1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 仲里依紗が再び不倫サレ妻に!1月スタートの冬ドラマ2018をチェック

仲里依紗が再び不倫サレ妻に!1月スタートの冬ドラマ2018をチェック

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」(日テレ)の煮え切らないラストにやきもきしたあなた! 早くも1月から新ドラマがスタートします。脚本に期待が集まる作品も多い今期のドラマをさっそくチェックして、お気に入りを見つけちゃいましょう。

新大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」がスタート!

柴咲コウさん主演の「直虎」が終了し、いよいよ新しい大河ドラマがスタートする1月。次の新作は鈴木亮平さんが演じる西郷隆盛(小吉、吉之助)の物語「西郷どん」(NHK総合・日曜20時)です。

saigo

薩摩の貧しい家庭に育った西郷隆盛は、貧しいながらも厚い人情と明るさを持っていました。そんな西郷に目を付け、西郷の生涯の師となっていく薩摩藩主の島津斉彬との出会いや篤姫との恋、3度の結婚、島流し…。やがて勝海舟や坂本龍馬と出会っての明治維新と、たくましく成長していく西郷。「西郷どん」と呼ばれ、人々から愛された西郷の生涯を明るく、愛情深く描いていきます。

西郷の両親役に松坂慶子さんと風間杜夫さん、妹役に桜庭みなみさん、弟役に渡部豪太さんと錦戸亮さん、西郷家に仕える使用人役に塚地武雅さんと、個性豊かな面々が並びます。さらに西郷の幼なじみであり永遠のライバルとなる大久保利通役に瑛太さん、西郷に片思いをする武家の娘に黒木華さん、島津斉彬役に渡辺謙さん、西郷が恋をする於一(篤姫)役に北川景子さん、島津斉彬の家臣役に沢村一樹さんと、大河ならではの豪華な顔ぶれにも期待が高まります。

実は今回の大河ドラマ、林真理子さんの原作を脚本家の中園ミホさんが描くというまさに女性目線になっていることにも注目が集まっています。男くさいイメージのある西郷隆盛を、この2人のベテランがどのように描いてくれるのか。新たな女性ファンが増えそうな今年の大河ドラマ、ぜひチェックを。

不倫からの夫婦再生、妊活夫婦のリアル…見逃せない家族ドラマ

huhu

夫婦や家族の新たな愛の形を描いた注目作はこの3つ!

まずは、仲里依紗さんが「あなそれ」に続き、再び不倫サレ妻に扮する「ホリデイラブ」(テレ朝・金曜23時15分)。信頼していた夫の浮気を、夫を信じて夫婦関係を再構築することで乗り越えようとする杏寿。しかし、浮気相手の女性の妨害があったり、自身も異性から誘惑されたりと困難の道が。日常にひそむサスペンスや夫婦愛の正義を描く、異色の夫婦愛ドラマとなっています。

「隣の家族は青く見える」(フジ・木曜22時)は、新たな住居スタイルである“コーポラティブハウス”に住む夫婦を主人公に、自分たちの妊活やさまざまな家族や夫婦の悩みを抱えた隣人たちを通して、夫婦や家族の意味を見つめていくヒューマンドラマ。主人公の夫婦役を松山ケンイチさんと深田恭子さんが、個性豊かな隣人に平山浩行さん、高橋メアリージュンさん、野間口徹さんなど。さらに松山さんの姑役に高畑淳子さんと、濃い面々が作品を彩ります。

さらに、「もみ消して冬 ~我が家の問題なかったことに~」(日テレ・土曜22時)は、山田涼介さん、波留さん、小澤征悦さんの刑事、弁護士、医者という3兄弟が、さまざまな家族トラブルを“もみ消して”解決していくというホームドラマ。バカバカしくも、家族への愛が詰まったコメディ作品です。

「カルテット」旋風再び?女性の生き様を問う3作品

women

女性たちの生き様を描いたのはこの3作品。

「アンナチュラル」(TBS・金曜22時)は、大ヒット作「逃げるが恥だが役に立つ」を手掛けた野木亜紀子さんの脚本作品。石原さとみさん演じる法医解剖医の女性が、不自然な死(アンナチュラル・デス)の死体から死因を究明していくミステリー。主人公と不自然死究明研究所(UDIラボ)で働く人々、そして死体を通して死と向き合うことで、生きることと向き合っていく彼女たちの姿を丁寧に描いていきます。

また、「カルテット」でその脚本の面白さに引き込まれた人は必見! 同作品や「東京ラブストーリー」「最高の離婚」などの脚本を務めた坂元裕二さんが再び筆を執ったのが、広瀬すずさん主演の「anone」(日テレ・水曜22時)です。ネットカフェに住み、生きる意味を失った少女が老齢の女性(田中裕子さん)との出会い、とある事件をきっかけに人生の意義を見出していきます。坂元ワールドに再び酔いしれる日々が始まります!

「カクホの女」(テレ朝・金曜20時)では、2014年に放送された「マルホの女~保険犯罪調査員~」でタッグを組んだ名取裕子さんと麻生祐未さんのコンビが復活。価値観も考え方も生き方もまったく違う2人の女性刑事がぶつかり合いながらさまざまな事件を解決していきます。

刑事ものやサスペンスなど、重厚作品が好きな人にはコレ!

keiji

また、数多くのジャニーズタレントが重厚作品に挑んでいるのも今期のみどころ。

嵐の松本潤さん主演の人気作「99.9-刑事専門弁護士-」(TBS・日曜21時)が約2年ぶりに復活! ヒロイン役は前作の榮倉奈々さんから木村文乃さんにバトンタッチ。松本さん、香川照之さんとの掛け合いにどんな新鮮さが出てくるのか必見です。

また、木村拓哉さんがボディガード役に扮する「BG~身辺警護人~」(テレ朝・木曜21時)では、「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」の井上由美子さんが脚本を担当。井上さんは2003年「GOOD LACK」、2005年「エンジン」など、木村拓哉さんとのタッグではヒット作が多いだけに、今作にも注目が集まっています。

「FINAL CUT」(フジ・火曜21時)は、殺人事件の犯人にされた後に亡くなった母のため、母を追い詰めた人間たちへの復讐と真犯人探しをしていくという復讐サスペンス。KAT-TUNの亀梨和也さんを主人公に、藤木直人さん、栗山千明さん、エレキコミックのやついいちろうさん、橋本環奈さん、佐々木蔵之介さんなど、見ごたえのあるキャストが脇を固めます。

さらに滝沢秀明さん主演の「家族の旅路 家族を殺された男と殺した男」(フジ・土曜23時40分)は、一家三人惨殺事件の犯人である死刑囚から、再審請求を依頼された青年弁護士の苦悩を描きます。

今期に見たい作品は見つかりましたか? 気になった作品は第1話からチェックを!

(秋山悠紀)


★合わせて読みたい!
恋愛したいけど離婚はしない「平日昼顔妻」の本音
東出昌大さんの怪演に注目!不倫ドラマ「あなそれ」が人気のワケ
映画『昼顔』のあらすじ&見どころは?不倫“する女”と“された妻”の苦悩
20年ぶりにドラマ化!「不機嫌な果実」に見る不倫と結婚観
不倫?プラトニックラブ?主婦の恋愛事情

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 仲里依紗が再び不倫サレ妻に!1月スタートの冬ドラマ2018をチェック
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更