1. かごしまトップ
  2. 住まい・マネー
  3. マネー
  4. Q.家を建て、子どももあと1人欲しい…見直す点は?

Q.家を建て、子どももあと1人欲しい…見直す点は?

Q.家を建て、子どももあと1人欲しい…見直す点は?

北九州市・Kさん(30歳・専業主婦)【夫30歳・会社員、長女0歳】

 

 同じ年の夫と長女との3人暮らし。子どもが小学校に入学するまでに、3500〜3600万円ほどの予算で家を建てたいと考えています。現時点で頭金を出すと貯蓄額がほぼ無くなるので、居住費が少ない今のうちに貯蓄を増やしたいです。
また、子どもは5年以内に自然に授かれば、あと1人欲しいと思っています。私は、子どもが小学校に入学したら働く予定ですが、夫が不規則な時間の仕事で家事・育児に携わる時間がなかなかとれないため、パートタイムで探す予定です。
夫の飲み会代は1万5000円で計上。私の美容・被服費は、小遣い7000円からねん出。自動車ローンは154万円で、2021年4月に完済予定。
保険は見直したばかりで、内訳は、生命医療保険1万4782円、積立年金保険1万3772円、終身医療保険3220円、学資保険(9年払込)1万3320円、育英年金(18年払込)6900円、子ども医療保険1000円、自動車保険6270円。積立貯蓄の内訳は、財形貯蓄2万5000円、子ども貯蓄2000円、定期預金2万円です。
他に見直すべき点を教えてください
kg家計簿

 

A.住宅ローンの借り入れは車の買い替え時期も考慮して
家計簿は、支出状況の実態を把握するようにしましょう

 社宅住まいのうちにしっかり貯蓄して、マイホームを建てたい、というわけですね。
お子さんが小学校に入る前、というと、6年後がタイムリミット。年60万円ずつ貯めている財形貯蓄が、525万円になる時期です。
購入時の諸費用も必要なので、収入のアップ分で備えたとしても、希望の家を購入するには、3000万円のローンを組む必要がありそうです。
6年後の金利水準は分かりませんが、現行の平均的な借入金利(35年固定、年1・09%)で3000万円を借りると、年間返済額は、約103万円です。
「現在の住宅積立額+家賃負担額」は年間84万円ですから、車のローンがなければ、返済可能と思われます。車の買い替えについては、よく考えて対処するようにしましょう。
節約の観点からは、食費と携帯電話代に見直しの余地があると感じます。また、夫の衣服や靴、かばん代などが、どこから出ているのかも気になります。
日用品費、レジャー費、雑費などが1000円単位で計上されている家計簿は、実績値ではなく、予算額かもしれません。
年間べースでその範囲に収まるようにやりくりできればいい、とお考えなのかも…。その場合も、封筒管理するか、費目ごとに支出状況を書き出した方がいいですよ。厳密な家計簿を付けなくてもいいですが、実態把握に努めましょう。
なお、将来働きに出るときのことを意識して、今から家事を効率的にやることも大切です。夫が積極的に家事や育児に参加したくなる工夫もしてくださいね。

「家計簿クリニック」で、家計の悩みを解決してみませんか?
あなたの悩みを、高橋伸子さんがズバッと解決! 採用者には3000円分のQUOカードを進呈します。
※応募方法
1カ月の収支・家計状況(保険・ローン等は詳しく)と質問、相談内容を記入の上、郵送で応募を。もしくは下記の応募フォームから。確認のため電話番号も必ず明記してください。
※応募先
〒892-8515(住所不要)南日本リビング新聞社 編集部 「家計簿」係
メール= toukou@web.co.jp  件名に「家計簿」係と書いてお問い合わせはこちら

 

高橋伸子
生活経済ジャーナリスト。新聞、雑誌、テレビやWebでも活躍

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. かごしまトップ
  2. 住まい・マネー
  3. マネー
  4. Q.家を建て、子どももあと1人欲しい…見直す点は?
電子ブックを読む
現在かごしまエリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更