…など、なにかしら「これがたまらなく好き!」というパーツやモノってありますよね。ひとくちにフェチと言っても、あーわかるわかる!と同意を得られやすいモノから、え!? 何それ!? と引かれてしまうちょっと変わったモノまで実にさまざまです。中には、家族や友人にカミングアウトできないフェチの持ち主も!? そこで今回は「フェチ」についてリサーチしました。仰天のフェチエピソードをたっぷり紹介します。

※アンケート実施期間:2017年9月14日~9月25日、有効回答数:239

「私って〇〇フェチかも」と思うことがありますか?

graph1005

8割超もの人が“なにかしらのフェチあり”と自認しているという結果に。気になるフェチの内容は、身体のパーツ、におい、声などが多く寄せられました。一方で、なかなか理解してもらえない、ドン引きされた、フェチ仲間がいない…といった変わったフェチもちらほら見受けられました。

ちょっと変わってる? 仰天の〇〇フェチエピソード

思わずドキドキ… 男性の〇〇にキュン!

  • 血管フェチ。手の甲に浮かぶ血管にとても男らしさを感じる。なぜかいい男に見えてしまう。(タカピロン)
  • 手フェチ。キレイな長い指をしている男性の手が好き。見た目が男らしければ男らしいほどそのギャップにドキッとする。パソコンを打つ仕草が、とてもセクシーに見えてしまい、仕事に集中できなくなるときがある(笑)。(にょく)
  • 肩幅フェチ。背が高くて肩幅のある人にドキッとする。男らしさを感じて頼りたくなる。(あー)
  • 腕フェチ。筋張った男性の腕が好き。Tシャツを肩までまくったときの肩から手首までのラインがたまらなーい! ムキムキすぎてもNG。抱きしめて欲しくなる。(みんみんぜみ)
  • スーツ男子フェチ。細身のスーツをバシッと着こなしていている男性がとにかく大好き。スーツショップの店頭のマネキンにゾクゾクしてしまうこともある(笑)。(あやぴょん)
  • メガネ男子フェチ。知的に見える。賢く見えて魅力アップ!(まま)
  • ヒゲフェチ。今まで全く気にもならなかった人がヒゲを生やし始めると、ちょっと気になりだす(笑)。(ぴのこ)
  • もみあげフェチ。きれいなもみあげのある男性が好き。理想はルパン三世。(はねおと)

妄想を駆り立てる!? いい声フェチ

  • 電話でステキな声の人に遭遇すると、とてもかっこいいと勝手に想像してうれしくなる。(いけりん)
  • 仕事の時の声じゃなくて、疲れてる時や、他の人にはあまり聞かせない声のトーンで弱みを見せられると、ドキッ!とする。(サクポンママ)
  • 男性なら低い声が、女性なら高くてか細い声が好き。好きな声ならずっと話を聞いていられる。(yama)
  • 同僚が声フェチらしく、声がタイプの取り引き先の担当者になにかと理由を付け、電話で問い合わせのフリをして声を聞いていた(笑)。(にょく)

うちのペットの〇〇が好き!

  • 猫のにおいフェチ。猫のワキの下のにおいを嗅ぐのが好き。癒される。(きな)
  • インコのにおいフェチ。インコに顔を近付けてにおいを嗅ぐと、やさしいほわぁ~んとしたにおいがして癒される! 穀物しか食べないせいか動物臭さは一切ナシ。でも変態だと思われそうなので、誰にもカミングアウトしたことはない(笑)。(さち)
  • 猫の肉球フェチ。飼い猫がゴロンと寝ていると寄り添ってついつい肉球のにおいをクンクンクン…。猫は迷惑そう(笑)。(はやまる)
  • 犬のにおいフェチ。定期的に愛犬のにおいを嗅ぐ。たまらん!(popo)

ぷにぷにふわふわの赤ちゃんは最強

  • 赤ちゃんのにおいフェチ。離乳食を食べ始める前のミルクしか飲んでいない赤ちゃんの体から漂うミルクのにおいが好き! 赤ちゃんはかわいいし、いいにおいで最高!(akima)
  • 赤ちゃんの足フェチ。骨も出てなくて四角くて、あのぷっくりした足の甲を見ると本当に心がなごみ、幸せな気持ちになる。(ばんび)
  • 赤ちゃんの手フェチ。ぷくぷくしてまあるいおててを眺めたり、ぷにぷに触るのが好き。また、まるで輪ゴムをしているかのような手首のくびれに萌える~。(みつまめ)

やめられない止まらない!? ○〇のにおいフェチ

  • 革のにおいフェチ。革製品のにおいが好き。特に新しいバッグやジャンパー、靴を買った直後のあの革のにおい。自宅では堪能できないので、時々デパートに行ってディスプレーされている革製品を選ぶようなふりをして、実はにおいを楽しんでいる。(あいちゃん)
  • 枕のにおいフェチ。自分の枕のにおいが好き。くんくん嗅ぐと落ち着く。(半熟玉子)
  • 潮の香りフェチ。小さい頃に住んでいた近くの海岸の潮の香りを思い出すので大好き。(どんち)
  • ペンキのにおいフェチ。住居のペンキ塗りのにおいが大好き!(ローズキャロル)
  • 夏の夕方水打ちしたあとのにおいが好き。暑さが和らぎ心がなごむ感じがするので。(みかまま)
  • 子どもの頭の汗っぽい香ばしいにおいがたまらない! 私は、おひさまのにおいだと思うが、みんなは臭いみたい(笑)。(うきき)

理解してもらえない!? 個性的なフェチたち

  • ボタンフェチ。特に取れかけのボタンを触るのが好きで、子どもの頃はパジャマのボタンはいつも取れかけ。触っちゃいけないと思いつつも触ってしまい、いまだに服のボタンはいつも取れかけ。(ぽあれ)
  • 端っこフェチ。布団の端っこを触るのが好き。好きすぎて悦に入ってボーっとしてしまうこともしばしば。(かりん)
  • 皮はがしフェチ。日焼けしてむけた皮をどうしてもはがしたくなる。そして、やりすぎて後悔する…。(suke)
  • コヨリフェチ。最近は人目を気にしてなかなかできないが、学生の頃は毎日、ティッシュを細くねじねじして鼻クシュクシュしてハックショーン。出たー!とやっていた(笑)。スッキリ感がなんとも言えない快感で、ストレス発散にもなる。ちなみに細くて堅いコヨリが好み。(マイマイ)

家族・友人の衝撃フェチを目撃!

  • 娘たちが私のブラのにおいフェチ。母乳の名残なのか、置いてあると「このにおい、このにおい」と2人で嗅いでる(笑)。(みんみんぜみ)
  • 娘がおならフェチ。自分のおならの連発記録(最高10連発)や、他の人のおなら事情に敏感(笑)。自由自在におならを出せたりして感心している。(うきき)
  • 高校生の時のクラスメイトが髪フェチ。ストレートのさらさらロングが好きで、いつも触りたいと思っていた。触らせて、と。実は私も髪の毛を触られるのが好きなので、いっぱい触っていいよと言い、授業中にもかかわらず心地よく寝てしまったことがある。(おひと)
  • 夫が足のにおいフェチ。私のパンプスのにおいを嗅いでいるのを見てドン引きした。(けやかけ)

次回のテーマ:もしかして毒親!? 実母とのトラブル体験談を教えて

アンケート実施中! ぜひあなたのエピソードも教えてください!
回答はこちらから
応募締切:10月9日(月・祝)

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. あなたは何フェチ? 驚きの「〇〇フェチ」エピソード
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更