1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 好金利に大注目!! 知ってる? 旅行積立

好金利に大注目!! 知ってる? 旅行積立

この低金利時代、金利の良さとメリットで旅好きの注目を集めているのが「旅行積立」。賢く上手に利用して、憧れの旅に出かけませんか。

to171102ryoko03
to171102ryoko04

to171102ryoko02

サービス額(=金利)が3%以上の商品も!
確実に積み立てて旅行を実現しよう

「旅行積立」とは、旅行会社にあらかじめ満期の時期と金額を決めて積み立てる、銀行の積立定期預金のような商品です。満期を迎えると、支払額にサービス額(銀行でいう利息)を加えた旅行券や専用カードが受け取れます。サービス額が3%以上の商品もあります。一般的な金融商品の金利には20%の税金がかかりますが、サービス額には税金がかからないため、全額受け取ることができるというメリットも見逃せません。3000円と少額から貯められ、旅行資金を確実に無理なく準備できるのがポイントです。

積立期間は、6カ月~5年とさまざま。そのほか、一括入金して満期まで待つ一時払いなどもあります。ただし、積み立てたお金は満期時に旅行券になるため、原則的に旅行にしか利用できません。また、途中解約すると現金ではなく旅行券で返金されること、そして旅行券にはおつりがでないことにも注意が必要。それぞれの旅行会社の商品特徴を比べ、旅行先や旅のスタイルに合った商品を選んでください。※2017年11月2日現在の情報です

旅行積立のメリット

(1) 好金利&税金がかからない

やはり高いサービス額が一番のメリット。たとえば満期時に50万円受け取るためにサービス額率3%(年利換算)の毎月払いで1年間積み立てると、なんと7988円ものサービス額がもらえます。しかも税金は引かれません。

(2) 計画的に無理なく貯められる

毎月、口座から引き落としで貯まっていくので、うっかり旅行資金を使いこんでしまうこともなし! 少額から始められるので負担感も最小限にできます。

(3) 旅行が必ず実現できる

積立金は旅行券として受け取るため、原則的に旅行にしか使えません。積み立ての努力が必ず旅につながる達成感も楽しみのひとつですね。

to171102ryoko01_1


しっかりおトクに貯まったら…

旅に出よう!

旅行資金が貯まったら、いよいよ待望の旅へ出発! ハワイと香港は、海外旅行初心者にもやさしいうえ、何度訪れても飽きない魅力を持った場所です。観光局の人に旬のオススメを聞いてみました。

to171102ryoko05_1

H A W A I I ハワイ

癒やしの自然に心満たされる

オアフ島やハワイ島をはじめ6つの島を有し、ビーチや火山の大自然に加え、ショッピングやグルメなど多彩なエンターテインメントいっぱいのハワイ。今の注目は、ダイナミックな自然を満喫するネイチャーツアーです。ハワイ島の世界遺産キラウエア火山や真っ黒な溶岩台地、オアフ島では、気軽に海の絶景が楽しめるマカプウハイキングも人気です。

 マカプウ岬 

to171102ryoko06

 キラウエア火山 

to171102ryoko07

絶景が望めるオアフ島東端のマカプウ岬。このビューポイントからすぐ近くになだらかなハイキングコースがあります。キラウエア火山の溶岩台地では自然の恵みを体感してみて。

 マラサダ 

to171102ryoko08

外はサクサク、中はフワモチ!のスイーツ

 マウナケア山 

to171102ryoko09

 マウナケア山からの星空 

to171102ryoko10

©ハワイ州観光局

ハワイ島最高峰のマウナケア山の早朝の絶景、山頂から望む満天の星はいずれも息をのむ美しさです。ハワイ島最大の滝、アカカ滝もお見逃しなく!

 アカカ滝 

to171102ryoko11

 to171102ryoko12

ハワイ州観光局 宮本紗絵さん

オススメポイント

直行便就航に沸くハワイ島では、キラウエア火山を空から遊覧するツアーやハイキングなどのネイチャーツアーが人気。ホテル「ボルケーノ・ハウス」では火口を眺めながら食事もできます。オアフ島では、ニューショップが相次ぐアラモアナエリアに注目です。


H O N G K O N G 香港

新旧&東西の交差する街

高層ビルが林立するエネルギッシュな街、香港。今一番の旬は香港島の散策です。イギリス統治時代のビルに加え、おしゃれなショップが並び、香港の新旧そして東西が交わっている地区です。寺院や市場をのぞいたり、カフェでひと休みしたり、街歩きを楽しんで。そのほか、絶対に行きたいビクトリア・ピークや飲茶などのグルメはもちろん、トレッキングや離島など新たな楽しみも尽きません。

 ビクトリア・ピーク 

to171102ryoko15

 ランタオ島のタイオー 

to171102ryoko16

高層ビル群を見下ろす風景が圧巻のビクトリア・ピーク。懐かしさを感じられる昔ながらの漁村、ランタオ島のタイオーは“まるで違う国”みたい。

 点心 

to171102ryoko17

かわいくておいしい

 セントラル地区 

to171102ryoko18

 ドラゴンズ・バック 

to171102ryoko19

©Kelvin Yuen

歩くだけで楽しい香港島セントラル地区。ドラゴンズ・バックでのトレッキングは秋~冬こそ挑戦したいアクティビティーです。

to171102ryoko13

香港政府観光局 林麻里衣さん

オススメポイント

街がコンパクトでさまざまな要素がギュッとつまっていて、午前中に離島へ遊びに行き、午後は街歩きを楽しむ、とアクティブに楽しめる香港。中国料理をはじめ、洗練されたグルメが味わえるのも香港ならではです。

to171102ryoko14

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 好金利に大注目!! 知ってる? 旅行積立
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更